プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

再来を海が賑やかしくお出迎え!@マリンパーク

こんにちは!タケシです

本日も全員出動!
ナカ&マサ→ラチャヤイ島、自分→マリンパーク、各チームみなさんダイバーさんで今日はFUNダイビングDAY

マリンパークにご参加のゲストは2年ぶりにお越しのリピーターさんカップル・・・だったのが、この2年の間にご結婚~ そして、なんとプロポーズは前回お越しの時のパトンビーチってのに驚きです プロポーズの日、昼間、ラチャノイ島でのダイビングは僕が担当させてもらっておりまして~、もしかして僕の情熱的なガイディングに刺激され、、、な訳は無いですねっ いや~、おめでとうございます!こっちまでホッコリしちゃうエピソードで、朝から嬉しい再会でした

海ブログ714

さぁさぁ、そんな新婚ホヤホヤなお2人を待ち構える海は、大潮ど真ん中のマリンパーク
いままでのダイビングライフで“ブン流れ”は未経験。ただ、今日は徐々に流れが強まる干満のタイミングでまだセーフです 1本目からいきなりのフルスロットルはドキドキしちゃいますからね。最初のドクマイ島は比較的のんびり潜れる程度で、壁沿いでウミウシを見たり、穴好きなのでプチケーブダイブしたり、これからギアが上がって来る潮加減への心と体の準備はOK!キングクルーザーはやはり1本目より流れは強くなったけど、その分、圧巻の魚グチャグチャ度も文句ナシ テルメアジ&キンセンフエダイ&タイワンカマスが入り乱れて目の前の光景がどーゆー状態なのかよく分からない! さぁそしてラストは“ブン流れ”のシャークポイント行ってみよーー 途中、根の陰で潮を避けつつ、トマトちゃん見てたりしましたが、上手に潜るお2人のギアもトップに上がってたので、そろそろ行っちゃいますか!とスーパードリフトへ ピューッと2の根も越えて、久しぶりに3の根で遊んでたらツバメウオの群れも一緒になってドリフト♪ なんだか海の中が2人を祝福してるかのような賑やかしい3ダイブでしたね

P3315013.jpg

これからも夫婦仲良くダイビングライフを楽しんじゃってくださいませ

また、お会い出来る日を楽しみにしておりまーす!

本日はご参加ありがとうございました!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ マリンパークでFUNダイビング | 17:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お久しぶりの再会!&ファンダイブ!@マリンパーク方面3ダイブ

今日は、マリンパーク方面3ダイブへ行ってきました。

引き続き、お天気は絶好調を維持したままのプーケット。
本日も素敵なダイビング日和となりました。

本日のゲストは、ディーオーリピーターのゲスト。
毎年、年末年始に遊びに来て頂いておりましたが、あいにく私マサが担当する事がなく、もうかれこれ数年。
今回は、初1人旅プーケットらしく、ガッツリ今日から4日間のダイビング。

って事で、初日の今日は私マサがご一緒してきました。

20180316kc3.jpg

朝からお久しぶりの再会に、募る話?もしながら、アッという間に1本目のドクマイ島から!
「って、何気にこうして一緒にファンダイブするのって初めてじゃない?」っと、しかも今日はマンツーマンでのダイビングですから、のんびり潜りましょう!っと、水中写真を練習したりのダイビングです。
あうだこうだ!っとやってるうちに何気にフォトコースみたいになってましたね。

1本目は流れの無い中で潜れましたが、2本目のキングクルーザーからは、けっこうないい流れ・・・。ちょうど潮が下げ始めての時間帯で、船体から流されていくと頑張って逆らって戻らないといけないパターンです。

そこでもウミウシやらを見つけては。

帰りは流れに逆らいちょっと大変やったけど、また一味違うキンクルダイブでしたね!

シャークポイントでの3本目も、激流ではないけどそこそこな流れが。
3本目ともなれば、その流れも的確にいなしながら、アチコチで撮影ダイブ。

何気に使ってたカメラもまた一味違う楽しみ方見つかりましたかね。
こういうダイビングが出来るのも、ある意味一人旅ならではですよ!

P3162138sam.jpg

また、明日からもまったり撮影ダイビング楽しんでいきましょう!

ひとまず、初日お疲れ様でした。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ マリンパークでFUNダイビング | 20:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

青さもOK!魚圧もOK!@マリンパーク

こんにちは!タケシです

本日は、マサ→コーラル島でOW講習、自分→マリンパークでファンダイビングと2方面なディーオーです

週末に向けて風が強まりそう・・・って予報はしっかり当たって、昨日よりも午前中はやや風強めで水面はバシャバシャ けど~今日のゲストさんは船酔い知らずのダイバーさんなので、余裕です

海ブログ682

濁りが入りやすいマリンパークですが、最近は透明度が好調キープ ドクマイ→キングクルーザー→シャークポイントの順で入りましたが、スパーンと抜けてる!とは行かないけど、どのポイントも青くて群れを楽しむには気持ちの良いコンディションです

1本目&2本目はほんのり潮が当たって、おかげで魚がモリモリのグチャグチャ!ドクマイ島の壁に群れる魚群も凄いんですが、やはりキングクルーザーの魚圧には敵いません!流れてるもんだから、キンセンフエダイ・タイワンカマス・テルメアジ・フュージュラーなどなどが入り乱れて目の前に何が泳いでるのか、よくわかりませーーん 逆らって泳げないって程、流れも強く無く、一番満喫できるタイミングでのダイビングでした ラストのシャークポイントはピタっと潮が止まって、のんびりまったりダイビング♪ さぁ今日のシーホースはどこかな~?っていつものヤギの周辺を見てたら、ゲストが僕の足をツンツン!振り返って指差す先を見たら、シーホーーース 御見逸れしましたっ!

P2224073.jpg

またぜひプーケットの海に遊びに来てくださいね!
今回は行ってないラチャ方面を攻めましょう♪

本日はご参加ありがとうございました!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ マリンパークでFUNダイビング | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラストは魚圧で締めくくり!@マリンパーク

こんにちは!タケシです

本日は城ケ島ダイビングセンターティアラ御一行様の最終日 ラストは魚魚魚なマリンパークで締め括りでございまっす!

海ブログ670

まずはドクマイ島からのスタート!メインとなる2本目のキングクルーザーに備えてココではあまり窒素を溜めずに浅場中心に壁沿いに群れる魚たちを眺めながらまったりとウォールダイビング!なんだかいっぱい居たアカオビハナダイが減った気がしますが、ただのタイミングの問題かな??
そして、2本目は来ましたキングクルーザー 干満の差も少ない潮回りで流れも無く泳ぎやすぅ〜い流れてた方が魚が固まるとは言え、このグッチャリ感 ココでしか味わえないまさに魚圧を十二分に堪能です ラストはシャークポイントでお花畑を眺めたり、トマトアネモネやタイガーテールシーホースの撮影大会

風の影響もあり、全体的に透明度がもう一声欲しい!な3日間でしたが、これもまた栄養豊富が故ですので、おかげで多い群れ群れグッチャリな魚たち!Total 9DIVE、アンダマンの魅力を満喫していただけましたでしょうか

P2103425.jpg

また、ぜひ遊びにいらしてくださいね

この度はご参加いただきましてありがとうございました!

またお会いできる日を楽しみにしております!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。




| 海ログ マリンパークでFUNダイビング | 20:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

魚!魚!魚!あ~幸せ!@マリンパーク

こんにちは!タケシです

本日はマサ→コーラル島でレスキュー講習、自分→マリンパークでFUNダイビングと2方面のディーオー

ゲストは昨日からの引き続きのタイ大好きダイバーさんの2名様
ホームはタオ島、一昨日シミランクルーズを下船し、昨日が初めてのプーケットの海!
一番、南アンダマン海らしいと言いますか、他に類を見ない魚群を誇るキングクルーザー方面へ

海ブログ659

魚に囲まれるのが一番幸せ♪と語るお2人。まずはキングクルーザーで至極の時間を味わってもらいましょう エントリーすると水深15m位までは真っ青!進むと2層にはなってましたが、15m以深の淀みはだいぶマシになって、最近の中では良好でしょう!ほんのり潮も当たって、ただでさえグチャグチャな魚たちが更に訳解らなくなる絶好のタイミングです。キンセンフエダイ、フュージュラー、タイワンカマス、ジャワラビット達が入り乱れて、もう目の前に泳いでる魚が何なのか分からな~い ツムブリやサワラが中層では激しく泳ぎ回る度にその群れがギュンギュン動いて、あ~幸せ 2本目のシャークポイントでは昨日はブン流れでゆっくり見れなかったタイガーテールシーホースをリベンジし、ゲストが見つけた普段見かけないウミウシ(調べ切れてないです・・・)、今回のタイ合宿ラストダイブはドクマイ島のウォールダイビングで締めくくり!崖好きのゲスト様はこれまた、たまらんですね! たっぷり潜った後に、あ~明日も潜りたい!って本当にダイビングが大好きなお2人 ぜひまた遊びにいらしてくださいね!

P1302893.jpg

2日間ありがとうございました!

またプーケットの海でお待ちしておりまっす♪


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ マリンパークでFUNダイビング | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

圧倒的魚圧を体感!?@マリンパーク方面3ダイブ

今日はマリンパーク方面3ダイブへ行ってきました。

昨日から引き続き、タケシと共にピピ島で潜られたご夫婦ダイバーのゲストです。
今日は私マサへとバトンタッチです。

今回が、初めてのプーケットダイビングと言うご夫婦ダイバーでしたから、「昨日のピピ島はどうでしたか?」なんて聞くと、「ちょっと濁ってたかなぁ!?」っとの感想だったようですが、その感覚はどうだったか同方面の本日のマリンパークで検証です。

20180116kc3.jpg

今日は、キングクルーザーからのスタート。
スッコーンと抜ける感じではないものの、このポイントでは上々のコンディションです。

やはりこのポイントでは、昨日のゴールデンウォールをも勝る、圧倒的な魚圧!
相変わらず、沈船周りには何種もの魚の群れが重なり、この群れの向こうにまた別の群れと、魚の圧さは圧巻。
ちょっぴり流れの入る中、流れ上をひたすら泳ぐと、沈船と魚の壁とで方向が分からなくなってしまうくらいに、ぐっちゃりです。
射し込んでる光をも遮るくらいの魚って、もう単純に魚影が濃いなんてものじゃないですよね。

2本目はシャークポイントでのダイビング。
ゲストは昨日もすでに潜ってるポイントですからね。「何しましょうかねぇ?」なんてのダイビングです。
と、潜りましたが、「ゲストも昨日は見てないかも」と言う、個人的に好きなウミウチワ畑へ!
だったんですが、ちょうどその場所に着く頃に同じサイドから、サーモクラインの層が押し寄せてきました・・・。
ここは回避と逆側サイドへ逃げると、中層のフュージュラーがやたらと賑わい、群れが大きく向きを変えるとキラキラ光る流星群のような光景にうっとりです。

最後のドクマイ島は、この時間になってしまうといつも調子ですが、ウォール&ケーブダイビングです。

3本のダイビングとも、色んな景観と色んな表情を魅せる、このアンダマン海の海。
ホンマに、海の中までアジアっぽい雰囲気を楽しんで頂けましたでしょうか。

変化に富む海だからこそ、難しいし面白いし・・・。。
なんだか、何言ってるか分からん感じですが、これは一緒に体感した方にしか分からないかもですね。

47624sam.jpg

プーケットの後は、バンコクでのんびり買い物三昧というお2人。
この後のタイ旅行も楽しんでって下さいね。
バンコクのマーケットに行ってみて、上の言葉また体感できるかもですよ。

また、ゆっくりアンダマン海へと潜りにいらして下さいね。
2日間ありがとうございました。



プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ マリンパークでFUNダイビング | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT