プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日も絶好調の海日和♪@ラチャヤイ島

こんにちは!タケシです

本日はマサ&タケシでFUNチームと体験チームに分かれてラチャヤイ島へ
引き続きの青い空!青い海!そして~、昨日までの風もおさまって、まだ少しウネリはあるものの波のサイズは大幅ダウ~ン

ラチャヤイ島までの道中も船首でアッパーデッキで風を浴びながら快適に!
日焼けに熱心な体験チームは青空説明会です 

コチラ、タケシ班の体験チーム!
海ブログ588

新潟からお越しの職場の仲間3人で常夏満喫男旅!2名は本日ダイビングに初挑戦です。説明を聞いている時の雰囲気からそうだったんですが、この3名様、なんでもソツなくこなしちゃう。初めてのボートからのエントリーもサマになってたし、遊泳域で練習してる時も訂正箇所が無さすぎて、練習は切り上げてもう入っちゃおう!ってな具合で早々に海の中へ いつもは着底して、まずはサポートしながら泳ぎ始める所なのですが、イケそうだね!と泳いでもらったら、いきなりこんなに泳げちゃうの?って正直ボクもビックリするほどの順応性の高さ。しかもそれが3人ともなので尚更驚きですよ 冬はゲレンデで飛んだり跳ねたり回ったりとかなりアクロバティックな事もしているそうで、が故の抜群のバランス感覚ですかね~。そんな3人ですが、でっかいフグやウツボを見た時に「ビクッ」ってビビっちゃう可愛さも兼ね備えてます これからは海の趣味も増やしちゃいましょう!

そして、こちらはご夫婦ダイバーでFUNのマサチーム!
20171017ry.jpg

久しぶりのダイビングでとくに奥様は潜る前からドキドキ緊張たっぷりでしたが、ホバーリングも含めてスキルの練習をして、2本目にはしっかりダイバーっぽい泳ぎっぷりに コレでまた間が開いてしまうとまたドキドキダイビングになってしまうので、身体が覚えているウチにまた潜りましょうね またぜひプーケットの海へも遊びにいらしてくださいませませ!

PA171693sam.jpg

朝からずーっと気持ちの良い青空が広がって、素敵なラチャヤイ日和 男性陣はこんがり焼けて南国の陽射しも満喫でしたね♪

本日は、みなさんご参加ありがとうございました!

またプーケットの海でお会い出来る日を楽しみにしておりまっす


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

泳ぎまくりのファンダイブ!?@ラチャヤイ島

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

本日も朝から雨のお天気のプーケットでしたが、ちょうどいいタイミングでは雨にも降られる事もなく、ボートに乗船。
少し明るくなりかけの空にちょっぴり期待しながらでしたが、結局曇りな1日でしたね・・・。

さて、本日のゲストですが、「仕事も一段落で休みが取れた!」と直前でお申込み頂いたゲスト。
雨期なのはわかってるけど、とりあえず1日はダイビングを!っとご参加頂いた女性ダイバーのゲスト。

分かってはいたけど、お天気ばっかりは仕方がないので、空を見ては少し諦めモードのゲストでしたが、今回は気兼ねなくマンツーマンでのダイビングなんで、せめて海の中くらいはのんびり潜りましょう!

20171013ry.jpg

っと、入った1本目ですが、やっぱり初めてのエリアでダイビングという事で緊張もあったようで、ちょっぴり慌ててしまいましたが一旦潜行してしまうとあとは、全く問題ナシ。

沈船や漁礁、沈バイクなど人工物を巡るレックダイブ!
のんびり潜りましょう!っと、言うてた割にはアチコチ泳いだダイビングでしたから疲れなかったか心配でしたが、ランチを食べながらお話してると「ダイビングはあの独特の浮遊感も好きで、泳ぐのも結構好き!」とか。

2本目は、同じポイントからエントリーで、ボートに戻るダイビングか!はたまたドリフトで流してもいいよ!
との事でしたが、潮の流れを考えると行きたい方向へは流れに逆らって泳がないといけない流れ。

さっきのダイビングでのゲストの泳ぎっぷりを見てると、問題はなさそうですが、このエントリー場所からだと目指す目的の場所までもけっこう遠いし、逆らいながらあの距離を泳ぐのもどうかな?っと、ゲストと相談して2パターンのダイビング計画をご提案。

すると、「だったら、泳ぎたいです!」との答え。
じゃ、頑張って行けるとこまで行ってみよう!

緩やかに逆らいながら進んでいくと、タイワンカマスの群れも現れ目指す方向は一緒やし、群れの中へお邪魔ししばらく一緒にランデブー!砂地からもう一度沈ボートへ出して、今度はリーフ沿いに群れるホソフエダイを目指します!

このリーフへ出たあたりから、ちょっぴり流れも強くなってますが泳げない流れではない感じ。
ただ、いつも群れてるはずのところでは見かけずで、ちょっぴり

でも、引くに引けないとこまで来てしまったので、そのまだ先を目指します。
ゲストを振り返ってもまだまだ力強い泳ぎっぷり。やっと、目の前に合わられた塊に突撃ぃ!
誰もいない貸し切り状態でたっぷり遊べましたね。

PA131579sam.jpg
結局2本ともガッツリ泳ぐダイビングになってしまいましたが、お楽しみ頂けましたでしょうか。

また、次回はゆっくり潜りにいらして下さいね!
本日はありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 20:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピカピカのフレッシュダイバーとファンダイブ!@ラチャヤイ島

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

昨日くらいから、やっと晴れ間も見えてきたりとお天気も回復の兆しが見えてきたプーケットで、今日も朝からお空の広がるお天気となりました。

ただ、まだ風がちょっぴり強めなので、少しだけ波は残ってますけどね・・・。
まぁ、こればっかりは仕方がないけど、やっぱり朝から青空も広がり気持ちのイイスタートです。

さて、本日にゲストは、この旅行前にダイバーになったばかりと言う爽やかカップル。
朝から、今日初卸なんですという新品の品を抱え、僕もなんだかちょっぴり恥ずかしくなるような、初々しいダイバーのお2人です。

僕も初心に帰って!?今日は一緒にのんびり行きましょう!

20170924ry.jpg

道中でお話してると、前回バリ島への旅行で、体験ダイビングをしてすっかりダイビングの世界にはまってしまい、今年の夏に日本でダイビングの講習を受けてきたというお2人。そのままアドバンスダイバーまで一気に講習を受けたようですが、その講習後1かいだけファンダイブを挟んだ様ですが、それから本日が、ほぼ初ファンダイブに近いとうフレッシュなダイバーです。

そして、今日はベイ3からのスタートです。

海の中は、タケシの報告にもありましたが、数日前までの雨の影響か、スッキリとは抜けない感じ・・・。
途中肌寒く感じるくらいだったんで、寒いかな?なんて心配してましたが、上がってからは「あぁ、やっぱり海が暖か~い!
っと、全く問題ない様子。

2本目は、いつもより少し北側のブイに船を止めたので、ちょっぴり泳いでホームランリーフまで!
昔ながらの沈ボートも巡ると、人もきていないので魚もゆったり群れてる感じです。
この頃には、少し慣れてきたのか、「ボート中にでっかいウツボがいるよ~!」なんて、2人で教えあったり。

いつものホソフエダイの塊を探しに行くと、「あれ!?」いつものところらへんにおらず・・・。
また微妙に流れが変わってきてたので、「これだとこっちか!」っと引き返すと、グっちゃりといましたが、いつもよりちょっと浅目にいたので、危うくあんな塊を見落とすことろでした。
ここでも、ほぼ貸し切り状態で群れと戯れ、ゆっくりボートに戻っていくと、「あれ、なんか暗くなってきた!?」っと、振り返ると後ろからドバーんっと、カマスの群れが登場です。ゆったり、カマスに巻かれてきました。

P9241361sam.jpg

「程よく泳いで気持ちよく疲れた~。」なんて言ってましたが、プーケットのダイビングお楽しみ頂けましたでしょうか。
海も生き物ですから、コンディションは色々ありますが、またゆっくり潜りにいらして下さいね!

本日はありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。



| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 19:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目指すは貸し切りな海!@ラチャヤイ島

こんにちは!タケシです

本日はマンツーマンのファンダイビングでラチャヤイ島へ行ってきました!
雲が多い~なんて予報通り出港時は時折パラッと来るドンヨリ空模様でしたが、それは港の話。海上は天気が違いますからね!目指すラチャヤイ方面は明るくて、出港して間もなく青空登場です しかも筋状の雲がとっても素敵でしたよ♪

海ブログ571

本日のゲストは国内外のリゾート地を潜り渡っているベテランダイバーさん。今回はノンダイバーのご友人との旅行という事で、「1日だけ海行ってくるね!」と、いっぱい潜りたい気持ちをグッと抑えて一番帰港時間が早いラチャヤイ島をチョイスです ワイド~マクロ、どんなスタイルでもOKというオールマイティなゲストさん。 ただ、今日はまだ収まらないウネリの影響でベイ1に船が集中、、、。水中ではあまり人に会いたくないので、目的地は人が居ないコース 人が多い沈船を横目に砂地へ向かいオーロラちゃんを観察しながら、貸し切り状態の根でフィッシュウォッチングをしてると、イエローバックフュージュラーがワラワラ~と登場! 2本目もタイミングをズラして、貸し切りの海を泳いでたら、頭上に気配・・・というか暗くなったので見上げるとタイワンカマスがゴッソリ!程よく潮が当たってたので、エンドレスに戯れて、逆に止め時が難しいくらいでしたね 人が居ない分、魚モリモリでお腹いっぱいです

今までのダイビング人生で天気が悪い事が無い!というスーパー晴れ女なゲスト様。今回もその記録は更新ですね
P9231527.jpg

またぜひプーケットの海に遊びにいらしてくださいね!

引き続きプーケット旅行をお楽しみくださいませ

本日はご参加ありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。


| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 19:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マンツーマンでしっかりリフレッシュ!@ラチャヤイ島

こんにちは!タケシです

引き続き青空絶好調♪
10年ぶりのリフレッシュなゲスト様とマンツーマンでラチャヤイ島へと行ってきました

海ブログ569

今日のリフレッシュに向けて、昨日はウォーミングアップでピピ島にてスノーケリング!その時に耳抜きがあまり上手く出来ず・・・と朝から耳への不安たっぷりなご様子。マンツーマンですし、とにかくゆっくり耳の様子を見ながら潜りましょう!と、いざ入ってみたら、ぜーーんぜん余裕じゃないですかっ 不安の“ふ”の字も無く、スコンスコン耳が抜けてましたので、浅場の砂地で基礎スキルのおさらいを終えたら、もう後は泳ぎながら、感覚を取り戻しましょう ベイ3のファンダイビングは僕も久しぶりだったので、セバエアネモネはまだ居るのかな~?って覗きに行ったら相変わらずの強気モードで健在でした! ベイ1の沈船の中には守り神のようにドンと構えてたでっかいオニカマス、タイワンカマスの群れを探してウロウロしてたら、不意を突かれて後ろから僕らを追い抜くように登場でちょっとビックリしましたね

台風19号騒ぎがおさまっても、まだ少し白っぽい濁りがある海の中ですが、それもこの時期の真っ青なラチャヤイブルーが基準なので贅沢ですかね どこを泳いでいても陽射しを感じる気持ちの良いダイビングでした

今回のリフレッシュで自信を取り戻し、「またダイビングライフをスタートさせます!」と誓ったゲスト様
またぜひ、プーケットの海へ遊びにいらしてくださいね♪

P9201424.jpg

アンダマンの海と共にまたのご来訪をお待ちしております!

本日はご参加ありがとうございました!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 18:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤイを潜り尽くしましょう!@ラチャ・・・ヤイ島!

こんにちは!タケシです

コーラル班のマサに続き、ラチャヤイ班の海報告!
ってホントはラチャノイだったんですが、連日続いている風によるウネリで高波は今日も元気いっぱいでして、1本目ラチャヤイに入って、様子を見た結果、あえなく断念 まぁ、コレばっかりは自然相手ですので、大切なのはセーフティファースト。ベイ1は広~いポイントなので、コースを変えてガッツリFUNダイビングです

海ブログ530

本日のゲストは大学時代に一緒にライセンスを取って、それから恒例の年1ダイビングを10年続けてる仲良しダイバーさん。今まで潜ってきた場所も本数も全く一緒です 1本目は1年ぶりのリフレッシュでしたが、2人揃ってなかなか素敵なダイバーっぷり!強いて言うならBCの使い方ぐらいで、それも水中で伝えたら、その後は中世浮力もバッチリ 沈船ダイブでツバメウオに囲まれて、2本目は常にグルグル回ってたタイワンカマス、カメラ派ダイバーさんなので、インド洋固有種たちも紹介しながら、広~いベイ1を広~く泳ぎました!カメラはログ付けでも大活躍!そして、今日の僕はカメラ2台持ち!というのも、レンタルカメラ用にオリンパス最新機種が仲間入りしたので、ちょっと試し撮りも兼ねまして 画角21mmはやっぱり広いですね マクロもどれだけ寄れるかオーロラパートナーゴビーでチェックしましたが、結構寄れるもんだから調子に乗ってたら引っ込めてしまいました!恥 レンタルカメラ部門はGoProも仲間入りしてますし、ラインナップは豊富ですのでぜひぜひご利用くださいませ

最後は来年のダイビング旅行はどこに行こうかな~なんて話でしたが、当然ラチャノイリベンジですよね!

P8047508.jpg

またプーケットの海でお待ちしております♪

本日はご参加ありがとうございました!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。


| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT