FC2ブログ

プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

≫ EDIT

マンツーマンで快適ダイビング!@ラチャヤイ島

こんにちは!タケシです

本日も凪良く、ステキな海日和のプーケットです

マンツーマンで、しかも他のゲストも少なく、ゆったりのんびり、快適にラチャヤイ島へ行ってきました

海ブログ957

本日のゲストはダイビング歴は長いけど、毎回が1年ぶりのダイビングという事で、1本目はリフレッシュから! マスクの微調整や中世浮力に少しバタバタしながら、後半になってくるとだんだん落ち着いて来て・・・と浅場に戻り始めたら、ベイ1では珍しいカメさん登場 甲羅が1mは越える立派なカメさんにゲストと一緒に興奮です ウェイトの調整も済まし、2本目はホームランリーフへ!だいぶ体も慣れて、1本目のバタバタ感からは見違えるような落ち着いた潜りっぷりでしたね そして、海の中では1度も他のダイバーとは合わずに貸切り 何が良いって、自分たち以外、誰も居ない海ってのが最高に気持ち良かったですね! 次回は来年と言わずに、思い出した感覚を忘れないウチにぜひぜひ潜ってくださいね

P4216557.jpg

またプーケットの海でお会い出来る日を楽しみにしております♪
本日はご参加ありがとうございました!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 18:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コンディションが全て最高です!@ラチャヤイ島

こんにちは!タケシです

朝からガンガンに晴れて、海もほぼ波ナシ!と最高すぎるコンディションな本日

インドネシアご在住の2名様のファンダイビングでラチャヤイ島へ行ってきました

海ブログ956

お近くですが、プーケットでのダイビングは初めてというお2人。まず、大型ボートでゆったり過ごせるプーケットスタイルに感動のご様子 しかも今日の水面コンディションは湖のような穏やかさですしね♪ 島に着いたら、潜る前からテンションぎゅーーんな真っ青で水底がハッキリ見えちゃうラチャヤイブルーが広がって全てのコンディションが最高です 小魚たちはだいぶ食べられてしまったか、成長したか、で、一時のグッチャリ感は無いですが、今日の透明度だとブロックの上や、沈船、見渡す限りの真っ白な砂地とどこを泳いでいても気持ちが良いです 水深20mを越えても水底に陽射しのキラキラが届いてましたよ 2本目はホームランリーフへ流し、古い沈船に群れるキンセンフエダイやヨスジフエダイ、後半の岩場ではホソフエダイの塊!と群れ・群れ・群れを満喫です サンオイル持参のお2人は、日焼けもバッチリ出来て、ラチャヤイ島の海と陽射しを思う存分感じてましたね!

お近くですから、またぜひ遊びにいらしてくださいね♪
次回はピピなど、また違ったポイント潜りましょー!

P4196554.jpg

本日はご参加ありがとうございました。
またプーケットの海で会いましょーーっ


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 19:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暖かい海でのリフレッシュダイブ!?@ラチャヤイ島ファンダイブ

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

朝からちょっぴり雲多めな空でしたが、眩しい太陽ギラギラの南国らしい日差し厳しい!?ダイビング日和なお天気。
今日はダイバーのゲストと共にラチャヤイ島ファンダイブです。

そういや、ラチャヤイ島でファンダイブのご案内も久しぶりかもですね。
今日は、少し波もたつけど、余裕の東側でのダイビングです。

20190417ry.jpg

4~5年ぶりのダイビングとなるゲストは、今回が初海外ダイブ。
せっかく、初海外ダイブするのにと、この旅行前に日本でしっかりリフレッシュ講習を受講してきたようですが、本人曰く、「ダイビングもほぼほぼ忘れてた!」らしく、寒い中みっちりドライスーツでのリフレッシュを終え、本日のダイビングに挑んでくれました。

でも、いざ潜ってしまえば、全くの問題ナシ。寒い中でのリフレッシュ講習とは違い、南国の暖かい海をのんびり満喫です。
ちょうど、潮も動かない時間帯だったんで、沈船から原チャリ、ブロック漁礁と「人工物フルコース」のダイビング。

まったりとダイビング終了です。

ランチを挟んでの2本目も、ボートは動かさず同じブイからのダイビング。
さっきとは行先を真逆に北東方面へ。

さっきは人工物がメインのダイビングだったんで、今度はリーフや魚を観察ダイビングです。
ここでは、深場から浅場に深度上げてくると、深場にいて気付かんかったけど水深10mほどのエリアで、目に見えるくらいバッチリ水の層が分かれてました。

10m以浅まで戻ると、スッキリクリアな海とお湯かってくらいの快適な水温。
深場のサーモも冷たいって程でもなかったですが・・・。ただ、これもプーケットの海の特徴の一つですよね。
おもしろいっちゃぁ、面白いけど。

P4175330sam.jpg

本日の初プーケットダイブはいかがでしたでしょうか。

また是非ゆっくり潜りにらして下さいね。
本日はありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 20:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あの感動を共に!?急遽のおかわりダイブ!@ピピ島方面3ダイブ

今日はピピ島方面3ダイブへ行ってきました。

昨日、リチュリューロック2泊3日ショートクルーズから降りたゲストでしたが、今日もおかわりピピ島ダイビングに行きたい!っと、シミランの船上から急遽お申込み頂きました。

実は、タイ在住で、ディーオーリピーターのゲスト。
前回は、約5年前でしたが、またアチコチの国を飛び回り、タイへと帰任してたようで僕とも約5年ぶりの再会でした。
しかも、今回はダイバーの奥様を連れて!

その奥様に、前にピピ島で見た「名物:ゴールデンウォール」の感動を一緒に味わいたいって事で、本日のおかわりダイブとなりました。

20190416pp.jpg

さっそく、1本目からビダノック島からスタート。
最近は、湾内の浅場を流してブラックチップを見てから、島の外へと流していくのが定番となりつつあるコース。
可愛らしいサメを観察したら、湾内にも群れる先発隊の「プチゴールデンウォール」から!
今日は、川の流れのように横一面に長~く広がってる群れで遊びます。それでも、囲まれてしまった時の「魚の圧み?」なかなかのもの!

本隊まで泳いでみても、ここでも少し長~く広がるように群れる感じ。
まとまりがあるんだか、ないんだかって感じでしたから、他のダイバーも来たので、そのまま流していくと、ゲストから「やっぱり、もうちょい本隊で遊びたい!」っと、おかわり宣言!
他のダイバーも去ってた後だったので、じっくり貸し切りで遊んべましたね。
しっかり奥様にも感動を伝えられましたかね。

2本目では、じっくりカメも見たり、3本目のシャークポイントでは、西側と東側で水が激変してるコンディションでしたが、けっこういい数でまとまった小バラクーダの群れも登場!

3本とも魚圧と群れを堪能できるダイビングでしたね!

実は、この6月にプーケットで挙式の予定というお2人。
今回はプレウェディングダイビングって事で!

P4165275sam.jpg

ご結婚おめでとうございます。

そして、リチェリュークルーズから今日までの4日間お疲れ様でした。
これからもご夫婦ダイバーで潜りにいらして下さいね!

ありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ピピ島でFUNダイビング | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT