FC2ブログ

プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大晦日だよ!今年最後のダイビング!@ラチャノイ島方面3ダイブ!

今日はラチャノイ島方面3ダイブへ行ってきました。

今日も引き続き、朝から絶好調なお天気のプーケット。
2018年最後の、この大晦日も絶好のダイビング日和なお天気となりました。

本日も、引き続きマサ+ジュリー姐さん、タイガーくんも加わり、スタッフ含め総勢11名様で潜りに行ってきましたよ。
朝の港もたくさんの日本人ゲストの方で大賑わいでドタバタ感満載でした。

20181231rnry.jpg

今日は、ダイバーチーム2組と、ダイバー+ファンダイバーの1組様です。
ファンダイブチームは、ジュリー姐さんチームと、タイガーチームでのダイビング。私マサは体験ダイビング+ファンダイブのゲストのご案内です。

1本目は、ラチャヤイ島からスタートです。
昨日も一緒に潜ったジュリーとともお話してましたが、「また、昨日みたいなコンディションだったらどうしようかね!?」なんて、話をしてましたが、いざ入ってみて一安心。昨日から比べると、スッキリコンディションアップ!

2本目は、ラチャノイ島西側サイドのダイビング。
乗り合わせてた、スタッフ一同で「どこですか?」って、なってしまう場所からのエントリー指示。

で、ココはまたダメダメコンディションとなってるし・・・。
なんて、みんなでブーブー言いながら入ったポイントでしたが、ファンダイブチームは2組とも久々登場のレオパードシャーク!
もうプーケットでは、レア物扱いになっちゃったサメが見れたようです。
ジュリーからもらった証拠写真も1枚だけ海の色が違いますもんね・・・。

最後は、またラチャノイ島を東側に移動してのダイビング。
こちらサイドに周れば、またスッキリブルーに戻ったコンディション。

ただでさえ、年末年始の繁忙期でバタバタしてるのに、海の中までこんなにバタバタしなくてもいいのにねぇ・・・。
まぁ、これがアンダマン海の恐ろしさでもありますが。

でも、皆さんそれぞれでダイビングをお楽しみ頂けましたでしょうか。

PC312249sam.jpg

また、年明けにもご参加頂くゲストもございますが、2018年最後のダイビングお疲れ様でした。
そんな大晦日ダイビングで、ファンダイブチームはラッキーなレオ様にも遭遇し、来年もいい年となりますように。
本日もありがとうございました。

それでは、皆さま良いお年をお迎えくださいませ。
まだまだ、ディーオーは明日からもモリモリ潜りますよ!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。


| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島でFUNダイビング | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

群れ!群れ!そして、群れ!@ラチャノイ島

メリークリスマス
タケシです!

空は青&海はベタ凪な素敵コンディション♪
昨日からの引き続きのリピーターさんに年末年始タイ放浪中のタイ好き女子2名様が加わってラチャノイ島へ行ってきました

最近はスッキリ抜けてないラチャ方面ですが、昨日のマリンパーク明けの僕らにとっては、やや濁り気味のノイでも十分キレイです

海ブログ865

フワフワ漂ったり、群れを眺めるのが好きなワイド好きな今日のみなさん 1本目のマリーナベイでは砂地に一角だけ群生するエダサンゴ&魚モリモリゾーンを入ったタイミングも良く貸しきりで満喫♪ ヨスジフエダイやアカヒメジ達の黄色が映えますね! 2本目のマンタベイ(・・・この名前はいい加減変えて欲しいですが)はブイ下で根をビッシリと覆い尽くすホソフエダイの群れがお出迎え 群れ好きにはたまらない光景です! 潜る前の休憩中に盛り上がった“イノシシは美味しい”って話の流れから、魚を捌く話になり、海の中で大きいオニカマスを見た時、「美味しそう♪」って思ったのは僕だけじゃないハズ
ラストのベイ1はブロックの上空を飛びながら、まだまだ健在のオオモンカエルアンコウを目指します!相変わらずデカくて遠目からでもすぐ見つかっちゃう

帰りの道中にスコールもありましたが、港に着く頃にはすっかり止んでセーフ

PC242804.jpg

みなさん、本日はご参加ありがとうございました!

それでは、ステキなクリスマスを~


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島でFUNダイビング | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まったりとリフレッシュ?ダイビング@ラチャノイ島方面3ダイブ

今日はラチャノイ・ヤイ島方面3ダイブへ行ってきました。

引き続き、朝からバッチリ晴れのプーケット。
今日は、昨日より少し風も落ち着いたのか、外洋へ出てもほとんど波ナシ。
気持ちのイイ道中でしたね!

さて、本日のゲストは中国在住のご夫婦ダイバーのゲスト。
実は、数年前にアドバンス講習をプーケットで受けたようで、その講習以来ぶりに再びプーケットへ潜りに来てくださいました。

20181222rn.jpg

約半年ぶりくらいのダイビングと言うお2人ですが、エントリー間際になってちょっぴり緊張気味の様子の奥様。
前回のプーケットでは、ラチャヤイ島のみでのダイビングだったらしく、今回は初となるラチャノイ島。
ここでも、ゆっくり潜れるポイントですから、のんびりゆっくりのスタートです。

今日は波もないので、東側でのダイビング。
まだ、スッキリラチャノイブルーとは言い難いコンディションではありましたが、ちょっぴり緑なクリアな感じ。

少し耳抜きが不安だという奥様も、ゆっくりある程度潜ってしまえば問題ナシ。
リフレッシュとはいえ、もうある程度潜られてるお2人ですから潜行すればこっちのもので、後はじっくりのんびりダイビングです。

今日は久しぶりのラチャノイ島東側だったので、いつもの魚をを探しに周るも、全然見つからず・・・。
他のチームも来たりで、ガイド陣が4~5人で探してても見つからないわけですからね。お出かけ中だったんでしょうか。

最後はラチャヤイ島でのダイビング。
前回は行った記憶がないという沈船回ったり、原チャリ見たりと、ベイ1名物コースのダイビング。

確か、大潮周りなはずですが、終わってみれば3本ともまったり潜れた1日でしたね。

PC221913sam.jpg

明日は、他のゲストも加わりマリンパーク方面へ。
また今日とはガラッと雰囲気の変わるアンダマン海を楽しんでくださいね。

ひとまず、初日お疲れ様でした。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。



| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島でFUNダイビング | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラチャノイブルーはいずこへ!?@ラチャノイ島方面3ダイブ

今日はラチャノイ方面3ダイブへ行ってきました。

朝からしっかりの晴れのプーケットですが、外洋に出るとすでにバッチリ東風。
少しは波もあるものの、そんなに気にならないくらいになってきましたね!

そして、もう乾季です!ポイントはラチャノイ島西側サイド。
シミラン同様、西側サイドはどっしり地形のポイントでのダイビングです。

20181205rnry.jpg

本日は、3名様のダイバーゲスト。
ダイビングを復活と言うゲストに、先月モルディブで潜ってきたというゲスト。

島に着くまでも、なんだかいつもの青さがない海模様!?
「プーケットのダイブサイトでは、どっちかと言うと青い海のダイブサイトですよ。」なんて、お話しながらの道中やったのに・・・。

あるんですようね、プーケットの海って!
青く抜けない感じで、緑っぽい海やけど、何か抜けてるって周期がっ!

道中の話と違う雰囲気の海でしたが、せっかくの西側サイドでのダイビングですから、少し深場の地形を見れるポイントまで行っても、今度は深場から上がってきてるサーモクラインにも襲われるし。 慌てて岩場の上へと避難です。
結局、避難したあたりが一番綺麗やったかも!?

2本目も懲りずにマリタズロックっと言われてた、深場の地形ポイントへ。
海の感じは変わらずとも、大きな巨岩群のスイムスルーを抜けてみたり、少し潮もかかり中層魚のフュージュラーも固まり、1本とはまた違った、ラチャノイ島の感じをお楽しみ頂けましたかね!?

PC051680sam.jpg

スッキリラチャノイブルーな海ではない本日でしたが、海も生き物ですからっ。
また、今日とは違うプーケットの海を見にいらして下さいね。

本日はありがとうございました。



プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島でFUNダイビング | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あの世界をもう一度味わいたい!!@ラチャノイ島

こんにちは!タケシです

本日はマンツーマンFUNダイブでラチャノイ島へ行ってきました 天気も良いし、海も穏やかでコンディションOK!!

ゲスト様はなんと20年ぶりのダイビング・・・って言っても、プーケットに来る前に、しっかり日本でリフレッシュコースを受けてからのご参加なので心配ご無用 もうやらないだろうな~と思ってたダイビング。でも、やはりあの水中世界の空間が忘れられない!とダイビングライフ再スタートです

海ブログ850

透明度重視でラチャノイ島へ向かったわけですが、バナナべイに着いたら、あら?緑ぃ~? 透明度は15m弱って感じですかね、、、。ノイにしては「うーん」なコンディションですが、何と言ってもゲスト様は20年ぶりですので、そりゃ透明度が良いに越したことは無いけど、水中に居るだけで幸せを噛みしめてる様子でした 1週間前に潜っただけあって、水中でも余裕ですし、マンツーマンなので、思う存分たっぷりと、求めてた癒しの海中世界を堪能してもらいましたよノイではサンゴ、サンゴ、サンゴとハードコーラル攻めで間にチビッこいウミウシも見たり、ヤイでは、沈船&沈バイクと人工物巡りと、気が付けば3ダイブ終わって、太陽も西に傾き空が綺麗なオレンジ色へ 再スタートなダイビングライフ、これからも楽しんで行きましょーー

PB262301.jpg

また、ぜひフラッとプーケットへお越しくださいませ♪

本日はご参加ありがとうございました


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島でFUNダイビング | 21:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日はワイドに泳ぎましょーー!@ラチャノイ島

こんにちは!タケシです

昨日から引き続きのご夫婦ダイバーさんとラチャノイ&ヤイ島へ行ってきました
出港時は晴れてて、ラチャノイ島に着く頃に雨が・・・と昨日と同じパターンだったのですが、今日は雨がしぶとく、2本目上がる頃までズルズルと、、、でも「水面見上げて雨が降ってるの見るの面白いですねーっ!」って何でも楽しめちゃう旦那様 僕もあの景色結構好きです♪

海ブログ846

風は西風だったので、潮通しの良い東側でのダイビングでしたか、雨の影響か、やや白っぽい。が、バナナべイの深場のサンゴはそのモヤッと感がまた幻想的な雰囲気を演出して、素敵でしたね 昨日はリフレッシュだったし、浅場メインののんびりダイビングだったので、今日は深度も取って、これがダイビング!ってな具合にワイドに大きく泳ぎましょー 2本目は久しぶりにバナナベイの北側!ノイのタイワンカマスは北側ってイメージが僕はありまして、やっぱり居ました 光が入ればもっと良かったけど そんな2本目、奥様が実はマスククリアが苦手な事が判明して、ラストはマスククリア&マスク脱着のプチ講習からの沈船コース デカすぎて紹介してもなかなか認識してもらえないカエルアンコウは今日もヌボーッと口パクパクして健在でした!
奥様もこれでマスクへの不安も無くなったし、これからも引き続きダイビングライフ楽しんでくださいね

PB192099.jpg

2日間、ご参加ありがとうございました!
明日は奥様の誕生日との事!旦那様が色々とプランを練ってましたね!うーん、ステキ

明日も楽しんでくださいね!

またぜひ遊びにお越しくださいませ♪
今回はご参加ありがとうございました


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島でFUNダイビング | 21:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT