FC2ブログ

プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

さて!?今日は何する?@マリンパーク方面3ダイブ!

今日はマリンパーク方面3ダイブへ行ってきました!

さて、タイトルですが、本日のゲストはディーオーリピーターのゲスト。
もう何度も一緒に潜ってるゲストですが、今日はまたまたマンツーマンでのダイビング。

もうポイントも覚えてしまえるくらい?プーケットで潜ってるゲストですが、前々回くらいのダイビングから、なんだか「中だるみ?」を感じるような流すダイビング?もあったりで、今日は朝から「テーマを決めて潜りましょう!」って事に決定!

そんな訳で、今日はもう一度自分でウミウシ探しながらしっかり写真を撮ってみる!っとしっかりテーマも決めてダイビングです。

20181012kc3.jpg

1本目はキングクルーザーから!
ちょっぴり流れの入る時間帯で、大きな船体の陰に隠れながら流れをいなしてダイビング。入る前に「ここはやっぱりゴープロですかね?」なんて、声もありましたが、えぇっ!いきなりテーマ変更っ!?
って言うのもなんなんで、一応カメラも持参して入りましょ!っとダイビング。いつもと違うコース取りで潜ってみましたが、流れもあって、やっぱりゴープロワイドダイビングでしたね!まっ、備えあれば憂いなしですから!

2本目から、人のあんまり来ないコース取りでじっくりダイビング。
難解な名前過ぎて、しっかり失念しておりましたが「ケリドヌラ・プンクタタ」(コラージュ右下の子)を久しぶりに発見!
グッチャリ固まって何匹いるのかも訳わからん様になってる個体と、やたらと歩く2個体でした。

おそらく、この流れだと、また流れるドクマイ島ですよ!っと入った3本目。
ゲストもまだアドバンス取ったばかりの時に、僕と一緒にぶん流れのドクマイ島で、ちょっぴり思い出あるポイント。

今日もその時ほどではないにしても、そこそこ流れる中での3本目でしたが、もうしっかり流れをいなしながらウミウシ探して写真撮ってる姿はを見ると、もう余裕のダイバーです。
しいて言えば、まだ少しダメ出しポイントはありましたけどね。

でも、今日の最後のダイビングを終え、あがってみると「今日はこの最後のダイビング一番かも!?」っと。
また新たな楽しさ発見!?

まだまだ、海への神秘はつきませんね。

PA120666sam.jpg

帰りの道中では雨にも降られちゃいましたが・・・。
さて、明日ももう1日。新たなゲストも加わって、ラチャノイ島方面へ突撃です。

ひとまず、初日お疲れ様でした。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ マリンパークでFUNダイビング | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初海外1人旅でプーケットの魚圧を堪能ダイビング@マリンパーク方面3ダイブ

今日はマリンパーク方面3ダイブへ行ってきました。

今日も朝から晴れのプーケットで、だいぶ風もおさまってきたのか、波もなくうねりも小さいくなって、何の問題もなく外洋ポイントであるマリンパーク方面への出動です!

さて、本日のゲストは、とにかく海が好きすぎて、日本では素潜りしたり、魚を突いたりっと、まさしく「とったどぉ!」っと、命がけの勝負を楽しんでるという元気な学生さん。しかも、詳しく話を聞くとけっこうガチめな素潜り。

そして、ダイビングも覚え、また素潜りとは違うダイビングの楽しさ出てきて、とにかく外に出てみたい!
っと、急遽旅行の日程を変更しプーケットへ潜りに来てくれたゲストです。

20180826kc3.jpg

初めての海外1人旅や、見知らぬところので初ダイビングで、子のプーケットでのダイビングスタイルも、海も景色もと、何もかもが新鮮で楽しんでる様子のゲスト。そして、そのパッションが見てて気持ちいいくらいのゲストです。

ダイビング経験はまだ少ないものの、普段からガッツリ素潜りしてるゲストですから、海の中は全く問題ナシ。
ドクマイ島での水中ケーブや、いつも突いてるハタ系の魚もうようよで、「突きてぇ!」っと、なってる気持ちを抑え、ダイバー目線で楽しめるようにダイビングです。

そして、2本目のキングクルーザーではプーケット随一の魚圧を体感。
まだまだ、いつものメンバーにヒイラギさんも加わって、ホソヒラアジも回ってるしで、キラキラザワザワと騒がしい魚圧には圧倒でしたね。

3本目に入ったシャークポイントでは、いい流れが入ってきており、うっすらアゲインストでのダイビングだったり、流れに乗りながらキープしたり、静と動が入り混じったダイビングで「大丈夫!?」っと、水中で確認すると、「めっちゃ泳げて楽しいっす!」っと!笑顔で返答。

その笑顔を見て、もっと流れを捌きながらのコース取りで泳いでみましたが、さすが素潜りマスターでアッという間に流れの捌き方も身につけて、海のパワーに翻弄される自分を楽しめるくらいの泳ぎっぷり。

あがってからも、「こんな流れの中でのダイビング初めてっす!でも、超楽しい!」っと。
ホンマに海が大好きなゲスト。そんな全身で海を楽しんでるゲストを見ると、こっちも嬉しくなってしまいますね。

初プーケットのダイビング。魚圧も海も楽しめましたでしょうか。

P8261227sam.jpg

この笑顔がその答えという事で!

さて、明日はラチャノイ島方面に出動ですが、今日とは違うブルーな海を満喫してきて下さいね。

ひとまず、初日お疲れ様でした。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。



| 海ログ マリンパークでFUNダイビング | 20:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日は予定通りのダイビング!?@マリンパーク方面3ダイブ!

今日はマリンパーク方面3ダイブへ行ってきました。

ゲストは昨日から、引き続き「嵐を呼んじゃった・・・。」2人組ですが、今日は打って変わって朝から晴れ!
もうそれだけで、気持ちのいい朝の合流でしたね。

昨日はお天気もやし、移動の疲れもあってか色々と大変でしたが、今日はお天気もい石、波も落ち着いてる感じで、スケジュール通りのマリンパーク方面3ダイブが出来ました!

20180824kc3.jpg


ポイントまでの道中も、気持ちい風を浴びながらのクルージング。
昨日はほぼお話する間もなかったですが、今日はゆっくりお話しながらの道中です。

って、事で予定通りのキングクルーザーからの1本目スタート。
もうここは、言わずと知れたプーケットNo.1の魚圧ポイント。程よい流れで潜りやすい感じでしたが、いつものメンバーたちにその上をキラキラ泳ぐヒイラギはまだ健在でしたよ。

入る前のブリーフィングでも、その事伝えてましたが、それでもゲストは初めて見るのその魚圧と、魚の圧力にかなりビックリだったようです。

2本目は僕も久しぶりに入った気がする、「シャークポイント」
ここでは、奇跡のシャークで汚名挽回!?なるかと入りましたが、なかなかそうとはいかずな感じ・・・。
スルッと、ドリフトダイブを満喫です。

最後はドクマイ島で!
ここでも少し流れがありましたが、さすがに2日目3本目のダイブという事もあって、色々と余裕も出てきて楽しめたダイビングでしたね。

でも、やっぱり1本目の魚の圧力ダイビングが1番衝撃のダイビングだったようです。

P8241139sam.jpg

さて、明日はダイビング合宿3日目最終日。
初日に3本潜ってますが、また明日は合宿最後のダイビングになるにふさわしいダイビング?に、しましょう!

2日目お疲れ様でした。



プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ マリンパークでFUNダイビング | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みんなでお久しぶりの3ダイブ!?@マリンパーク方面3ダイブ

今日は、マリンパーク方面3ダイブへ行ってきました。

なんだか、まだまだ風の強いプーケットですが、色んな事でバタバタしております・・・。

さて、本日ゲストですが、皆さんディーオーリピーターのゲスト。
皆様いつもありがとうございます。

ただ、なんと1組は、今朝の早朝着便からのご参加。
何度も来てるとはいえ、こんな弾丸トリップは初めてかもっと、気合を入れてのご参加です。

20180809kc3.jpg

1本目は、ここ最近、いつものようにドクマイ島からのスタート。
島影にはなりますが、波も入り、流れもそこそこ・・・。

いざ、潜ってしまえば、水面ほどの流れもなくのんびりウォール沿いにドリフトダイブ。
ただ、安全停止中に島影キープするつもりがまぁまぁ流されてしまいましたね・・・。

ボートに上がると、少し水面も風波が立ちはじめ、「どうなるの?」っと、思ってたらボートはもれなくマイトン島へ。
また来てしまいましたこのパターン・・・。
しかも、この後マイトン島での2ダイブ。

先日、私マサも初めて潜ったポイントでしたが、前回とはまた違う攻め方のダイビング。
大きなブロック漁礁がまるでそびえたつ城壁のようになるポイントへ。
思いのほかデカいブロック漁礁で、探すといるわいるわのマクロワールド!

途中で、もう目が辛くなってくるくらいのマクロ攻めでしたが、気が付いたらこのブロック漁礁も周りだけでほぼ1ダイブが楽しめましたね。

そして、もう1組のリピーターのゲストは、久しぶりの1日3本目のダイブ。
2本目からは、マイトン島の島影に入りのんびりダイブでしたから、これなら3本目も行くかと入ったゲストでしたが、実は本日お誕生日のバースデーダイビング!

きっちり、記念撮影もできましたね。
お誕生日おめでとうございました?

何度もプーケットで潜られてるリピーターのゲストの皆さんも初めてのポイント!
マイトン島ダイビングはいかがでしたでしょうか。
まっ、たまにはこんなダイビングもアリですよね。

本日は、皆様ありがとうございました。



プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ マリンパークでFUNダイビング | 20:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イレギュラーな3本!?@マリンパーク方面3ダイブ

今日はマリンパーク方面3ダイブへ行ってきました。

本日のゲストはディーオーリピーターのゲスト。
いつもフラッとマメに遊びに来てくれてるゲストです。あっ!いつもオミヤを頂きありがとうございます。

さて、そんなゲストと今日はマンツーマンダイブですが、昨日から波が高くなってきてたので、「どこまで行けるかわからんかも!?」なんて、前日に伝えてましたが、朝になったら「あれっ!?」警戒してた程ではないですね!

っと、青空の中の出港です。

20180729kc3.jpg

朝から警戒してた2人でしたが、何とか大丈夫そうな海況に、これなら予定通りの3ダイブになるかな!?
っと、朝一ドクマイ島からのスタート。
もう何度も一緒に潜ってるゲストですから、「何しましょうかね?」的なブリーフィングでスタート。
そこそこの流れを楽しみながら、まったりウォールダイブ。

エキジットする頃くらいから、徐々に風も出てきたようでしたが、そのままキングクルーザーへと向かうボート。
多少の波はあっても潜ってしまえば問題ナシですからね。

ちょうど、潮止まりの時間帯で、ゆっくり潜れましたが、魚は相変わらずグッチャリ感でしたが、いつものメンバーとは違う、ヒイラギ?の群れがまた仲間に加わってました。
そういや、数年前にも一時このヒイラギ?の群れがいつものメンバーを凌駕した時ありましたもんね。その時分ほどの量ではないものの、新たなメンバーも加わり魚圧が増してました。
この近郊では、あまり見かけない大型のカスミアジがガシガシ突っ込んでましたからね。
徐々に減っていくのかもしれません。ちょうど潮も止まってたタイミングだったんで、ヨコシマサワラなんかも僕らの真横をスルーして行くし・・・。
なんだか、忙しいダイビングでした。

そして、波が高くなってきたので、ドクマイ島へと戻る予定が、流れもあるしという事でマイトン島で3本目。
ちょうど島陰になる、島の東側でのダイビング。
こちら側って、僕も潜るの初めてカモ!?

まっ、予想してた感じの海でしたが・・・。

P7290512sam.jpg

もう、何度もプーケットで潜ってるゲストですが、本日新たなポイントでのダイビングが加わりましたね。
さて、明日はラチャヤイ島へ。

明日も何しましょかね!?
ひとまず、本日お疲れ様でした。



プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。



| 海ログ マリンパークでFUNダイビング | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

再来を海が賑やかしくお出迎え!@マリンパーク

こんにちは!タケシです

本日も全員出動!
ナカ&マサ→ラチャヤイ島、自分→マリンパーク、各チームみなさんダイバーさんで今日はFUNダイビングDAY

マリンパークにご参加のゲストは2年ぶりにお越しのリピーターさんカップル・・・だったのが、この2年の間にご結婚~ そして、なんとプロポーズは前回お越しの時のパトンビーチってのに驚きです プロポーズの日、昼間、ラチャノイ島でのダイビングは僕が担当させてもらっておりまして~、もしかして僕の情熱的なガイディングに刺激され、、、な訳は無いですねっ いや~、おめでとうございます!こっちまでホッコリしちゃうエピソードで、朝から嬉しい再会でした

海ブログ714

さぁさぁ、そんな新婚ホヤホヤなお2人を待ち構える海は、大潮ど真ん中のマリンパーク
いままでのダイビングライフで“ブン流れ”は未経験。ただ、今日は徐々に流れが強まる干満のタイミングでまだセーフです 1本目からいきなりのフルスロットルはドキドキしちゃいますからね。最初のドクマイ島は比較的のんびり潜れる程度で、壁沿いでウミウシを見たり、穴好きなのでプチケーブダイブしたり、これからギアが上がって来る潮加減への心と体の準備はOK!キングクルーザーはやはり1本目より流れは強くなったけど、その分、圧巻の魚グチャグチャ度も文句ナシ テルメアジ&キンセンフエダイ&タイワンカマスが入り乱れて目の前の光景がどーゆー状態なのかよく分からない! さぁそしてラストは“ブン流れ”のシャークポイント行ってみよーー 途中、根の陰で潮を避けつつ、トマトちゃん見てたりしましたが、上手に潜るお2人のギアもトップに上がってたので、そろそろ行っちゃいますか!とスーパードリフトへ ピューッと2の根も越えて、久しぶりに3の根で遊んでたらツバメウオの群れも一緒になってドリフト♪ なんだか海の中が2人を祝福してるかのような賑やかしい3ダイブでしたね

P3315013.jpg

これからも夫婦仲良くダイビングライフを楽しんじゃってくださいませ

また、お会い出来る日を楽しみにしておりまーす!

本日はご参加ありがとうございました!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ マリンパークでFUNダイビング | 17:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT