FC2ブログ

プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドキドキの初ファンダイブ!@ラチャヤイ島

今日もラチャヤイ島へ行ってきました。

本日も引き続き、朝から晴れのプーケット。
では、ありますが、引き続き朝の風はちょっぴり強め・・・。
朝から船酔いの心配もあったゲストでしたが、なんとか?ラチャヤイ島の島影までは持ちこたえられたようでした。

そんな本日のゲストでしたが、昨年9月にグァムでダイバーとなり、それから初のファンダイブと言うお2人。
講習時は、ビーチからだったので、ボートでのダイビングも初めてという事で、しっかりリフレッシュダイビングからのスタートです。

20200202ry.jpg

今回は、リフレッシュも兼ねてのダイビングでもありますが、器材のセッティングも「もう一度おさらいしたい!」っとの事で、まずはセッティングの説明から。って、お2人とも、ほぼ忘れてましたけど、なんとなく触っていくうちに少しづつ思い出してきた様子。

ポイントに到着したら、ボートダイビングでのエントリーの説明から。
昨日もそうでしたが、ちょっぴり水も冷たく、コンディションも下がり気味のラチャヤイ島で、水の冷たさもあったのか、ドボンっとエントリーした後は、ちょっぴり慌てちゃいましたね。

1本目はロープを使っての潜行ですが、耳抜きは問題ないようでスムーズに潜行できました。
今度はそのまま泳いでスタートですが、お2人とも思いのほか落ち着いてて、少し時間が経てば色々と思い出してきたのか、バタバタする事もなく、いい感じで泳げてましたよ。

緊張の1本目を終え、少し感覚もつかめてきたのか、今度はドリフトスタイルでの2本目に挑戦。
ロープ沿いでフリー潜行も練習してみたり、ドリフトで流せる分1本目より、よりしっかり泳ぐダイビングです。

ランチ中にも少し修正点をアドバイスして、1本目よりさらに落ち着きも出てきた様子。
しっかり泳いで楽しんできましたよ。

ただ、ちょっと寒さの戦いはありましたけど・・・。

絶好調とは言い難いコンディションではありましたが、プーケットでの初ファンダイブは楽しめましたでしょうか。
また、ここからもあんまり間隔開き過ぎないようにして、潜り続けていきましょうね!

P2022785sam.jpg

残りの旅行も楽しんでってください!
本日は、ありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 18:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベテランさんもビギナーさんもビックリの海!?@ラチャヤイ島

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

今日も朝からお天気はバッチリのプーケットですが、朝はやっぱり風がありますね・・・。

さて、そろそろ年末年始の繁忙期もスタートで、今日から急にバタバタとたくさんの人で賑わう港へと様変わりしてましたね。

本日は、ディーオーリピーターのゲストに、新規のゲストも含めダイバーの6名様と共に、マサ&ジュリー姐さんコンビで行って参りました。

20191228ry.jpg

ちょうど、2年前の同じ日に、今日と全く同じ顔ぶれでご一緒しましたディーオーリピーターのゲスト。
ベテランさんの皆さんはジュリー姐さんとのダイビング。
私マサチームは、ダイバーの講習を受けて以来の初ダイビングと言う3名様。
なんだか、偶然にも似通った皆さんが集まりました本日でしたね。

ダイビングはバンガローベイでの2本。
まっ、朝のこの風では仕方ないですが、今日は狭い湾の中にも飛び切り冷たいサーモクラインが進入・・・。
ここまで、温度差のあるサーモクラインは、久しぶりかもです。もう、どれくらい前だったかも憶えてないくらい前の、一昔前にあった「悪魔の水」シーズン。
その分、例年より大物含め、レアなサメも見れた記憶がありますが・・・。

ダイビング中の短い時間中でも、刻々と変化する海の様子に、皆さんビックリでした。
っていうか、僕もビックリでしたけど。
まっ、この海の変化と言うのが、このアンダマン海の特徴でもあるんですけど。
2019年はあと少しで終わってしまいますが、今年のシーズンはどうなるんでしょかね。

もう何度もプーケットで潜られてるリピーターのゲストも初体験くらいの変化だったんじゃないでしょうか。
これも自然を体感できるダイビングならではの感覚ですよね。

PC281644sam.jpg

また、違う意味でのビックリダイビングしましょうね!

皆さま、本日もありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チャーターツアーで海遊びを思うままに満喫!@ラチャヤイ島

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

さて、本日のゲストですが私マサの知り合いの方で、タイでもお仕事されるゲスト。
今日は、皆さんの社員旅行で遊びに来てくださいました。

実は、その方もダイバーになったらしく、ダイビングも、そして社員さん達も含め、みんなでガッツリ海遊びでお願いしますと、スピードボートをチャーターしての皆さんでワイワイと貸切チャーターです!

20191204SPCharter.jpg

ただ、ここ連日、風が強いプーケット・・・。
やはり、スピードボートでの道中は、ちょっとしたアトラクションみたいになってしまいましたが。

タイ人のスタッフさんもおられたので、ちょっぴり心配でしたが、アトラクションも楽しみながら?とにかく島影へ。
まずは、バンガローベイでダイバーのゲストとファンダイブ。講習以来のファンダイブという事で、ちょっぴり緊張気味でしたが、波のたたない湾内でのんびりリフレッシュダイブです。

続いて、皆さんがスノーケル楽しんでもらってる間に、体験ダイビングのゲストもご案内。
お2人とも初挑戦のダイビングでしたが、しっかりと落ち着けてましたね。

そして、今度はビーチに上陸してのランチタイム。
しばらく、ビーチでのんびりのつもりでしたが、暑すぎるっとボートに戻って別のスノーケリングポイントへ。

なるべく波を避け、普段はダイビングでも入らないエリアでのスノーケリングタイム。
カメが見れたり、サメがいたとか!

最後は、ボートキャプテンの案内で、ラチャヤイ島よりも波の入らないナイハーンビーチへ行こう!っと、これもチャータートリップならではの臨機応変な機動力で、最後のスノーケリングタイム。
波もないし、穏やかなエリアで皆さんで最後までたっぷりと海遊びです。

行きも帰りも道中は、けっこうなアトラクションとなってしまいましたが、最後は皆さん笑顔でツアー終了となりましたので、しっかりとお楽しみ頂けましたよね。

本日は皆さまありがとうございました。
コッ~プンクラップ。

さて、マサのお知り合いのゲストは、そのままプーケットに居残り?で、再び7日からワンランク上のアドバンス講習。
こちらも頑張っていきましょう!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「今日はなにする?」ダイビング?@ラチャヤイ島

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

ここ最近、少し風の出てきたプーケットですが、お天気はしっかり晴れております。

そんな中、ディーオーリピーターのゲストとマンツーマンダイブで行って参りました。
心配していたように、外洋に出ると少しは波が出てきてますが、もうそこは何度もプーケットに来て、雨季の海も知ってるゲストですから、晴れてこの程度の波だったら、問題ナシでございます。

ですが、さすがに東側は波が入るので、今日はバンガローベイでのダイビングです。

20191127ry.jpg

潜る前から「何かテーマを決めて潜りたい!」とのゲストからの希望もあり、少しマクロでの写真をじっくり撮ってみたいとの事だったので、ガシガシ泳がずじっくり撮影ダイビング。

の、予定で潜行していくと、水面より暗い感じの海・・・。
ちょっぴり冷たい水の層が出来てるなぁ・・・。っと、移動を始めたら行きたい先からさらに、もっと冷たいサーモクラインが押し寄せてきて、一旦避難しないといけないくらいのコンディションに。

なんとか、サーモはやり過ごしましたが、ある意味マクロなコンディションになりましたね。
結局、少しは泳ぐ羽目になっちゃいましたが・・・。

2本目はサイアムベイへ移動してのダイビングで、ここでの「ゾウの像」はいった事が無いかもとの事でしたが、今回もあえて行かずに浅場のリーフでマクロネタ探しダイビング!
って思ってたら、潜行直後にカマスの群れが出てくるわ!過去見た中で最長サイズのブッシュドノエルウミウシを見つけてしまったりなダイビングでした。

あっちやこっちやと何かと忙しいダイビングになっちゃいましたね。
でも、こんな感じのマニアックな?潜り方もたまには楽しいもんです。
いかがでしたでしょうか。

PB270883sam.jpg

港に着く直前に雨に降られちゃいましたが、ギリギリセーフで雨も抜けてくれました。
そして、明日はラチャノイ方面3ダイブへ。

明日もマンツーマンですから、なにしましょうかね!
ひとまず、初日お疲れ様でした。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 18:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お久しぶりの再会!まったりダイビング@ラチャヤイ島

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

今日も朝から晴れのお天気となりましたプーケット。
ちょっぴり雲もある気はするけど、晴れます!

昨日の様に午前中の風と波が心配ですが、今日は少~しマシになってたような気もしますね。

そして、本日のゲストはディーオーリピーターのゲスト。
私マサと一緒に潜るのは「もう、いつぶりですか?」ってくらいお久しぶりの再会ダイブです。

20191123ry.jpg

今日もちょっぴり波は入るけど、ラチャヤイ島東側でのダイビング。
まだ、こちら側のコンディションは好調をキープ中で、気持ちのいいブルーです。

1本目は名物コースでのまったりダイビング。

ランチタイム中にも色々お話してると、ゲストから「そういえば、ネジリンボウはいないの?」なんて話が出ましたが、前はアチコチで見かけた「ヒレナガネジリンボウ」ですが、もう数年前から昔ほど見かけなくなったんですよねぇ・・・。

っと、「昔はアチコチで、いっぱいおったのになぁ!」っと、2人してそんな思い出話も。

ならば、2本目はちょっと探しに行ってみますか!っと、2人でひたすら砂地をなめるダイビング。
今日は、マンツーマンでもう何度もプーケットの海で潜られてるゲストですから、ある意味できるダイビングでしたね。

けっこうな時間を使って、じっくり砂地をなめるダイビングをしてみましたが、今日は見つけられず・・・。
また、機会があれば探してみておきますね!

今は知らないだけで、どこかでいっぱいいたりするのかも??

っと、今日は2人だけならではの、マニアックのんびりダイビングでしたね。
成果は無かったけど、たまにはこんなダイビングも楽しいもんです。

また、そんなまったりダイビングしましょうね!

PB230795sam.jpg

お久しぶりの再会楽しかったです!
本日はありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 18:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海の中は穏やか、まったりダイビン!グ@ラチャヤイ島

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

今日も朝から気持ちのイイ晴れ空広がるお天気のプーケット。
まだ少しは風が残ってるのか、外洋ちょっぴり揺れちゃう道中でしたが、なんとか皆さんギリギリセーフの本日でした。

さて、本日は社員旅行でお越しのダイバーのゲストに、ご主人がダイバーで、奥様が体験ダイビングのご夫婦。
私マサと、ジュリー姐さんとで出動してきました。

だいぶ東風が安定してきた感じで、少し波が入りますが今日も東側でのダイビングです。

まずはマサチームのご夫婦のゲスト。
20191122ry.jpg

実は、数十年前に一緒に講習を受けたようですが、奥様はあと1日海で潜れば講習終了というところまでは受けたけど、最後の1日が参加できず、そのまま月日が経ってしまったとか・・・。
ご主人だけダイバーとなり、沖縄などで潜ってたらしく、今日はその時以来ぶり?のお2人揃ってのダイビングです。

1本目は、少し波の入る水面で緊張もあったのか水中でも、痛いくらい僕の手を握り返してた奥様でしたが、そんな奥様を持参のカメラで、撮影班となったご主人。

2本目は、ベイ3へと移動し、少し波も入りにくくなった水面で、今度は落ち着いてエントリー。
一旦、落ち着いてからは段々力みも薄れてきた様子の奥様。
「おっ、この様子やと大丈夫かも!」っと、ご主人にも見守ってもらいながら、ご自身でもしっかり泳いでみました。

カメラを持ったダイバーのご主人もいるので、2本目は少しゆっくりフィッシュウォッチングも。

念願のお2人揃ってのダイビング。
しっかりお楽しみ頂けましたでしょうか。また、これを機に挑戦してみて下さいね。


そして、ジュリー姐さんチーム。
20191122ryJulie.jpg

社員旅行でお越しと言うゲストですが、社内でダイビングするのは2人だけと、いつも社員旅行に行った際に潜られてるという事で、今日も約1年ぶりのダイビング。

ダイバーのお2人も1本目のエントリー間際まで少しギリギリでしたが、水面は波が立っても潜ってしまえば問題ナシっと、ジュリー姐さんとじっくりダイビングです。
名物コースの沈船や原チャリ巡りのダイビングです。

2本目のベイ3では、数日前に今は超レア種となったレパードシャークがいたとか!?
そんな噂があったようで、「探しに行ってくる!」っと、気合も十分のジュリー姐さん。
でもって、姐さん!けっこう引いちゃう人なんですよねぇ。実は!

そんな期待の2本目でしたが、レパードシャークではなかったけど、でっかいジェンキンスエイを見てきたようです。

こんな、もってるジュリー姐さんとのダイビングお楽しみ頂けましたでしょうか。




帰りの道中はちょっぴりお疲れだったのか、皆さん。
しっかりチャージして、残りの旅行も楽しんでってくださいね。

本日も皆さんありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。



| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 19:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT