FC2ブログ

プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大学ダイビングサークルと南アンダマン海合宿クルーズ!

ヒンデン・ヒンムアンまで行く、南アンダマン海クルーズから帰ってきましたよ〜

名古屋外語大学のダイビングサークルのみなさんと、ボートをチャーターしてのクルーズです!
実は以前にもサークルの合宿でプーケットに潜りに来てくれていたみなさん
嬉しい2年越しの再会となりました
更に新しくサークルに入ったフレッシュな学生さんも加えて、総勢15名での楽しいクルーズへ

2014-02-004.jpg

まずはドキドキの一本目!ピピ島パロンベイでチェックダイブ
・・・が、透明度がって感じで、驚きの一本目となってしまいました
まあチェックダイブですからね!
気を取り直してビダノックからのスタートです

するとこちらは同じピピ島周辺とは思えない透明度のギャップでとてもキレイ
一本目であれれ?ってなってたみんなのテンションも一気にあがります

前回のシミランクルーズでは、少し波もあって船の上ではぐったり気味のみなさんでしたが、
今回は晴天+風も波もほとんどなし!でとってもいいコンディション
波酔いもなく、船の上でも日光浴したり喋ったり快適に過ごせましたね〜

普段デイトリップでは行かないコハーも久々に来ましたが、ビックリするほどキレイ!
水面の波がないため、水中からでもコハーの景観がハッキリと見えます

さらにコハーで普段潜らないポイントにも挑戦
リチリューロックの縮小版のような感じのポイントで、なんとフリソデエビまで居ましたよ

2014-02-04_KCSPDOC.jpg

そしてメインのヒンデン・ヒンムアンに到着。
水中ではなかなかの流れが・・・

3本ともなかなかハードなダイビングとなりましたが、
これぞ合宿!って感じで流れのある中でのダイビングの勉強になりました

でもやはり魚の量は圧巻です!
イエローバックフュージュラーの何千という群れの中でウロウロするロウニンアジや、バラクーダ
何か大物が出そうな気配はありましたが・・・ね

クルーズ最終日はキングクルーザー、シャークポイント、ドクマイ島と、
それぞれ違ったプーケット周辺のダイビングポイントでダイビング

期待していた大物には出会えませんでしたが、
船に並走するようにイルカがついてきたり、水面を跳ねるカジキを見たりと、
サプライズもたくさんあった今クルーズ。

下船後にはみんなでコーラル島でのんびり一日過ごし、
クルーズの疲れを癒やします・・・
と思いきやみなさん、アクティブに海で遊んだりバナナボートに乗ったり
疲れは日本に帰ってからとればいいですからね

今回のプーケット合宿はいかがでしたか?
また個人的にでも、新たなメンバーを引き連れてでも、プーケットに潜りに来て下さいね〜

長い合宿お疲れ様でした。
ありがとうございました。
またお会いできるのを楽しみにしています!

IMG_4524.jpg




プーケットのオプショナルツアー

プーケットのオプショナルツアーならこちら!




プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。


もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!

| 海ログ ヒンデン・ヒンムアンでダイビング | 16:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年末チャータークルーズ!!@ラチャヤイ、ピピ島、コハー

年末クルーズでラチャヤイ島&ピピ島&コハーに行ってきましたよっ!!
PC317427.jpg

2013127.jpg

今年の年末は、てんやわんやになっちゃいました。
一番の原因は船の故障
クルーズ前日になってチャーターをかけていたボートのエンジントラブルで船が予定通りに出港できないってことでした。

いやぁ~前日で突然言われてもーって感じなんですが、どうしようもできない・・・
急遽スピードボートをチャーターしてラチャヤイ島へ日帰りダイビングに変更です(@0@)

お客様には前日のことだったのでお伝えすることができず、当日集合されてからお伝えすることになってしまいました。
ご参加頂いた皆様、本当に申し訳ございません

でも、夜には船が直り出港することができました!!
波が高くてヒンデン、ヒムアンには行くことができませんでしたが、ピピ島とコハーを楽しんでいただきましたよっ

ピピ島では恒例のキンセンフエダイの大群♪♪ブラックフィンバラクーダの群れ
早朝ダイブの捕食シーンなどを堪能

コハーでは洞窟やケーブなど地形的なポイントに入ったり、洞窟の中で群れているハタンポのトルネードにココロを奪われたり。
一緒に乗船してくれたボート会社のツアーリーダーのオススメポイント、コハーヤイの隣にあるちっちゃな岩!!
ツアーリーダーいわくリチリューロックみたいだと言われて入ったらあたり一面ソフトコーラルに埋め尽くされた岩だらけ、そして、魚影の濃さもバツグンでしたねっ
ゴリ押しされただけありましたねぇ~♪♪

なんだかんだとっても楽しいクルーズになりました!!
最後よければ全てヨシっ!って感じですかねっ(^0^)
ご参加頂いた皆様、3日間ありがとうございました。

2013126_201401042038436fe.jpg

プーケットのオプショナルツアー

プーケットのオプショナルツアーならこちら!




プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。


もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!

| 海ログ ヒンデン・ヒンムアンでダイビング | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

思い出の楽園目指して!?ヒンデン方面弾丸クルーズ!

ヒンデン・ヒンムアン方面クルーズから帰って参りましたよ!

前にヒンデン・ヒンムアンに行った時の印象がとっても良かったらしく、
是非また行きたい!と言う事で今回のクルーズに参加していただきました

僕も久々に行くヒンデン・ヒンムアン方面だったので
(年末年始は風が強く断念したのです
一緒にワクワクしながら行っちゃいました

2013-02-07_HIN.jpg

今回は天候が味方してくれて、見事にクルーズ中だけ風がおさまりベタ凪!
これだったら途中で断念することなく辿り着けそうですね

初日はまずピピ周辺、コ・ハーで肩ならしです!
コ・ハーも普段のデイトリップでは行かない場所
島が5つあるので、コ(島)・ハー(5)と呼ばれています。単純ですね!笑

でもよくよく数えてみると、6つの島があるようにも見えます・・・
が、1つは島じゃなくて岩らしいです・・・
聞くところによると、木が生えてたら「島」、生えてなければ「岩」って認識らしいですね

さてこのコ・ハーは洞窟のあるポイントで有名なんです!
水中洞窟ってのはやっぱり冒険心をくすぐりますね
あの洞窟の中から外を見た時の神秘的な感じ、とってもワクワクします

そしてメインのヒンデン・ヒンムアン!
岩一面を覆うソフトコーラルに、更にそれを覆うように大量の魚達!
ピピ周辺でも魚の量は多いですが、こっちはやはり桁違いです
潮の当たる側では常に小さい魚から大きい魚が集まっていて、
終止激しい補食シーンを見る事ができました

更に底の見えない水深60mまで続くダイナミックな地形・・・
まるで大きな山の上を魚と一緒に飛んでいるかのような錯覚に陥ります

今回は残念ながら大物は出ませんでしたが、
バッチリ大物も狙えるポイントです!

電波もない現実とは切り離された世界で、ゆっくり楽園を楽しむ事ができたでしょうか?
本当に、仕事も忘れて水中で沢山の魚に囲まれる一時は最高でしたね

またプーケットにお越しの際はご連絡ください!
お待ちしております!

3日間ありがとうございました。


IMG_0111.jpg


プーケットのオプショナルツアー

プーケットのオプショナルツアーならこちら!




プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。


もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!

| 海ログ ヒンデン・ヒンムアンでダイビング | 22:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年末クルーズ!ヒンデン方面でLET’S DIVING

あけましておめでとうございます

シミラン年越しクルーズとは別に
ヒンデン年越しクルーズに行ってきました

2013-01-005.jpg

こちらも負けず大盛り上がり(主にトーク)だったんですよ~

年末は込み合うシミランを避け、海を貸切状態で潜ってきました

が!!!風強かったんですよ・・・
自然があってのダイビングですから、自然に逆らわずね!安全第一

ってなわけでヒンデンまでは行けず、コ・ハー、ピピとマリンパーク

コ・ハーはデイトリップでのダイビングはやっていませんが

ピピ方面ってデイトリップで行けるじゃない!

でも海はその時、その瞬間で雰囲気も魚の動きも変わっていきます

クルーズでしか入れない時間もあるわけです

普段潜っているピピ・マリンパークの新しい顔を見ることができました

早朝のキングクルーザーは、ダイバー全員が唖然っとするほど感動

陽が上り始め、徐々に明るくなってきた水中
沈船の下から1日の始まりを教えてくれるかのように
コバンヒイラギの大群が湧き上がってきます

1匹1匹は小さくヘラブナみたいですが(笑)
あの数・・・ちょっと湧いて出てくるのストップって言いたいくらい

残念ながら大物っという大物には出会えなかったですが
魚の数は凄い!他にも川のように流れるキンセンフエダイ、スズメダイやハナダイ
魚影はほんと・・・毎回驚かされます

夜はピピ島への上陸、はるサンタによるビンゴ大会(大人へのメリークリスマス?)
花火、コンファイ、年越しソバを食べたりとイベント盛りだくさん

色んな地域からダイバーが集まりボートの1つのテーブルを囲みながらみんなでお喋り♪
あっという間の3日間でしたが

みなさんありがとうございました

毎年毎年、変化しつつあるこの海でまた一緒に潜りましょう

2012-12-31_HCPP.jpg

最後に去り行く辰年・・・なんだかシーホースも寂しそうな目をしていました
そして今年は巳年!
海の中ではウミヘビやウツボが年魚!?

という事で、今年もよろしくお願い致します


プーケットのオプショナルツアー

プーケットのオプショナルツアーならこちら!




プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。


もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!

| 海ログ ヒンデン・ヒンムアンでダイビング | 19:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今シーズンのラストクルーズ!なるかっ!?3年目の・・・。

今年もついにやって参りました。今シーズン最後のクルーズ!

シミランでのラスト・クルーズを終え、1日デイトリップに出た後、昨年同様2泊3日のヒンデン・ヒンムアンクルーズです!
さてさて、ここ2年連続シーズンのラストトリップでは、「ジンベエザメ」見てますからねぇ。やっぱり、それとなしに力入っちゃいます。

さてさて、今年のラストクルーズではいかに!?

201255.jpg

201253.jpg


結果は、シミラン同様、このラストクルーズでも風に波に悩まされたクルーズとなってしまいました・・・。
お天気のイジワル。 
ホンマにもうっ!なんでやねんっ!

今回のクルーズでは、目的のヒンデン・ヒンムアンまで行けず、マリンパーク、ピピ島、コ・ハーまででのダイビング。どこのポイントでも、風を気にしながらで風よけでのダイビングとなってしまいました・・・。

雨は降るわ、風はスゴイわで、またディーオー恒例の?ドタバタクルーズとなってしまいましたが、皆さん楽しんで頂けましたでしょうか?

そして、そんな中、新たな爽やかご夫婦ダイバーも誕生です!
いやぁ、あのコンディションの中でホンマによく頑張りましたね。おめでとうございます。
IMG_3422.jpg


ディーオーリピーターのゲストも、初めてご参加頂いたゲストの方も、スッタフ一同皆様と楽しく過ごせた今シーズンのラストクルーズとなりました。まずはこの場をお借り致しまして御礼申し上げます!ありがとうございました。

IMG_3452.jpg


そして、2011~2012年シーズンのシミランの海にも感謝!
今年も見せてくれたこの海のポテンシャル。そしてこの回復力!また半年ゆっくり休んで来シーズンも素敵な出会い期待してますよ。


最後に、今年もこの海で素敵な時間をご一緒させて頂きましたゲストの皆様にも感謝!

これからもディーオーをよろしくお願いいたします。

ありがとうございました!

ディーオー・スタッフ一同


とはいえ、これからはプーケットの海が熱~くなってきますからね!



プーケットのオプショナルツアー

プーケットのオプショナルツアーならこちら!




プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。


もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!

| 海ログ ヒンデン・ヒンムアンでダイビング | 20:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジンベエイザメは出るのか!?ヒンデン&ヒンムアンクルーズ

ヒンデン、ヒンムアンの2DAYSクルーズ行ってきましたよっ♪♪
2012327.jpg
このクルーズはヒンデン、ヒンムアンに向かう前にピピ島で3ダイブ
翌日にヒンデン、ヒンムアンを4ダイブします。


2日間ですが、全部で7ダイブ!!
大きなものから小さなものまで狙えるダイビングですねぇ~

マンタやジンベイザメがよく現れるポイントとしても有名
なので今回のトリップかましちゃいましょぉー
って意気込んでいたのですが・・・

早々に残念なお知らせを。
ジンベイザメ、マンタの姿は確認できませんでした・・・


なのでマクロモードにスイッチオンって感じでしたねっ
2mmぐらいから5cmぐらいのサイズのウミウシたちを観察っ!!

カエルアンコウやエビ、カニ類を
目をマクロにして
ガッツリ堪能しましたよっ

ガッツリ小さな生物を観察すると
今までは気づかなかった
ここにはこんな柄とか、ここに入っている色がきれいなど

新たな発見をすることもありますから

マクロなダイビングもいいものです。



ジンベイザメはまたまたゴールデンウィークに当てるしかないですねっ!!
去年はガッツリ当てちゃいましたからねぇ~

今年もその勢いでねっ
2012328.jpg


プーケットのオプショナルツアー

プーケットのオプショナルツアーならこちら!




プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。


もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!

| 海ログ ヒンデン・ヒンムアンでダイビング | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT