FC2ブログ

プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

男の約束&再会ダイブ!@ピピ島方面3ダイブ!

今日はピピ島へ行ってきました。

朝から気持ちのイイ晴れ空での始まりだった本日。
ゲストは社員旅行で遊びに来てくださったダイビング同好会の7名様で、マサ&ジュリー姐さんコンビで行って参りました。

さてさて、そんなゲストですが、昨年の7月にこの社員旅行の視察も兼ねて、潜りに来てくださってたゲストが前回の約束を果たし、社員の皆さまと共に遊びに来てくださいました。

前回のお天気とはうってかわって、朝からほぼべた凪の中、ピピ島までの長~い道中も気持ちの良いクルージングを楽しみながらのアッという間の道中でしたね。

20190116pp.jpg

1本目はビダノックからのスタート。
前回のニゴニゴコンディションから、どうかなっと安心できない感じではありましたが、エントリー前から、「おっ!綺麗そうや!
っと、分かるくらいの回復ぶりにホッと一安心です。

ダイビングはベテランチーム&ジュリー姐さん、ビギナーブランクチーム&マサに分かれてのダイビングでしたが、いつもはよくパラオで潜ってたという皆さん。また、パラオとは違うプーケットのアジアっぽい海を体感いただけましたでしょうか。

ここでは、昨日サメをたくさん見たよとジュリー姐さん曰くのコースも回ってみましたが、今日も会えず・・・。
続く、2本目のタートルロックでも、ほぼおんなじコース取りでしたが、カメにも出会ず・・・。
海のコンディションは回復してるんで気持ちよく潜れますが、言ってるものがことごとく見れない日です。

最後のシャークポイントでは、やっと言ってた魚に出会えましたが。

まぁ、どこのポイントもほぼ流れもなく、気持ちよく潜れるコンディションだっただけでも、ヨシとしておきましょう。

またいつもの違うプーケットの海お楽しみ頂けましたでしょうか。

78877sam.jpg

帰りはもう真っ暗な感じですが、こうしてサンセットクルーズも兼ねれるピピ島ツアー。
サンセットをバックに皆さんと。

約束の再会!嬉しかったです。
そして、皆さまありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ピピ島でFUNダイビング | 00:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日はダイバーチームデー!@ピピ島方面3ダイブ

今日はピピ島方面3ダイブへ行ってきました。

なんだか、新年早々ビックリな台風情報も飛び出してるプーケットですが、ちょっぴり風はあるもののお天気はしっかり晴れのプーケットです。さて、本日はピピ島方面へと行ってきましたが、ゲストは一昨日もご参加のダイバーご家族、そしてディーオーリピーターのゲスト。
今日もマサ+ジュリー姐さんコンビでみんなでワイワイと潜ってきましたよ。

20190102pp.jpg

さて、そんな本日のピピ島ダイビングですが、またもやアンダマン海の謎に襲われてしまうコンディション。
数日前から、徐々にコンディションの上がってきてたラチャ方面だったので、「ピピ島はどうかね?」なんて、連日一緒に動いてるジュリー姐さんと朝から話してたら、昨日ピピ島に行ってたタイ人ガイドの子が「綺麗やったよ!」って言ってけど。

なんて、話をしながら出港です。
そして、タートルロックからのスタート。潜った瞬間「あれ!?なんで?」っと、またもや激変中のコンディションに一同驚愕です。
2本目に入ったビダノックでも状況は変わらず、ムムムな感じでピピ島を後に・・・。
まぁ、その分、いつもよりより魚が近く見れるんですが・・・。魚もこちらが見えないもんなんでしょうかね。

最後はドクマイ島でのダイビング。
この3本目に入るドクマイ島と言うのは、けっこうどんよりな雰囲気になってしまう事のイメージが強いですが、今日はココ一でした!
前のダイビングの影響もあるんでしょうが、スッキリドクマイ島でホッと一安心です。

ここでは、初めて見るくらいのデカいカメも登場で、ウミウシ見たりシーホース見たりと、最後のダイビングで挽回できましたかね??

まぁ、ホンマにガイド泣かせな・・・。
でも、これがアンダマン海の恐ろしさです。
さて、明日はどうなるかな??

ある意味、色んな表情を持つここアンダマン海のダイビングお楽しみ頂けましたでしょうか。

本日も皆さまありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。



| 海ログ ピピ島でFUNダイビング | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これから素敵なダイバーへと成長中!?@ピピ島ファンダイビング

今日はピピ島方面3ダイブへ行ってきました。

僕自身もお久しぶりなピピ島方面。
相変わらず、長~い道中ですが、今日もべた凪コンディションで、気持ちよくクルージングも楽しみながらの道中です。

本日のゲストは、高校時代からの と言うお2人。現在の職業も一緒で、休みを合わせやすいらしく、よく一緒に旅行に行くというゲスト。
実は、ダイバーになったも一緒で、今年のGWに一緒に沖縄でダイバーとなり、夏にはグレートバリアリーフでファンダイブ。
そして、今回はプーケットでのファンダイブです。

20181228pp.jpg

まだまだ、ほやほやのダイバーですから、潜る事が楽しくてしょうがない様子のお2人。
1本目は、緊張からか、エントリーから躓き、水面でもバタバタしてしまいましたが、一度しっかり落ち着いてからスタート。

少~し、ゆっくり逆らいながらのダイビングでしたが、ピピ島独特の地形を楽しんだり、カメにも会えたりと、なかなかの滑り出し!?

ラントを挟んでの2本目は、ピピ島ダイビングのメインポイント「ビダノック」
1本目の反省も踏まえて、水面でしっかり深呼吸して落ち着いてから選考開始。
って、やぱっぱり落ち着いていけば全く問題ナシ。

しっかり中層を泳いで、ゴールデンウォールを満喫です。
途中、キンセンフエダイとバラクーダのコラボシーンもあったりで、やっぱりこの迫力にはゲストも驚嘆です!

しっかり「魚圧」感じてもらえましたかね。

3本目はシャークポイントでのダイビングでしたが、今日の3本のダイビングだけでも、徐々に成長してきてる感じのゲスト。
まだまだ、ご自身では納得できてない部分もあるかもですが、この調子でしっかり潜り続けていってくださいね。

PC282072sam.jpg

そして、またプーケットへも潜りにいらして下さい。
本日はありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。


| 海ログ ピピ島でFUNダイビング | 00:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

軍配は満場一致でバラクーダ!@ピピ島

こんにちは タケシです

本日はキンクル→ラチャノイと潜り倒しなリピーターさんの最終日!
ラストはマンツーマンでピピ島へ行ってきました

海ブログ866

風も無く快適な船旅で向かうはピピ島のビダノック! 水中ではフワフワと浮きながら、群れを見るのが大好きなゲストさんなので、小さいものはスルーでとにかく群れを追い求めて泳ぎます いつもは圧倒的な存在感のキンセンフエダイですが、今日の迫力たっぷりなモリモリ感の軍配は満場一致でシェブロンバラクーダの群れ 入ってすぐの浅場にもグルグルしてたし、中盤もグルグル、そして安全停止中にも足元をグールグル 1匹1匹も大きいし、群れに巻かれたい症候群のゲストさんも大満足です
2本目のタートルロックでは、夢中に食事中のカメをじっくり観察して、ラストは潮強めなシャークポイント!流れの陰に入りながら、時折堪えながらと、ラストダイブが一番ハードでしたね

PC256942.jpg

3日間、トータル9ダイブ。ご参加ありがとうございました!

また近いうちにお待ちしておりまーす!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ピピ島でFUNダイビング | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

透明度がまばらも群れは凄い!@ピピ島

こんにちは!タケシです

本日は6名のダイバーさん達とピピ島へ行ってきました
天気も良く、陸のコンディションは文句ナシ!海は・・・透明度がまばら。サーモも入っていて、1本のダイビングでも20mくらい見えてると思っていたら、10mを切る時も まぁその分、魚はぐっちゃりと群れ群れでした

1本目のビダノックは相変わらずのキンセンフエダイ達!今日はトルネード感が割り増しでグルグル群れてました♪ 同じようなインパクトで3本目のアネモネリーフもなかなかの迫力で、シェブロンバラクーダが見応えバッチリ 

海ブログ830

美味しそうなアオリイカの群れにみんなでヨダレを出し、タートルロックではしっかりとカメさんも登場して、ウミウシ好きのダイバーさんもインド洋の固有種ウミウシを見たりと、ワイドもマクロも見どころ満載の3ダイブでしたね

PA316581.jpg
ピピ・レイ島を背景にイェーイ

明日はラチャノイ島で3ダイブ!
またガラッと変わる海の景色も含めて楽しみましょう

ひとまず、初日お疲れ様でした!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ピピ島でFUNダイビング | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひたすらに群れを求めて!@ピピ島

こんにちは!タケシです

本日はピピ島へファンダイビングで行ってきました
個人的にも久しぶりだし、マンツーマンだし、久しぶりのピピ島の海をゲストに負けじと僕もしっかり満喫です

海ブログ821

昨日はラチャノイ島で潜ったゲストさん。
雰囲気がガラッと変わって、今日は癒し系と言うよりも男っぽい荒々しい海を激しく泳ぎましょう 水中では「群れに囲まれてる時が一番幸せ♪」というゲストさん。1本目のビダノックではエントリー早々色んな魚に突かれるタコクラゲからのスタートで、中盤にメインのキンセンフエダイは相変わらず圧巻な大迫力!GoProを振り回して体全身で満喫です 2本目のタートルロックはウミウシやセバエアネモネを見つつもやはり気になるのは頭上の群れ プチケーブも楽しみながら、ココでも基本は群れを追いかけます ラストのシャークポイントでは時間帯的に潮が当たって体を持ってかれそうになりながらも、2m級のピックハンドルバラクーダの群れを間近で見れてステキでしたね 

PA146155.jpg
ピピレイ島の断崖絶壁を背中に記念写真!

またぜひ遊びにいらしてくださいね♪

本日はご参加ありがとうございました!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ピピ島でFUNダイビング | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT