FC2ブログ

プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

仲良し姉妹ダイバーとファンダイブ!@ピピ島方面3ダイブ

今日はピピ島方面3ダイブへ行ってきました。

朝からしっかり晴れて、海も程よく凪ですから、ピピ島までの長~い道中ものんびりクルージングです。

さて、本日のゲストは姉妹でダイバーのお2人。
妹さんは、ちょっぴりブランクで、お姉ちゃんもちょこちょこ潜ってはいるけど、しっかりのファンダイブはお久しぶり。
朝から、色々お話してみても、不安だらけの様子でしたから、まずはのんびりリフレッシュダイブにしましょう!

20190322pp.jpg

っと、まずはBCDの使い方からしっかりレクチャー。
ロープの無いフリー潜行も、この際やってみるよっと、パロンウォールからのスタート。

水面は、ちょっぴり波も入ってたので、少し呼吸を整えたらゆっくり潜行開始。
耳抜き等は、全く問題ないお2人でしたから、不安だったフリー潜行もほとんど問題ナシ。

ちょうど潮止まりくらいの時間帯で、ゆっくり逆らいながらのダイビング。
だいぶ落ち着いて、慣れてきた後半は浅場の棚に深度を上げてサメ探し!

目も慣れてきて、サメの姿をとらえられてきた頃に僕のカメラを見ると、知らぬ間にたっぷり完全水没・・・。
これ以上の撮影は断念っとなってしまいましたが、じっくりサメも見れたリフレッシュダイブも終了です。

ピピ島ダイビングでは、メインとなるビダノック島でのダイビング。
しっかりゴールデンウォールの説明もしてからのエントリー。水面も穏やかになって、のんびりしっかり潜行スタート。
ゆっくり、流していきながら、だいぶ慣れてきた様子のお2人。ゴールデンウォールも、バラクーダの群れもしっかりと堪能です。

2本目もあまり流れは入らず、思いのほかのんびり潜れたダイビング。
最後のドクマイ島はけっこう流れるかもよ!っと、覚悟で入りましたが、段々と流れを感じながら潜ってるうちに、ちょっぴり焦り出してきたのもあって、少し早めに終わっちゃいました・・・。

でもね、これもダイビングの経験値なんです。
そう思うと、過去にも色々起こしてきたドクマイ島ですもんね。

とにかく、落ち着いて、これからもあんまりブランク空けずにしっかり潜って行きましょうね。

P3224674sam.jpg

帰りは、ピピ島恒例のサンセットクルーズです。
水中でのマスク越しの顔がそっくりな姉妹ダイバーさんでしたが、またゆっくり潜りにいらして下さいね。

本日はありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。


| 海ログ ピピ島でFUNダイビング | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

群れ見て!エビ見て!@ピピ島

こんにちは!タケシです

本日は、マサ→ラチャヤイ、自分→ピピ島なフォーメーションです
引き続きの風有りな午前中で、今日も雲一つない青い空!

ピピ島の迫力ある陸の景観は青空だと映えます♪
エントリーして水面から見上げるピピレイ島の断崖絶壁に思わずゲストも「おーーーーー!」

海ブログ921

旦那様は群れ好きなワイド派ダイバー、奥様はエビ好きなマクロも大好きダイバーと好みは両極端 パロンウォールでは3年ぶりのリフレッシュも兼ねて、のんびり泳ぎつつ、岩の間でエビ探しとラストの浅場でサメ探し!今日のブラックチップシャークは少なめでしたが、最後の最後で胴回り1mを越える立派な子を間近で見れました! ブランクもしっかりと解消して、2本目のビダノックでは、やや流れでキンセンフエダイの集まり具合は完璧にグッチャグチャ 囲まれるというか、襲われるというか、旦那様はもちろん、エビ好きの奥様もカメラに収まりきらないこの迫力にテンション上がって楽しんでました♪ ラストは久しぶりに流れの弱いシャークポイント!が、他の船も重なって、人が多く、予定していたコースを180°変えて他のダイバーとは逆方面へ ココでもエビ見つつ、群れ見つつ、と上見て下見て忙しく潜りました

帰りはピピ島トリップ恒例のサンセットクルージングを満喫

プーケットの山に沈み行く太陽!最高の眺めです

P3015012.jpg

明日は一度のんびりして、明後日が魚群を求めてマリンパークへ!

いっぱい蹴るかもなので、足をしっかり休めてくださいね
それでは、また明後日お会いしましょーっ!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ピピ島でFUNダイビング | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

合宿の〆はアジアを感じるダイビング!?@ピピ島方面3ダイブ

今日はピピ島方面3ダイブへ行ってきました。

ゲストは、今日で3日目最終日となるベテランダイバーさんのお2人。
もう、さすがに3日目ともなると、プーケットでのダイビングスタイルの段取りにも慣れてきた感じでしたね。

最終日の本日は。ピピ島までの長~い道中ですが、ゆっくりクルージングも楽しみながら行って参りました。

20190225pp.jpg

実は初日にご一緒した姉妹ダイバーから、前日のピピ島でのダイビングのお話を聞き、ちょっぴり期待の高まる本日。
その時と全く同じスケジュールで、パロンウォールでのダイビングからスタート。
準備をして、プラットフォームに降りると、「おっ、綺麗そうやん!」っと、上から見てもいい感じのコンディション。

ここでのサメ探しは、後半に絞り少し棚からは深度を落としてのダイビング。
「そろそろ、浅場の棚へ上がってサメ探しでもしますか!?」っと、深度上げてもそれまでもタンクを叩く音が聞こえず、全く騒がしい感じもないし、なんだか嫌な予感でしたが・・・。

タンクを叩いて伝えなくてもいいほど、ウジャウジャいるか、全くいないのか?

まっ、そんな心配は杞憂に終わり、普通にいっぱい見れました。

2本目は、ピピ島名物「ゴールデンウォール」を感じるダイビング。
今日は、バラク―度とのコラボもあったり、水面近くのアジ系が騒がしかったり、大きなヨコシマサワラが横切ったりと、この海の中までごちゃごちゃ感、アジアですよねぇ。

最後のシャークポイントでは、魚のグッチャリ感と、ソフトコーラルの造形とバランスのいいダイビング。
合宿〆にふさわしい?本日の3ダイブでしたね。

P2253821sam.jpg

帰りはサンセットクルーズも楽しみながら。
3日間のダイビング合宿お疲れ様でした。

また、ゆっくり潜りにいらして下さいね。
ありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。


| 海ログ ピピ島でFUNダイビング | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豪華な初ファンダイビング!@ピピ島

こんにちは!タケシです

本日も引き続き乾季絶好調な強烈な陽射しが朝からジリッジリ
最近吹いていた午前中だけの強めの風も少し落ち着いて、海も比較的穏やかです♪

仲良しダイバー姉妹のファンダイビングでピピ島へ行ってきました

海ブログ914

妹さんは大学のダイビングサークル所属で、お姉さんはつい先日ライセンス取得!この旅行へかける意気込みが伝わってきますね という訳で今日がお姉さんの初ファンダイビング ピピ島までの道中でサメの話になって、図ったかのようにリーダーから「1本目はパロンウォールで良い??」とコレはブラックチップシャークを見るしかないでしょーっ!と遭遇率UPの為に後半の浅場をやや長めに・・・って今日はやたらと居る居る、次から次へと出てくる ちょうど僕らが中心で両サイドから別グループが泳いできてたので、結果的に追い込み漁になって、僕らは一番美味しいポジション!ピークは10匹くらいに囲まれましたしね 同時にこんなに見たの僕も初めて!! お姉さん、豪快な初ファンダイビングでしたね

そして2本目は、ビダノック!
今日もキンセンフエダイは皆を魅了します 薄っすら流れてたので固まり具合も文句ナシ!ゴールデンウォールに囲まれて、ついでにネズミフグも一緒に囲まれて、群れが大好きなお2人は水中で声を上げて大喜びでしたね~

3本目のシャークポイントは、タイミング的に構えてはいましたが、なかなかの流れの強さで、潜る前に、ラストはインド洋でしか会えない魚たちをチラチラ紹介しますね!なんて言ってましたが、とどまる事ができずにピューッとドリフトダイビング 自然の強さを感じたアグレッシブなダイビングでしたね

P2227461.jpg
マヤベイを背景に!

明日はガラッと違う雰囲気のラチャノイ島を楽しみましょーっ
本日はお疲れ様でした!




プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ピピ島でFUNダイビング | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワイドで豪快な海を楽しみましょー!@ピピ島

こんにちは!タケシです

本日は、マサ→コーラル島、自分→ピピ島なディーオーです

朝は少し風が強めでしたが、天気は文句ナシ ギラギラな太陽が元気いっぱいです

ピピチームのゲストは、ディーオーでライセンスを取って2年ぶりに登場なカップルさん&紹介で来て頂いた仲良しバディな女子2名様!今回のメンバーは「小さいモノはあまり・・・」って事で基本マクロはスルーでワイド攻めで行ってきました

海ブログ906

まずはビダノックから!耳抜きに不安が・・・という事で、湾の中の浅場で潜降開始 耳も順調に抜けてから少し泳ぐといきなりブラックチップシャーク登場 一瞬だったけど、みんな見れて良かった~ 少し流れもあったのでキンセンフエダイはグッチャリ度 僕らが遊んでる間に2チームが来ては居なくなってと、たっぷりと魚に囲まれる感覚を満喫です♪ 途中そこへコガネシマアジ&カスミアジの連合軍がガンガンアタック!相当お腹空いてたのかな?ダイバーの事なんか気にせず、なかなか無い至近距離で観戦です タートルロックではプチケーブな地形を楽しみつつ、カメさんも3匹登場!ラストはアネモネリーフでアネモネ三昧&バラクーダの群れが 

帰りはピピ島トリップ恒例の贅沢なサンセットクルーズで夕陽も満喫して、充実な1日でした

P2137386.jpg
夕陽を背景に!

明日は同じメンバーに1名加わって、皆でラチャノイ島へ!

明日も楽しんで行きましょう


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ピピ島でFUNダイビング | 22:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マクロにワイドに大忙し!@ピピ島

こんにちは!タケシです

本日はナカ→コーラル島、マサ→ラチャヤイ島、自分→ピピ島と3方面のディーオーです

今日も引き続きのダイバーさんとピピ島の海をガッツリと泳いできました

コラージュ15

天気も良く、海も穏やかでピピ島までも風を浴びながら快適なクルージング♪ 道中は海の色に青さが無くて、少し濁ってるのかな~なんて話をしてましたが、1本目のビダノック、2本目のタートルロック、ラストのシャークポイントも白っぽさがあるものの基本は青い海でした ビダノックでは、他のボートが居たのもあって、エントリーする場所が少しズレたのが、コレは浅場泳ぎのチャンス!と流線型のあの子のシルエットを探しながら泳いでたら、会えました!ブラックチップシャーク 遠目でしたけど、光を浴びながら颯爽と泳ぐ姿がカッコ良かったです!恒例のキンセンフエダイは今日は流れも少しあったので、塊具合が割り増しで、迫力◎ タートルロックでは1匹ずつ居る事が多いカメさんが、珍しく2匹一緒に居るシーンに遭遇したり、最近各ポイントで見れてるニシキフウライウオは微妙な距離感でペアにはなってなかった♂&♀!単体で見るとやっぱり♀の方がデカくて綺麗ですね サーッと流れて行ってしまったけど、バラクーダの群れにも遭遇して、本日もマクロもワイドも水中では設定をちょこちょこ変えて、忙しく満喫です

P2067243.jpg
帰りはサンセットクルージング♪

明日の最終日はラチャノイ島へ!
ガラッと違う雰囲気を味わいましょーーっ


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ ピピ島でFUNダイビング | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT