FC2ブログ

プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新米ダイバーさん、ベテランダイバーさんとでファンダイブ@ラチャノイ島方面3ダイブ!

今日はラチャノイ方面3ダイブへ行ってきました。

今日も朝から晴れのお天気で、午前中はちょっぴり風の残るパターンのお天気です。
本日のゲストは、昨日タケシとピピ島へ行ってきた姉妹ダイバーさんの2日目。
そして今日から3日日間ダイビング予定のベテランダイバーさんも加わり4名様と言って参りました!

20190223rn.jpg

本日、私マサとご一緒させてもらうのは初めてですから、「まぁ、1本目はのんびり潜ってみましょう!」っと、マリーナベイからのスタート。
っと、ここでエントリー前にベテランダイバーゲストのマスクにアクシデント・・・。
でも、試しに潜ってみたら、問題なくしっかりリカバリーです。

ちょっと、事前のブリーフィングで話してた潜り方とは変わってしまいましたが、このポイントの湾内のサンゴは年々成長してきてますね!
まぁ、当たり前と言えば、当たり前ですが、なかなか見応えのある群生になってきてますよ。

2本目は少し北上して、さらに大きなカメラベイでのダイビング。
ゆっくり、湾内を流しながらのまったりダイブ!
僕自身も、カメラベイの湾内って久しぶりにのんびり潜った気がしますが、忘れてるのか?変な新鮮味がありました。

3本目のダイビングでは、姉妹ダイバーのゲストはスノーケリングの予定だったようですが、おかわり追加ダイブ。
3本とも4人でワイワイと潜れましたね!

僕もベテランダイバーさんも気になった姉妹ダイバーの水中でのやりとり。
姉妹にしかわからない!?何かをこそこそやって楽しんでる仲の良い姉妹。ベテランさんも「あれだけ水中でも余裕があるようだったら、大丈夫ね!」お墨付きの潜りっぷりにビックリでした!

P2233697sam.jpg

姉妹ダイバーは本日が最後のダイビング。
また、ゆっくり潜りにいらして下さいね!

そして、ベテランさんは明日は、ラチャヤイ島2ダイブへ。

皆さま、本日はありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島でFUNダイビング | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まったりのんびり自然を感じるダイビング!@ラチャノイ島

こんにちは!タケシです

本日は昨日からのカップルさん&女子旅中2名に、毎年数回は来て頂いてるリピーターさんが加わって、みんなでラチャノイ島へFUNダイビング

海ブログ907-001

ラチャノイと言えば、手付かずの海の中、サンゴの群生、シミラン諸島に似た巨岩たち、と癒しがありつつ~迫力もある 比較的ワイドな雰囲気を味わいたい今回のメンバーなので、1本目はマリーナベイ南で巨岩が重なってできたスイムスルーをあっちこっちくぐって、中層に出てフュージュラー達と戯れ!からの、何種類ものサンゴが一面に群生する湾内をまったりと。 2本目は同じくマリーナベイでしたが、北側なので、1本目よりも数倍デカい・・・なんでしょうね、岩と言うかもう小高い山レベルの地形を眺めてたら、急にモヤモヤ~っとサーモクライン登場 皆揃って「寒ーーーっ!!」って、元の水域まで戻ると、温泉入った時の声が思わず漏れてましたね 水中で感じる2~3℃の差ってとてつもないです! 
ラストはラチャヤイ島のベイ1 今日はベイ1にダイビングボートが集中してごった返していたので、あまり皆が行かない方の沈船へ!予定通り、ほぼ貸切状態でのんびり 

P2147442.jpg

女子旅中の2名様は最終日!2日間ありがとうございました
カップルさん&リピーターさんは明日はキングクルーザー方面へ



プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島でFUNダイビング | 21:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラストもマンツーマンでじっくりガッツリ!@ラチャノイ島

こんにちは!タケシです

さぁ、贅沢マンツーマンダイビングのゲスト様もアッと言う間に本日が最終日

マリンパーク→ピピ島とゴツゴツした水中景観からはガラッと変わって、ラストは南国系なラチャノイ&ヤイでまったり癒し系ダイビングで〆です!

海ブログ900

西側のマリーナベイからのスタート!海の色は青いんですが、少し白っぽいというか淀みがあるというか、そして、遠目にモヤモヤ~っとサーモクラインが 「おぅっ!」ってなりながらも実際の水温差は1~2℃だけなんですけどね、コレがまた随分と冷たく感じるんです その代わり透明度は少し上がったので、良しとしましょう マンツーですし、ベテランさんですし、コース取りは今日も少し攻め気味に♪ 今まで見た事が無い「根」に辿り着き、当然貸し切りで、しかもカメさんまで お気に入りスポットに追加しよう 2本目は、マンタの出ない「マンタベイ」、3本目はラチャヤイ島のベイ1と続き、今日もマクロもワイドも忙しくカメラを向ける3DIVE! いつ見てもローランズダムゼルの頭の青い輪っかは綺麗だし、いつ見てもデカくて迫力満点なカエルアンコウ、とレギュラー陣をじっくりと撮影です 

今回の4日間、コーラル島が一番綺麗だったんじゃないか?という、稀なコンディションでしたが、ガッツリFUNダイビングは楽しんで頂けましたでしょーか

P2077316.jpg

また、プーケットの海で会いましょーーー!

今回は4日間、ご参加ありがとうございました!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島でFUNダイビング | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大晦日だよ!今年最後のダイビング!@ラチャノイ島方面3ダイブ!

今日はラチャノイ島方面3ダイブへ行ってきました。

今日も引き続き、朝から絶好調なお天気のプーケット。
2018年最後の、この大晦日も絶好のダイビング日和なお天気となりました。

本日も、引き続きマサ+ジュリー姐さん、タイガーくんも加わり、スタッフ含め総勢11名様で潜りに行ってきましたよ。
朝の港もたくさんの日本人ゲストの方で大賑わいでドタバタ感満載でした。

20181231rnry.jpg

今日は、ダイバーチーム2組と、ダイバー+ファンダイバーの1組様です。
ファンダイブチームは、ジュリー姐さんチームと、タイガーチームでのダイビング。私マサは体験ダイビング+ファンダイブのゲストのご案内です。

1本目は、ラチャヤイ島からスタートです。
昨日も一緒に潜ったジュリーとともお話してましたが、「また、昨日みたいなコンディションだったらどうしようかね!?」なんて、話をしてましたが、いざ入ってみて一安心。昨日から比べると、スッキリコンディションアップ!

2本目は、ラチャノイ島西側サイドのダイビング。
乗り合わせてた、スタッフ一同で「どこですか?」って、なってしまう場所からのエントリー指示。

で、ココはまたダメダメコンディションとなってるし・・・。
なんて、みんなでブーブー言いながら入ったポイントでしたが、ファンダイブチームは2組とも久々登場のレオパードシャーク!
もうプーケットでは、レア物扱いになっちゃったサメが見れたようです。
ジュリーからもらった証拠写真も1枚だけ海の色が違いますもんね・・・。

最後は、またラチャノイ島を東側に移動してのダイビング。
こちらサイドに周れば、またスッキリブルーに戻ったコンディション。

ただでさえ、年末年始の繁忙期でバタバタしてるのに、海の中までこんなにバタバタしなくてもいいのにねぇ・・・。
まぁ、これがアンダマン海の恐ろしさでもありますが。

でも、皆さんそれぞれでダイビングをお楽しみ頂けましたでしょうか。

PC312249sam.jpg

また、年明けにもご参加頂くゲストもございますが、2018年最後のダイビングお疲れ様でした。
そんな大晦日ダイビングで、ファンダイブチームはラッキーなレオ様にも遭遇し、来年もいい年となりますように。
本日もありがとうございました。

それでは、皆さま良いお年をお迎えくださいませ。
まだまだ、ディーオーは明日からもモリモリ潜りますよ!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。


| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島でFUNダイビング | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

群れ!群れ!そして、群れ!@ラチャノイ島

メリークリスマス
タケシです!

空は青&海はベタ凪な素敵コンディション♪
昨日からの引き続きのリピーターさんに年末年始タイ放浪中のタイ好き女子2名様が加わってラチャノイ島へ行ってきました

最近はスッキリ抜けてないラチャ方面ですが、昨日のマリンパーク明けの僕らにとっては、やや濁り気味のノイでも十分キレイです

海ブログ865

フワフワ漂ったり、群れを眺めるのが好きなワイド好きな今日のみなさん 1本目のマリーナベイでは砂地に一角だけ群生するエダサンゴ&魚モリモリゾーンを入ったタイミングも良く貸しきりで満喫♪ ヨスジフエダイやアカヒメジ達の黄色が映えますね! 2本目のマンタベイ(・・・この名前はいい加減変えて欲しいですが)はブイ下で根をビッシリと覆い尽くすホソフエダイの群れがお出迎え 群れ好きにはたまらない光景です! 潜る前の休憩中に盛り上がった“イノシシは美味しい”って話の流れから、魚を捌く話になり、海の中で大きいオニカマスを見た時、「美味しそう♪」って思ったのは僕だけじゃないハズ
ラストのベイ1はブロックの上空を飛びながら、まだまだ健在のオオモンカエルアンコウを目指します!相変わらずデカくて遠目からでもすぐ見つかっちゃう

帰りの道中にスコールもありましたが、港に着く頃にはすっかり止んでセーフ

PC242804.jpg

みなさん、本日はご参加ありがとうございました!

それでは、ステキなクリスマスを~


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島でFUNダイビング | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まったりとリフレッシュ?ダイビング@ラチャノイ島方面3ダイブ

今日はラチャノイ・ヤイ島方面3ダイブへ行ってきました。

引き続き、朝からバッチリ晴れのプーケット。
今日は、昨日より少し風も落ち着いたのか、外洋へ出てもほとんど波ナシ。
気持ちのイイ道中でしたね!

さて、本日のゲストは中国在住のご夫婦ダイバーのゲスト。
実は、数年前にアドバンス講習をプーケットで受けたようで、その講習以来ぶりに再びプーケットへ潜りに来てくださいました。

20181222rn.jpg

約半年ぶりくらいのダイビングと言うお2人ですが、エントリー間際になってちょっぴり緊張気味の様子の奥様。
前回のプーケットでは、ラチャヤイ島のみでのダイビングだったらしく、今回は初となるラチャノイ島。
ここでも、ゆっくり潜れるポイントですから、のんびりゆっくりのスタートです。

今日は波もないので、東側でのダイビング。
まだ、スッキリラチャノイブルーとは言い難いコンディションではありましたが、ちょっぴり緑なクリアな感じ。

少し耳抜きが不安だという奥様も、ゆっくりある程度潜ってしまえば問題ナシ。
リフレッシュとはいえ、もうある程度潜られてるお2人ですから潜行すればこっちのもので、後はじっくりのんびりダイビングです。

今日は久しぶりのラチャノイ島東側だったので、いつもの魚をを探しに周るも、全然見つからず・・・。
他のチームも来たりで、ガイド陣が4~5人で探してても見つからないわけですからね。お出かけ中だったんでしょうか。

最後はラチャヤイ島でのダイビング。
前回は行った記憶がないという沈船回ったり、原チャリ見たりと、ベイ1名物コースのダイビング。

確か、大潮周りなはずですが、終わってみれば3本ともまったり潜れた1日でしたね。

PC221913sam.jpg

明日は、他のゲストも加わりマリンパーク方面へ。
また今日とはガラッと雰囲気の変わるアンダマン海を楽しんでくださいね。

ひとまず、初日お疲れ様でした。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。



| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島でFUNダイビング | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT