FC2ブログ

プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

≫ EDIT

いつもの群れと50/50のコンディション!?@ピピ島3ダイブ

今日はピピ島方面3ダイブへ行ってきました。

昨日から引き続き、バンコク在住の私マサのお知り合いのゲストとの2日目ダイビング。
本日もタイ国内の連休中のようですからね、今日のボート上もタイ人ゲストも含め、ちょうどよいくらいに賑わってましたね。

ちょっぴり長いピピ島までの道中も、のんびり穏やかな海況でペラペラとお話してる間に到着です。

20201121pp.jpg

1本目はビダノック島からのスタート。
エントリー前に上から海を覗くと、「おっ、なかなか綺麗かも!?」っと、ゆっくり南側の湾内からのスタート。

ここでは、ブラックチップシャーク探し!
小さい湾の中にけっこうなダイバーがいましたが、可愛らしいサイズのサメがワラワラと泳ぎまわってました。
しっかりゲストにも見れたし、ダイバー混雑してるので湾の外へと移動しようとゲストを振り返ると、見ごたえあるサイズがスーッと通り過ぎて、慌ててゲストに振り向いてもらい、こちらもしっかり確認できました。

この調子でっと、湾の外でのゴールデンウォールの先発隊を見ながら、沖へと出していくと黄色い水が入ってきてしまい、ゴールデンウォールのキンセンフエダイが保護色となってしまい広がり感がイマイチつかめずじまいとなってしまいました。

まぁ、それでもあの群れの中まで突っ込み、間近で見ればやっぱりあれはピピ島ダイビングならではのシーンですね。

2本目はリクエストもあったカメ探しのタートルロック。
ここでも50/50な海にもしっかり目を凝らして、グルグルと回って探してみましたが、残念ながら発見できず・・・。
このポイントで2本目に潜る時間のタイミングで、しっかり晴れるといい角度で太陽が入ってくるスポットライトへ。
なかなか幻想的で僕もお気に入りのポイントですが、しっかり陽が射してくれてました。

3本目のシャークポイントでもコース取りをちょっぴり迷うコンディションでしたが、中層が賑やかな海でしたよ。
バラクーダや、なかなかいいサイズのツムブリが回遊してくるとフュージュラーもギラギラと泳ぎ回ったり、マブタシマアジやマテアジもサラーっと流れていったり。

なんだか、におわす雰囲気を醸し出してたので、ちょっぴり期待もしてましたが、そこは変わらずでした・・・。
前回のシャークポイントでも、そんな雰囲気有った気がしますが、あれが今の通常運転なんでしょうか??

やはり、やっぱりここシャークポイントはなかなかのポテンシャルを誇るダイブサイトですね!

また昨日とはガラッと雰囲気の変わる本日のダイビング。
2日間しっかりお楽しみ頂けましたよね?

2日間ありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。


| 海ログ ピピ島でFUNダイビング | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日はまったり癒しののリフレッシュダイビング?@ラチャノイ島方面3ダイブ

今日はラチャノイ島方面3ダイブへ行ってきました。

本日のゲストは、バンコク在住で私マサの知り合いでもあり、リピーターのゲスト。
前回は、1月にご一緒しましたが、約10か月ぶりのダイビングです。

昨日から、タイ国内では「タイ版Gotoトラベルキャンペーン?」の4連休となっており、ボートも賑やかな感じの本日でしたよ。

20201120rn.jpg

なんだか、ポイントが近づいてきて、準備を始めたらほのかに緊張の兆しが・・・。
まっ、ブランクって程間隔が空いてる訳ではないですが、バナナベイでのダイビングなんでのんびりリフレッシュも兼ねて、行きましょう!

潜行して、耳抜きの具合も確認してから、一旦浅場で深呼吸して、呼吸を整えたらゆっくり深場の砂地へと。
ちょっとバタバタした泳ぎ方にはなってしまいましたから、もう一度浮力コントロールを思い出しながら、そしてしっかりそれを意識して感覚を取り戻します。

浅場に戻ってきてもじっくりサンゴの上を泳いで、まずはリフレッシュダイブ。

2本目は、バナナロックでのダイビング。
やはり、ここでの見どころは今も広がり続ける砂地のエダサンゴの群生です。
なんだか、サンゴの周りで群れてるスズメダイ達も増えてきた気がしますね!
サンゴも大きくなって魚も増えてきてと、まだまだ成長途上ですよ。

このポイントでのダイビングは、毎度成長過程を観察できるのが楽しいっす!

3本目は、ラチャヤイ島での沈船ダイブ。
この頃には、すっかり感覚を取り戻してきたようで、じっくりタイワンカマスの群れに囲まれてみたり、安全停止中での移動もしっかり深度をキープして泳げてましたよ。

この調子で、今日はしっかりリフレッシュダイブも完了。
明日は、魚まみれのピピ島ダイビングにしましょうね!

ひとまず、初日お疲れ様でした。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島でFUNダイビング | 21:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラチャノイブルーで一期一会!?@ラチャノイ島方面3ダイブ

今日はラチャノイ島方面3ダイブへ行ってきました。

ゲストは引き続き、ディーオーリピーターのベテランダイバーさん。
本日3日目最終日のダイビングです。

昨日は朝から雨のお天気でしたが、今日はパラパラ雨で始まりちょっと一安心!?
ポイントに近づいてくると、「なかなか綺麗かも!?こりゃ期待が出来そうなコンディションですよ!」っとバナナベイからスタート。

20201026rn.jpg

浅場のリーフから深場の砂地までのんびり潜ってきましたが、どこでもラチャノイブルーが続き深度のある砂地でもブルーの中で気持ちいいダイビング。
ある程度深度をとっても、海の中までしっかり陽が射し込みいい感じ。
潜る前は、まだ少し雲のあるお天気でしたが、ダイビングから戻ると気持ちのイイ青空の広がるお天気へと変わってました!

そして、2本目は「サウスチップピナクル」へ!
僕自身、このポイントも相当久しぶりに潜るポイントでもあるし、数えるほどしか潜れたことのないポイント。
なんだか、エントリー前に変な緊張感がありましたね。

ここは潮通しのいい隠れ根のポイントとなるので、マンタなんかも期待できる大物ポイント!?
「そんな一期一会があったらいいですね!」っと、潜りましたが残念ながらな結果になってしまいました・・・。

ただ、あまりに久しぶり過ぎて、記憶が曖昧になってるのか?景色が変わってしまったのか?
「あれ!?こんなやったっけ?」って感じてしまいました・・・。
後半は流れも出てきて、ガッツリ泳ぎまくりましたが、プーケット近郊ではあまりないガッチリダイナミックなダイビングでした!

最後はラチャヤイ島での3本目。
深場の新ブロック群の辺りで、タイワンカマスやキンセンフエダイなんかもグッチャリ溜まってましたが、なんだかイマイチ締まりのない群れ方だった気もします。
ダイバーも少しは少なくなって魚たちも油断してのんびり過ごしてるんでしょうか?

でも、本日最終日のダイビングはラチャノイブルーを満喫するダイビングとなりましたね!

PA260412sam.jpg
バナナベイでのダイビングを終えて、お天気もいいのでなんだか合成写真みたいになってますね・・・。

今回は3日間のダイビングお疲れ様でした。
お久しぶりにご一緒できて、楽しいダイビングでした。

また、ゆっくり潜りにいらして下さいね。
3日間ありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島でFUNダイビング | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベテランダイバーさんとダイビング2日目!@ピピ島ファンダイブ!

今日はピピ島へ出動してきました!

ゲストは昨日からご参加のディーオーリピーターのゲスト。
2日目の本日ですが、今日は朝から雨のお天気・・・。

まっ、ボートに乗り込んでしまえば後は、ちょっぴり遠いピピ島までの道中を過ごすだけ。
ポイントに到着する頃には、なんとか雨も上がり雨の中でのダイビングではなくなりホッと一安心です。

まずは、ビダノックからの1本目でしたが、西側サイドはうねりが入り、お久しぶりに南から東に周るコースでのダイビングです。

20201025pp.jpg

雨上がり後のスタートだったので、陸のお天気は曇り空ですが海の中は、若干のうねりは入るものの、なかなかのコンディション。
南の湾内でいつものようにサメ探しでしたが、ここはうねりも濁りも入って、サメも遠くで確認できたけど、ゲストには見えきれず・・・。
湾の外に出ていくと、スッキリブルーの中で、ゴールデンウォールの先発隊としばしの戯れ。

実は、昨日から感じてた事ですが、約10年ぶりに一緒に潜ってても群れが出てきた時の僕とのポジショニングや、水中での僕との会話もしっかり反応してもらえるし、「あ・うん」の呼吸じゃないですがダイビング中のコミュニケーションはバッチリですね!
そんな2人で、ワイドも見ながら、マクロもみたりののんびりダイブです。

2本目は、ここもお久しぶりのビダナイ島でのダイビング。
久しぶりに入りましたが、少し雰囲気も変わってるところもあったりで、ビックリ・・・。個人的には、なんだか懐かしい反面、ちょっぴり寂しい気持ちもあったかな。

3本目のシャークポイントも潜り始めはのんびりな感じでしたが、後半はちょっぴり潮辺りに出していくと、魚がグッチャリ!
外洋から、変な濁りが入ってきてツムブリやオニアジ、マブタシマアジなんかも騒がしく泳ぎまわり、なにか出てきそうな雰囲気に!?少し粘ってウロウロしてみましたが、一期一会な出会いには恵まれずでした・・・。

明日は3日目、ラチャノイ島方面へ出動しての最終日。
一応、明日にも一期一会の出会いに期待しておきましょうかね。

PA250379.jpg

2日目お疲れ様でした。
明日こそ期待のダイビングとなりますように・・・。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ピピ島でFUNダイビング | 23:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT