FC2ブログ

プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

濁りはあるけど、魚はモリモリ♪@ラチャノイ島

こんにちは!タケシです

本日は体験ダイビングでラチャノイ島へ行ってきました
風も落ち着いていて、天気も良し!と陸のコンディションは良いのですが、水中はなかなか濁りが晴れない最近のプーケット。まぁその分、魚に近づけますからねー♪

海ブログ1082

今年入籍をして、プレハネムーン?ハネムーン??でお越しの新婚さん 旦那様の体験ダイビングにダイバーの奥様が付き添いするフォーメーションですが、旦那様ももう4~5回目というベテラン体験ダイバー!説明は確認程度でラチャノイ島までの道中は9割世間話でしたね 島影に到着したら準備を開始していざ! 上から見た印象を裏切らないモヤモヤした透明度、、、。でもそんな中でも魚は、サンゴに群がるスカシテンジクダイ&それを狙うベラ、でーーっかいモヨウフグ、比較的浅場に居たヤッコエイ、などなど盛り沢山です!ラチャノイ島でしっかり2本潜って、ラチャヤイ島ではおかわりの3本目も どうしても体に力が入って「く」の字になってた姿勢も3本目には修正されて、綺麗な水平姿勢でしたっ 流れの関係でご要望のバイクへは行けませんでしたが、それは次回という事で!

旦那様、ぜひライセンスを取りましょうね

P2102697.jpg

引き続きプーケット旅行をお楽しみくださいませ!

本日はご参加ありがとうございました


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島で体験ダイビング | 22:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日はみんなでワイワイダイビング!@ラチャノイ島方面3ダイブ!

今日はラチャノイ島方面3ダイブへ行ってきました。

本日のディーオーは2方面での出動で、ナカ社長はラチャヤイ島満喫プラン、そして私マサはタケちゃんと一緒にラチャノイ島方面に出動して参りました。

今日は春節の大晦日にあたる日となりますが、お天気は引き続き朝からしっかり晴れのプーケット。
午前中は風もありますが、海に出てもそれほど大揺れな波ではなく、気持ちよく出港です。

そして、本日は5名様でのダイビング。
ファンダイブチーム3名がタケシチーム。体験ダイビング+ダイバーの2名様がマサチームで潜って参りました。

20200124rnry.jpg

私マサチームのゲストは、彼がダイバーで彼女が体験ダイビング。
とはいえ、もう何度目かの体験ダイビングと言う彼女さんで、前回一緒に潜った時も、「自分で泳いで潜りました!」とのくらいの体験ダイバーのようですので、サクッとおさらいだけして、様子を見ながらもう自分で泳いじゃいましょう!っと、1本目。

キッカサンゴやエダサンゴが綺麗なエリアからのスタートだったんですが、ゆっくり潜行中にカマスの群れも現れて群れの中へと突撃潜行。下にはサンゴもあるので、ちょっぴり心配しながらでしたが、サンゴにもぶつからないようにとしっかり自分でバランスとりながら泳ぎ始める彼女さん。

その泳ぎっぷりなら大丈夫っと、深度制限がある中でのほぼファンダイブです。

途中で何度か浮き上がりそうになりかけた点は、1本目のダイビングを終えてから修正点をアドバイスして、いざ2本目。
さっきよりいい感じで自由に泳げてきました。

ご自身でもコツが掴めてきたと、覚醒した感のあった2本目でしたが、3本目のラチャイトウではちょっぴり流れも入るコンディション。
これは、さすがに厳しいかと思いきや、しっかりフィンキックもできて、バランスもとれてと、その泳ぎっぷりはもうほぼダイバーでしたよ。

彼はすでにダイバーでもありますから、ガッツリ潜った3本でしたが、しっかりお楽しみ頂けましたでしょうか。
でも、もうそろそろ体験ダイバーは卒業して、ダイバーになっちゃってくださいね!
そして次回は、ダイバーとしてファンダイブにいいらして下さい。

タケシ担当のファンチーム!
海ブログ1080
ラチャノイでは、サンゴの群生、タイワンカマスの群れなどをメインに楽しんで、ラチャヤイ島では、最近沈船の中に群れ群れなキンセンフエダイを堪能♪ 透明度がもう一声!ってな感じでしたが、男4人でガッツリ泳いできました!とくに3本目はややハード目なアゲインストでしたしね

P1242483sam.jpg
帰港前に、みんなで記念写真


そして、ラチャヤイ島満喫プランのナカ社長チーム。
20200124DSDWAnaka.jpg

こちらもしっかりお楽しみ頂けましたでしょうか。


本日は皆さまありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島で体験ダイビング | 21:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家族で男だけでのガッツリ体験ダイビング!@ラチャノイ島方面3ダイブ

今日はラチャノイ島方面3ダイブへ行ってきました。

引き続き、朝からお天気バッチリのプーケット。
心なしか、風も少し落ち着いてきたような??

そんな中、外洋まで出ても大きな揺れもなく、今日は全3ダイブ東側でのダイビングとなりました!

本日は、ご家族でご参加頂きましたゲスト。
お父さんは、以前、和歌山で体験ダイビングを経験し、今回は息子さんを誘って?ダイビングです。
お母さんと、一番下の娘さんはスノーケリングでご参加です。

20191223rnry.jpg

さて、今日は波も少しは落ち着き、東側でのダイビングが可能ではありましたが、言うてもちょっぴり水面は波が入ります。
弟くんは、まだ小学生ですから、ちょっぴり心配でしたが・・・。

まずは、水面で呼吸の練習をしてから、潜行ですが少し耳抜きに苦戦したものの、何度か繰り返すうちにしっかり耳も抜けて、ひとまず全員で着底です。
ここで、少し時間をとって深呼吸を練習してると、もうだいぶ落ち着いてきた様子。

お父さんと、お兄ちゃんには自分で泳いでもらおうと泳ぎ方のコツをレクチャーしてると、しっかり弟くんも一緒に練習して、早速の泳ぎっぷりを披露!

こっちがビックリするくらいの泳ぎっぷりで、この調子ならみんなで泳ごう!っと、初挑戦のはずの息子さん達もバッチリ泳ぎます。
初めてのダイビングで、あれだけしっかりしたフィン捌きで泳いで、手も使ってバランスとってたので、「もしや!

「スイミング習ってた?」っと、ダイビング後に聞いたら、2人ともスイミングクラブへ通ってた経験があるようでした。
「ですよねぇ、初ダイビングであの泳ぎっぷりはなかなかのものですよ!」

2本目も、さらにダイビングにも慣れて、遊べる範囲で泳ぎまわってきました。

オプションだった3本目も「もちろん潜るっ!」
っと、最後はラチャヤイ島での3本目。少し流れは入る感じでしたが、この前の2本の泳ぎっぷりを見せつけてくれてるので、「少し流れに逆らって泳ぐけど、しっかり力強くフィンキックね!」っと、水中で説明したら。バッチリ余裕のオッケーサインが返ってきました。

で、しっかり泳いでついてくるし。
もう、この泳ぎっぷりはほぼダイバーですよ。なんでしょう、このポテンシャルの高さ!

僕が一番びっくりした本日だったかもですね。
パパはぜひダイバーになりたいという事ですから、こうなりゃみんなで初めて見ますかっ!

僕の「笑顔でスパルタ」講習もありますよ。
また、皆さんで遊びにいらして下さいね。

本日はありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島で体験ダイビング | 21:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

潜在能力からすでに高過ぎ!?@ラチャノイ島ダイビング。

今日はラチャノイ島方面3ダイブへ行ってきました。

本日も、朝からしっかり晴れのプーケットですが、このところ連日の強風・・・。
今日も道中の海況が心配でしたが、船酔いしらずのゲストでお話してる間到着してしまいましたね。

さて、本日のゲストは、実はプロスポーツ選手と言うゲスト。
ダイビングは初挑戦との事でしたが、その潜在能力の高さいかほどに!?って、言うか自慢の脚力が恐ろしすぎます。

20191209rn.jpg

いざエントリーして、初めはかなり力みもあったのか、身体垂直に立ったままの釣りで使う棒浮き状態。
まずはゆっくり水面で力を抜く所から慣らしていきます。

徐々に力が抜けてきたら、水中での呼吸の練習。
だんだん力も抜けてきて、呼吸も落ち着いてるので早速潜行開始。

耳抜きも問題ないので、ゆっくり潜行できたら、一度着底してからもう一度リラックスタイム。
水中での落ち着き具合は問題ないので、では泳いでみましょうっと、水中での姿勢ただしながら誘導すると、その自慢の脚力で爆裂キック!
とはいえ、お伝えした通りゆっくり大きく、しっかりいい感じのフィン捌きで泳いでくれてるんですが、その一かきの力が凄いんでしょうね。猛烈に進みます。すでにダイバーのゲストも一緒に必死に追いかけるダイビングになっちゃいましたね。

2本目は、少し修正を加えてコツをお話しただけやのに、さっそくものにしてしっかり呼吸でもコントロールをとりながらのダイビング。
このすぐに自分で感覚掴んでしまう辺りはさすがです。
僕もダイバーのゲストも、このポテンシャルにはビックリでした。

そんな初ダイビングのゲストを、レンタルカメラでしっかり激写!、撮影班にまわってくれましたが、2本目のダイビング途中にまさかのバッテリー切れ。2本のダイビングでバッテリー使い切るまで撮るのも、逆になかなか大変ですけど。

それだけ、しっかり楽しんで頂けたって事ですよね。
また、次回はダイバー同士となって、ファンダイブで遊びにいらして下さいね。

本日はありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島で体験ダイビング | 21:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お天気バッチリ!海もベタ凪ダイビング@ラチャノイ島方面3ダイブ

今日はラチャノイ島方面3ダイブへ行ってきました。

昨晩も、雨となったプーケットでしたが、翌朝にはスッキリ快晴。
朝から青空広がるダイビング日和なお天気となりました。

外洋に出ても波も落ち着き、ほぼベタ凪状態。
遠くにスコール雲も見えてましたが、島までは気持ちいいいい道中でしたね。

20191024rnry.jpg

さて、本日のゲストは地元のという女子旅中のお2人。
1人はすでにダイバーで、1人は初めてのダイビングに挑戦です。

体験ダイビングの説明も、ダイバーの友人からも少しは話を聞いてたらしく、水中での呼吸や耳抜きも多分オッケーとの事で後は実践あるのみ。
ベタ凪の本日は東側サイドでのダイビングです。

海へのエントリーから、バッチリ顔から落ちてしまい、少し慌ててしまいましたが、まずは水面で力を抜いてリラックスする練習からスタート。
しばらくするとガチガチだったものの徐々に力も抜けてきて、呼吸にも慣れたらゆっくり潜行開始。

心配だった耳抜きもゆっくり降りれば、問題ナシ。
ただ、まだまだ力みが抜けず、バランスとるのに一苦労でした。
一方、ダイバーのゲストはレンタルカメラでガシガシ撮影タイム。
バタバタワラワラしてる友人を笑いながらしっかり激写してましたね。

でも、今日は気持ちいいラチャノイブルーが広がり、漂ってるだけで気持ちいいダイビング。
2本目のバナナロックでもしっかりエダサンゴの群生を満喫。あのブルーの中で見る独特のサンゴのブルーは何度も見てもいいもんです。

ダイバーのゲストも一緒にしっかりお楽しみ頂けましたかね。
ラチャヤイ島では、スノーケリングも楽しんで、1日ガッツリ海遊びを満喫です。


PA249803sam.jpg

これを機にもうダイバーになっちゃいましょうかね。
そして、また次回はダイバー同士で潜りにいらして下さい。

本日は、ありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島で体験ダイビング | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

念願の?ラチャノイ島体験ダイビング

今日はラチャノイ島へ行ってきました。

本日も朝から晴れのお天気ではありましたが、外洋はまだうねりが残るのでは?っと心配な海況でしたが、昨日より少しは落ち着いてたかな。

さて、本日のゲストですが、どうせやるならラチャノイ島へ行ってみたいと、お申込み頂きましたが、お申込みに際し検索したキーワードも「プーケット・ダイビング・ラチャノイ島」だったとか。
ある意味、ちょいと珍しい検索ワードですが、今回はそんな条件でご縁があり、ラチャノイ島でのダイビングをご案内です。

20190823rnry1.jpg

ご主人が初めてのダイビングで、実はダイバーの奥様も10数年ぶりのダイビングだとか。
オーストラリアでワーホリしてた頃にダイバーとなった奥様ですが、私マサもオーストラリアのワーホリ上がりで、当時を懐かしみながらお話してると、あっと言う間にポイント到着でしたね。

ラチャノイ島もいい感じでコンディションも回復してて、気持ちいいブルーな中でのダイビング。
初めは緊張もありましたが、いざ潜行を終え着底してみると、徐々に落ち着いてきたお2人。
ブランクは空き過ぎちゃってますが、ダイバーな訳ですから、早速泳いでみましょうかっと、ブルーの中でゆっくりダイビングです。

少しばらけて、忙しない動きのカマスの群れでしたが、この群れに囲まれてる頃には、少しは思い出してきた様子の奥様。
ダイビング初挑戦となったご主人も、初めは水中でのバランスを保つのに少しは苦戦してましたが、水泳しに行ってると言うだけあって水慣れ感はいい感じでしたよ。

初ダイビングの感想は「こりゃ、嵌ってしまう気持ちが分かりますね!」っと、やっぱりご自身で体験しないと分からない水中世界をしっかり楽しめたようです。

2本目は、ラチャノイ島らしい景観の上を泳いだりと、お2人揃ってだいぶいい感じで泳げてましたね。

そして、本日のラチャヤイ島からの帰路で、2度のクジラストップ!
2回も止まった割には、姿は確認できませんでした・・・。

なんだか、ここ最近、この辺りでのクジラ情報が続いてますね。
なにか、あるんかしら??
確かにナブラはできてましたけどね。

P8236716sam.jpg

本日の念願のラチャノイ島でのダイビングは楽しんで頂けましたでしょうか。
また、これを機にダイビング復活してみては?そして、またプーケットへ遊びにいらして下さいね。

本日はありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島で体験ダイビング | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT