FC2ブログ

プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

激レアケースのダイビング!?@ラチャヤイ島

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

朝からスッキリ青空の広がる本日のプーケット。
風もなく、海もべた凪、催行のダイビング日和となりましたね。

さてさて、タイトルの激レアケース!?
本日のゲストですが、私マサの地元の友人が遊びに来てくれててのダイビングだったんですが、タイ在住のディーオーリピーターのゲストも加わり、総勢4名様でのダイビング。
そして、このリピーターのゲストも日本は私マサと同郷のゲスト。

こんなに同郷同士のゲストが集まるのってあるぅ。
こりゃ、初めてのことかも!?です。

20181022ry.jpg

さて、海の方もまだまだグッドなコンディション。

ただ、マサの友人チームが、講習以来10数年ぶりのダイビングやったり、5年ぶりダイビングだったりっと、かなり不安な様子。
まぁ、友人とは言え、十分注意はしていたつもりですけどね。
友人ですから、正直に言うけど、もうぐでんぐでんです・・・。

少し落ち着くまで時間を要しましたが、なんとか潜れたという1本目。

ランチタイムに、もう一度アドバイスと復習して、もう今日はリフレッシュダイブにしよ!
っと、2本目はのんびりダイビング。

アドバイスも効いたのか、1本目よりはだいぶ落ち着いて潜れて、流れも少し落ち着いてきてたから、ちょっとはゆっくり魚も見れましたかね!?

せっかく、プーケットまで潜りに来てくれたわけですからね。
アンダマン海ならではのお魚もご紹介です!

なんだか、友人ってちょっぴりやりにくい部分もありますが、プーケットの海お楽しみ頂けましたでしょうか。

PA220903sam.jpg

でもね、ちょっとダイビングの間隔開き過ぎですから、これを機にもうちょっと潜ってね!

またの再会ダイブ!お待ちしております。


本日は皆さま、ありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。



| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とりたてドキドキ!?ファンダイブ!@ラチャヤイ島

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

そして、今日のラチャヤイ島は、今シーズン初の「バンガローベイ」でのダイビング。
なんだか、今日はタイミング的に、ちょうどラチャヤイ島へ着く一歩手前で巨大スコールに覆われたり、その影響かちょっぴり東風が入るお天気。

まだまだ、少し早い気はしますが、こればっかりは仕方ないですからね・・・。
今シーズン初のバンガローベイでしたが、本日のゲストも先週に日本での講習を終えたばっかりで、今日が初のファンダイブ&初ボートダイブって事でしたので、のんびり潜れるバンガローベイでまったりダイブです。

20180924ry.jpg

1本目は南サイドから。
こっちサイドは、真っ白な綺麗な砂地とアオサンゴの群生が綺麗ですが、まずは砂地で一旦深呼吸。
潜行時は、逆にすでにダイバーの彼が少しバタバタしてしまいましたから、2人ともまずはリラックスからスタートです。

少し落ち着きを取り戻せたら、アオサンゴの群生を眺めにいったり、サンゴ下をくぐってみたり。
講習後の初ファンダイブとなった彼女は、見るもの見るものが新鮮らしく、余裕が出てきてあれやこれやと魚を指差し確認してましたね!

ランチを挟んでの2本目は、北サイドへ移動です。
見たことない魚ばっかりで、ワクワクが止まらない彼女にも、プーケットならではのお魚たちをご紹介。

まだ少し、水中での姿勢がまだ少しおぼつかないながらも、1本目よりだいぶ余裕も出てきて潜れてた様子です。
インド洋のお魚、アンダマン海のお魚。

って、やっぱりここプーケットの海は、海の中までアジアらしいカオスですからね。
忙しいんです・・・。

まだまだ、新鮮なダイバーですから、これからもガッツリ潜り続けていってください。

20180924sam1.jpg

そして、またプーケットへも潜りにらして下さいね。
本日はありがとうございました。

プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近、人気の1日満喫ラチャヤイ島&ファンダイビング!

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

本日のボートは、最近人気のたっぷりラチャヤイ島で過ごせる、ダイビングボートでのツアー。
ダイビング以外にもスライダーやサップ、シーカヌーもスノーケリングも、そして少しビーチにも上陸できるという、たっぷり楽しめるボートです。

今日は、ご主人のみダイバーのご夫婦、ダイバーのゲストとの3名様と行って参りました。

20180914ry.jpg

ポイントに到着したら、ダイバーの2名様で1本目。
少し感覚も空いてたりと、不安もあったようでしたから、浅場からのんびり行きましょうと入りましたが、まぁまぁの流れです・・・。
少し呼吸が落ち着いたら、流れに逆らってゆっくりスタートです。

タイワンカマスも砂地すれすれで群れてるくらいでしたから、ちょっぴり大変でしたが逆にブランク明けのリハビリ!?にはもってこい。
少し流れの中を逆らって泳ぐコツも伝えて、ガッツリ泳ぎます。

行けるところまで行って、後はのんびり流れに身をまかせて戻るだけの楽ちんコースです。

ランチ後、ご夫婦のゲストはダイビングしない奥様とゆっくりスノーケリングやシーカヤックしたり、2人でのんびりボートからラチャヤイ島を満喫。
ダイバーのゲストは、マンツーマンで2本目!

とりあえず、潜ってみて流れを見てから、決めますね!
っと、エントリーですが、流れの強さはさっきと一緒くらいかな・・・。でも、1本目の泳ぎっぷりを見てるので、戻りは大変になるかもですが沈船までゴー!
ホンマ、行きは流れのって、楽チンですが、帰りはゆっくり戻ってきたおかげか、「最近噂のリーゼント野郎!ツマジロオコゼ」がやっとこさ見えました。

僕的には、こうして、ふとした時に見えたりする魚ですからね。
ある意味、見えた自分にビックリでした。

のんびり過ごしたり、ガッツリ潜るもヨシなボートで、本日のラチャヤイ島満喫頂けましたでしょうか。

P9140256sam.jpg

また、ゆっくり潜りにいらして下さいね。
本日はありがとうございました。



プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 21:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この夏のNEWダイバーとファンダイブ@ラチャヤイ島

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

今日も朝から晴れ空の広がるプーケットで、外洋はまだ少しうねりが残るものの、だいぶ落ち着いてきたお天気&海況っとなってきましたよ。
束の間の事かもしれませんが、そんなバッチリのタイミングでご参加頂いたゲストですが、この夏に日本で講習を終えダイバーになったばかりと言うお2人。

このプーケット旅行に合わせて、ダイバーになったと言ってもいいくらいという感じで、ダイバーデビューしたお2人をご案内してきました。

20180828ry.jpg

講習後に1度ファンダイブはしてきたというお2人でしたが、海外でビューダイビングに、初のボートダイブ!
そんなお2人にしっかりとブリーフィングでして、準備を始めてると見てるこっちにも緊張感が伝わってくるくらい・・・。

とにかく、ダイビングはリラックスですから、ゆっくり行きましょう。
水面でも、しっかり呼吸を整えてから、ボートダイビングならではの足のつかない水面からフリー潜行にも挑戦です。少し耳抜きに時間がかかるかもっと、不安のゲストもしっかり自分のペースでゆっくり耳抜きもできてたし問題ナシ。

潜行後にもう一度、呼吸を整えてから水中ツアースタート!
まだ少し、浮力コントロールがおぼつかない感じでも、水中での泳ぐ姿勢なんかは意外に?バッチリです。
自分がダイバーになりたての頃って、ここまで泳げたかな?って考えてみても、思い出せませんでした・・・。

緊張の1本目を終え、「海の中まで青い!」っと初海外ダイブにちょっぴりテンションも。

ランチを挟んで2本目は久しぶりにサイアムベイへ!
ここでもしっかり泳いで、ゾウさんの像までゴー。もう2頭とも倒れてしまってるのが少し薄ら寂しいしですが・・・。
少し2本目は余裕も出てきたようで、インド洋のお魚も紹介しながらのダイビング。

ラチャヤイ島で、緊張の海外初ボートダイビング。
お楽しみ頂けましたでしょうか。

P8281297sam.jpg

これから、ダイビングも益々楽しくなってくるはずですから、しっかり潜り続けていってくださいね。
そして、またプーケットへも潜りにいらして下さい。

本日はありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。




| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 20:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダイビング合宿最終日、みんなでワイワイダイビング@ラチャヤイ島

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

昨日からやっとお天気も回復傾向にあるプーケットですが、本日も朝から晴れ空の広がるお天気となりました。

さて、本日のゲストは昨日から引き続き3日間のダイビング合宿中のゲストの3日目最終日。そして、学生時代のと言う女子旅中のゲスト。
今日はマサ&オーンでご案内してきました。

まずは、合宿最終日のマサチームのゲスト。
20180825ry1.jpg

今回の合宿で、またしてものラチャヤイ島。
初日にラチャノイ島まで行けずに、ガッツリ3本潜ってますから、今日はどうしましょう!?
ただ、この2日間ご一緒して、少し気になるところのあるお2人でしたから、そんな説明をして特別レッスンダイビングをする事に!

思いのほか、バタバタしてしまいましたが、みっちり練習したからこれからのダイビングはもっと楽しくなってきますよぉ。
残念なのが、最終日という事ですが・・・。

でも、ダイビング合宿なわけですから、合宿成功となるような成果も求めなければいけません。
今回、おさらいした事忘れないでくださいね。
そして、またダイビング合宿お待ちしております。

そして、女子だけでのオーンチーム。

20180825ry2.jpg

昨年もセブ島で一緒に体験ダイビングをしてきたというお2人。
前回同様、今回も全く問題なく潜れてたようで、女子だけでしっかりダイビングを楽しんできたようです。

今回、人気のカメラレンタルもお申込み頂き、水中では写真を撮りまくってたようです。
上のコラージュがそうですが、「これ、水中でこんなに綺麗に自撮りできる!?」ってくらい、めっちゃ綺麗に撮れてますね。
自撮り世代のなせる業なんでしょうね・・・。
自撮りが苦手な私マサにはできない写真です。

これだけしっかり綺麗な自撮り写真が撮れてるくらいですから、落ち着いて余裕のダイビングだった事でしょう!
そうなんです。水中では会えずじまいでしたが・・・。

P8251179sam.jpg

最後にみんなで1枚。

3日間のダイビング合宿お疲れ様でした。また、ガッツリダイビング合宿しましょう!
女子旅チームのゲストは、ダイビングの後はゾウ乗り体験へ。
ダイビングもゾウ乗りも1日しっかり楽しめましたでしょうか。

本日も皆さまありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日はのんびりファンダイビング!@ラチャヤイ島

今日もラチャヤイ島へ行ってきました。

朝は、タケシチームのゲストもボートが隣同士横付けで行先も一緒ですが、別々のボートの為「おはようございます!」とご挨拶は出来たものの、「ほな!」っと、別々のボートでの出港です!

さて、マサチームのゲストは、ダイバーの爽やかカップルさん。
彼女さんは、中学生の頃にダイビングを始めたという事で、ダイビング歴はもうベテラン!?
そして、彼と一緒にダイビングを楽しむためにも、彼にもダイバーとなってもらい、今回で2度目のダイビング旅行でプーケットへ遊びに来てくれました。

20180820ry.jpg

今日も風は少しおさまってきたものの、なかなか厳しい道中。
彼は船酔い対策であっと言う間に。
彼女は、薬の効果かメンタルか!?船酔いの心配は全くナシでしたね。

島影となるポイントについて、いざダイビングですが、エントリー前になって「ちょっと、緊張してきた!」っと言う彼でしたが、お2人だけのプライベートダイビングでしたから、気にせずのんびり浅場でリフレッシュしてから潜りましょ!
っと、説明してから潜りましたが、いざ潜ってしまえば、1年ぶりのダイビングでもまだしっかりと覚えてるもんですから、船上では少し辛そうでしたが、水の中ではしっかり回復してましたね。

1本目は、「ラチャヤイ島名物!?沈船&原チャリ」を巡るコース取り。
なかなか、しっかり泳ぐダイビングでしたが、ちょっと泳ぎすぎちゃいましたかね。

ランチを挟んで2本目は、もっとじっくり魚を見てましょうっと、インド洋の固有種なお魚さんたちを紹介しながら、じっくり観察しながらの、のんびりダイブ。
ちょうど潮が大きく動いてないんで、色んなコース取り潜れます。

まだまだ、この時期のコンディションで見ると、絶好調とはいかないまでも初インド洋の海アンダマン海をお楽しみ頂けましたでしょうか。
ここアンダマン海は、ホンマに色んな表情を見せる海ですから、また是非是非潜りにいらして下さいね。
彼もリベンジ?ダイビングですよ。

P8201018sam.jpg

でも、ダイビング前夜の深酒は注意でお願いします。
特にこの時期はね。

本日はありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 18:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT