FC2ブログ

プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日はのんびりファンダイビング!@ラチャヤイ島

今日もラチャヤイ島へ行ってきました。

朝は、タケシチームのゲストもボートが隣同士横付けで行先も一緒ですが、別々のボートの為「おはようございます!」とご挨拶は出来たものの、「ほな!」っと、別々のボートでの出港です!

さて、マサチームのゲストは、ダイバーの爽やかカップルさん。
彼女さんは、中学生の頃にダイビングを始めたという事で、ダイビング歴はもうベテラン!?
そして、彼と一緒にダイビングを楽しむためにも、彼にもダイバーとなってもらい、今回で2度目のダイビング旅行でプーケットへ遊びに来てくれました。

20180820ry.jpg

今日も風は少しおさまってきたものの、なかなか厳しい道中。
彼は船酔い対策であっと言う間に。
彼女は、薬の効果かメンタルか!?船酔いの心配は全くナシでしたね。

島影となるポイントについて、いざダイビングですが、エントリー前になって「ちょっと、緊張してきた!」っと言う彼でしたが、お2人だけのプライベートダイビングでしたから、気にせずのんびり浅場でリフレッシュしてから潜りましょ!
っと、説明してから潜りましたが、いざ潜ってしまえば、1年ぶりのダイビングでもまだしっかりと覚えてるもんですから、船上では少し辛そうでしたが、水の中ではしっかり回復してましたね。

1本目は、「ラチャヤイ島名物!?沈船&原チャリ」を巡るコース取り。
なかなか、しっかり泳ぐダイビングでしたが、ちょっと泳ぎすぎちゃいましたかね。

ランチを挟んで2本目は、もっとじっくり魚を見てましょうっと、インド洋の固有種なお魚さんたちを紹介しながら、じっくり観察しながらの、のんびりダイブ。
ちょうど潮が大きく動いてないんで、色んなコース取り潜れます。

まだまだ、この時期のコンディションで見ると、絶好調とはいかないまでも初インド洋の海アンダマン海をお楽しみ頂けましたでしょうか。
ここアンダマン海は、ホンマに色んな表情を見せる海ですから、また是非是非潜りにいらして下さいね。
彼もリベンジ?ダイビングですよ。

P8201018sam.jpg

でも、ダイビング前夜の深酒は注意でお願いします。
特にこの時期はね。

本日はありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 18:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一番エントリーで貸切ダイビング!@ラチャヤイ島

こんにちは!タケシです

本日は、マサ→コーラル島でOW講習、自分→ラチャヤイ島でFUNダイビングと2方面のディーオーです
風強めで海は荒れ気味ですが、天気は朝からギラッと晴れて暑いです 日中晴れるのは雨季のレギュラーパターンですが、最近は朝と夕方のスコールもほとんど無く、降っても一瞬で止んじゃう通り雨だったり、まるで乾季のような天気が続いています。逆にこれだけ降らないと少し不安になりますが、不安になった所でどーしよーも無いので、素直に海報告

海ブログ763-001

高校時代からの友人で毎年恒例の夏休みダイビング旅行でプーケット初上陸のお2人 荒れ荒れだった道中も“酔う前に寝ちゃおう作戦”で見事にクリア♪ 穏やかな島影に到着してからの準備スタートでしたが、さすがはダイバーメンズ2人。素晴らしい手際の良さで入水一番乗り~ おかげで沈船もカマスも貸し切り オーロラちゃんも引っ込まずに出てる!出てる! 2本目は流れも弱かったので、少し遠出をしてヨスジフエダイがぐっちゃり群れてる古い沈船へ ここでも完全貸切りで群れを思う存分堪能です!帰りにはコガネシマアジの群れにツムブリも混じって迫力ある編隊がフュージュラーにアタックしてるシーンにも遭遇!昨日に比べると波が入ってる分、少し白っぽくはなってましたが、アンダマン海らしい魚のグチャグチャ感は十分に満喫なダイビングでしたね

P7275869.jpg

引き続きプーケット旅行お楽しみくださいませ!

本日はご参加ありがとうございました


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 19:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日もマンツーマンダイビング!@ラチャヤイ島

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

本日のゲストも1人旅中というゲストで、前日にお電話で急遽お申込み頂きましたゲストです。
昨日も直接電話でお話させて頂き詳細を確認してると、なんと私マサと同級生のゲスト。
同い年だったって意味ですが。

朝の港での集合時にも、なんとなく同世代のゲストっとお互いが意識してたので、アッと言う間の合流でしたね。

20180714ry.jpg

そんな同級生トークを繰り広げながらの出港でしたが、風があるせいかけっこうハードな道中となってしまいましたね・・・。

ダイビングの方はといえば、半年ぶりのダイビングと言うゲスト。
若い頃にダイバーになってから、しばらくブランクがあってまた最近から潜り始めたというゲストで、まだ少し不安もあったり・・・。

とはいえ、贅沢マンツーマンダイブですから、気負わずのんびり行きましょうと入りましたが、なかなかの流れでした。
少し浅場で様子を見てると、漂うカマスの群れや、流されながらもひょこひょこ2匹仲良く歩く?オニダルマオコゼが出てきたりっと、観察した後は沈船へ。
戻る時は逆行覚悟でのラインどりでしたから、繰り出す前にもゲストに確認すると、 との力強い返事が返ってきましたが、やっぱりいざ戻ろうとすると、なかなかハード泳ぎとなってしまいました。
でも、こういう海でのダイビングと言うのもスキルアップの一つです。

2本目はサイアムベイに移動してのダイビングで、湾の中になった分流れの影響は少なくなって、今度はまったりゆっくり潜れましたね。モニュメントも、なんだか知らん間に配置換え!?してたけど・・・。
一体、誰がやったでしょ??

初プーケットのダイビングはお楽しみ頂けましたでしょうか。

P7140195sam.jpg

今回の旅行では、1日だけのダイビングでしたが、またフラッと遊びにいらして下さいね。
本日はありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 20:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2年のブランクをリフレーッシュ!@ラチャヤイ島

こんにちは!タケシです

本日はファンダイビングでラチャヤイ島へ行ってきました
朝は雲が多くハッキリとしない空模様でしたが、ラチャヤイに到着すると青空も見え始めて、素敵なダイビング日和となりました♪

海ブログ755

雨季の嵐は少しおさまったけどまだ波が残っていて、透明度は白っぽい。が、逆に霧がかった雰囲気で幻想的~なんて話をしていたら、ゲストは「コレで濁ってるんですか?」と今までのダイビングの中では上位の透明度だったようです 2年以上のブランクという事で1本目は水面でもじっくり時間を掛けてリフレーッシュ!泳ぐ姿勢や、中世浮力などなど慣れないのに加えて、少し流れてるという状況でしたが中盤からは身体のコントロールも良い感じ さすが運動部出身!! 2本目は流れも緊張も無くなって、すべてのストレスから解放 されたのは良いんですが、2人して僕を追い越してずんずん進むシーンも ガイドは追い越しちゃダメですよ~!笑

初めてのプーケット。
陸&海&陽射し、引き続き楽しんでくださいね!

P7125097.jpg

またぜひ遊びにいらしてくださいませ♪次回はあまりブランクを開けずに潜りましょうね

本日はご参加ありがとうございました


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マンツーマンの贅沢ファンダイブ!?@ラチャヤイ島

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

朝からちょっぴり雨模様の空からスタートとなったプーケットですが、こればっかりはね・・・。

さて、本日のゲストは急遽昨日.お申込みを頂きご参加頂きましたゲスト。
朝からお電話を頂いておりましたが、聞くとアチコチで満席と言われ、弊社ディーオーでやっと受け入れてもらえたとか・・・。
これも何かのご縁ですから、こんなお天気ですがのんびり楽しみましょうっと、出発です!

20180709ry.jpg

ここ最近はパラオでばかり潜ってるというベテランダイバーのゲスト。
今日は外洋に出たとっ頃あたりから、なかなかの道中でしたが、船酔い知らずなゲストですから、同じく船酔いしらずのマサとでお話してる間に到着でしたね。

実は20年ほど前にもシミランクルーズには来たことがあるらしく、それ以来ぶりのプーケット。
ところ変われば、ダイビングのスタイルも大きく変わりますが、こっちのスタイルもまた新鮮だったんじゃないでしょうか。

道中は揺れてしまっても島影まで入れば全く問題ナシのこの時期のラチャヤイ島。
潜れば、のんびりまったりのダイビングで、水中人工物を巡り、じっくり固有種のハゼを観察してみたり、ウミウシを眺めてみたりと、海の楽しみ方はやっぱりベテランダイバーさんです。

オリジナルの拡大鏡付きマスクでしっかり観察できましたでしょうか。

今回は視察も兼ねたプーケット旅行という事でしたが、また本番でもゆっくり遊びにいらして下さいね。

P7090159sam.jpg

本番旅行の時もまたゆっくり潜りましょう!
今の時期とはまた違う表情かもですよ!?

本日はありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 19:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

群れに会いたい!@ラチャヤイ島

こんにちは!タケシです

本日はファンダイビングで引き続きラチャヤイ島へ
朝方スコールがありながらも、雨季の恒例「出港時に晴れる」パターン♪ 午前中いっぱいは青空広がって快適コンディション。

ゲスト様は九州の海をこよなく愛するガッツリダイバーさんと高校時代の友人のノンダイバーさん 僕らが潜ってる間はひたすらスノーケリングで海を楽しんでました!

という訳で、マンツーマンのファンダイビングへ

海ブログ753

群れに囲まれてる時に至福を感じるというゲストさん。小さい生物はスルー気味で目線はひたすら上 まずはずーっと見てみたかったというツバメウオがお出迎えでいきなりピークが来ちゃった感じですね!しかも、ベイ1のツバメウオはめちゃくちゃ人懐っこいので、初対面は超至近距離♪ 沈船を眺めながら泳いでいるといきなり上からフュージュラー達が降ってきたと思ったら、コガネシマアジの編隊が猛烈アタック 2本目はやんわりな潮加減でタイワンカマスを狙うには最高のコンディション!ゆっくりと潮の上手に行くと、お約束の様にワラワラ群れてました 群れと戯れる至福のダイビング、楽しんで頂けましたでしょうか

P7025741.jpg

明日はピピ島スノーケリングツアーへ。
オヤビッチャに囲まれて幸せになってください

またぜひ一緒に潜りましょうね!

本日はご参加ありがとうございました!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 18:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT