プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シミランデイトリップ&リチェリューロック2泊3日ショートクルーズ

本日、シミランクルーズから戻りました。

今回のクルーズは、初日はデイトリップのゲストと、2泊3日のゲストとで4名様でのダイビングからスタート。
デイトリップのゲストは、前日にピピ島でご一緒したゲスト。リチャリュ―ロックまで上がるクルーズはディーオーリピーターのマレーシア在住のご夫婦ダイバーのゲスト。今年のチャイニーズニューイヤーを利用し満を持して初のダイブクルーズへご参加頂きました。

初日のデイトリップ2本と、その後のリチェリューロック編と2枚のコラージュにしてみました。

20180217similanDT.jpg

今回、初プーケットのダイビングにご参加頂いたデイトリップのゲストは、昨日のピピ島でのダイビングも、プーケットでのダイビングスタイルにもビックリの連続だったようですが、ピピ島の海に続いてシミランの海も満喫!?
9番周りでのポイントでの2本勝負です!

シミランの青さにもカラフルさにも感動しっぱなしの様子でしたが、今最もホットな時期でもありますからっ!
2日とも道中は大変な道のりのデイトリップダイブでしたが、ゆっくりアンダマン海の海堪能できましたかね。

そのまま、私マサとはボートでお別れでバタバタでしたが、またゆっくりプーケットへ潜りにいらして下さいね。

そして、デイトリップのゲストを見送り、ボン島へと北上するクルーズスタート。

20180217-19richelieu.jpg

ボン島では、いきなり特大マダラトビエイなんかも出っちゃったりして、「このクルーズこそはそろそろ来るんじゃない!?」っと、リピーターのゲストと共に、テンションは上がっちゃいます。
ホンマにこのマダラトビエイは、1mオーバーくらいのサイズでしたからね。
僕自身もこのサイズのマダラトビエイは初めて見たかもです。

少し前までは、中層の小魚くんたちが減ってたボン島でしたが、ここにきてまたプチ爆発してましたから、期待の胸にの北上でしたが、後にも先にもこれ以上デカい者たちは現れてくれず・・・。

ただ、今年のリチェリューロックは、未だ小魚たちの姿も減らず、相変わらずの水中カオスです。
ホンマに海の中まで混沌のハチャメチャダイブサイトですね。
ゲストにとっては初のクルーズでしたが、いつものプーケットとはまた違うこのシミランの混沌ぶりをお楽しみ頂けましたでしょうか。

しかし、もう何度もご一緒してるのに、いつになったらお2人にデカいの紹介できるんでしょうか、僕・・・。
それでも懲りずに、いつの日か一緒に出会えることを信じて、また潜りにいらして下さいね。


皆様、ありがとうございました。



プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ シミラン諸島でダイビング | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

魚の量がハンパじゃない!!@シミランーリチェリュークルーズ

こんにちわ!タケシです

2泊3日のシミラン~リチェリュークルーズより戻ってきました
今回ご参加頂いたのは、西伊豆田子のシーランドダイビングサービス御一行様

ボン島からスタートの満月大潮回りのスケジュールだったので、水中ブン流れも覚悟していたのですが、11DIVEすべてが強すぎず、ほんのり潮が当たる泳ぎやすい海で、陸&海共にナイスなコンディションでした♪

海ブログ661

初日はボン島~タチャイでナイトを含む4DIVE。
ボン島でカスミアジやコガネシマアジのアタックシーンに興奮していたのですが、タチャイピナクルでロウニンアジを見てしまうと、やはり役者が違いますね!イエローバックフュージュラーの壁にも当たって、大興奮のDAYダイビングを終え、ラストはリーフでじっくりナイトダイビング!水面に浮上するとちょうど月食が始まるという最高すぎるタイミングでした 夜は珍しい「赤き青い月」を肴に明日のリチェリューロックの話などなど大盛り上がり。

そして、2日目朝一からチェリューロックへ
今年のリチェリューは近年稀にみるとんでもない魚の量という噂を聞いており、いざ入ると、正直声を失うほどのとんでもない世界が広がっていました!根が見えないほどビーッシリ覆うスカシテンジクダイにロウニンアジ・キツネフエダイ・カスミアジ・ツムブリが合体した連合隊がどどどどーっと押し寄せて、中層にはギンガメアジの群がりもあるし、1DIVE50分では足りない盛り盛りぶり♪予定では2DIVEで南下予定でしたが、あまりのコンディションの良さにリチェリュー3DIVEに変更!浅場の緑の藻場も光が当たって幻想的で、やっぱりココは世界中のダイバーを魅了する別世界

最終日はシミラン諸島の#4~#7回りでリーフのポイントをまったりのんびり3DIVEでTOTAL11DIVEを満喫♪ 今回のクルーズは天気も海況も透明度も全てのコンディションが揃いすぎて、これで大物が出ちゃったらやり過ぎでしょっ!って全てのダイビングが盛り沢山でしたね・・・って大物を引き寄せっれなかったガイドの言い訳では無いですよ!

最終日に上陸した#4の島+αの陸編!
↓↓↓
海ブログ660

皆さん、日本も海外も潜り倒してるベテランダイバーさん達でしたが、初めてのシミラン~リチェリュークルーズにお腹も胸もいーーっぱいなご様子でした♪

P2023075.jpg

またぜひ遊びにいらしてくださいね!

今回はご参加いただきまして、ありがとうございました!
またお会いする日を楽しみにお待ちしております!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ シミラン諸島でダイビング | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1泊2日&2泊3日のシミランショートクルーズ2連戦!

本日、計3泊4日のシミランクルーズから戻りました。

19日から出発し、先発隊の1泊2日ショートクルーズのゲストの下船日に2泊3日のゲストが加わり、計4日間のクルーズ。
先発隊にゲストは、初プーケットのダイビングで、早速のシミランクルーズ。後発隊のゲストは、岡ちゃん率いる数年ぶりの再会となったゲスト。

連日賑やかにワイワイと潜ってきました。

先発隊のゲスト。
20180119-20similan.jpg

そういや、下船日はバタバタ過ぎて陸上で集合写真を撮るのも忘れてた・・・。
普段は石垣島をホームに、アチコチ潜ってるというゲストですが、アンダマン海でのダイビングは今回が初めて!
お試しショートクルーズですね。

シミランならではの地形ダイブや、インド洋、アンダマン海のお魚を中心にご紹介。

ダイブクルーズも初シミランもお楽しみ頂けましたでしょうか。
また、次回はゆっくりのダイブクルーズにもいらして下さいね!


そして、後発隊のゲスト。
20180120-22rechelieu2.jpg

上にも書きましたが、岡ちゃん率いる3名様のゲスト。
このメンバーでは、約8年前にご一緒してるゲスト。当時はまだ学生だったゲストも今や立派な社会人。
元々、海系の2人でしたが、1人はイントラにもなって現役で活躍中です。

先発隊のゲストと別れて、リチェリューロックまで北上の2泊3日クルーズ。
やっぱり、このごちゃまぜ感満載のシミランの海、懐かしビックリ満載の3日間でしたね。

20180120-22rechelieu.jpg
そして、このクルーズ中に100本目の記念ダイブ!
はい、「Richelieu Ro(c)k!!」です。C抜けてたわ・・・。

今回も、またまたワイワイ楽しいクルーズとなりましたね。

ただ、このトリップで「ジンベエ、マンタ」のニアミス発覚!?
今回は、一足早く潜ってしまったようで、僕らが潜った後のポイントでの登場情報・・。
まぁ、これも含めてダイビング。みんなとの出会いのように一期一会なんですよ。


4日間、皆さんありがとうございました。
また、潜りにいらして下さいね。



プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。




| 海ログ シミラン諸島でダイビング | 23:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海も空も真っ青!プロ潜り2日目!@シミラン諸島

こんにちは!タケシです

昨日からお越しの西伊豆雲見のダイビングショップ・デュークダイビングサービスのお2人と今日はビューンとシミラン諸島へ行ってきました そう!という訳で本日も引き続きプロ潜り♪ 当然ながら、準備めちゃくちゃ早いので、本船に乗船後サクサクポン!でアッと言う間に海の中です 

海ブログ649

シミラン諸島最南端から北上スケジュールでまずはシャークフィンリーフからのスタート・・・ってなかなかの潮加減で流れの向きがどんどん根から離される~ ひとまずやや深めのボトムからアプローチ。ソフトコーラルに群れるスカテンなどなど小魚の群れを見ながら、泳いでいると久しぶりに見ました!カンムリブダイ アゲインストの中、ひたすら泳いでたので、そろそろ中層に出て流されようとしたら近くの外人ガイドがテンション高めに何かを指差し猛ダッシュ!すかさず僕らも猛ダッシュ・・・した結果、居たのはさっきのカンムリブダイ ダッシュ返して!笑 
2本目は激し目の1本目からはガラッと変わってツナミメモリアルで砂地とサンゴの根をまったりのんびりジックリダイブ!モニュメントはスルー気味に、エヴァンス、オーロラ、ジョーフィッシュ、ギンポ達、とネチっこくマクロ寄りのダイビングで、おそらく同ボートのダイバーの中で僕らが一番移動範囲が狭かったでしょう

P1182475.jpg

またお会いできる日を楽しみにしております♪

2日間、ありがとうございました!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ シミラン諸島でダイビング | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これが紺碧ってヤツ!@青さ全快なボン島!

こんにちは!タケシです

本日はドーンとボン島へ行ってきました
透明度は絶好調!なんて情報も聞いていたので、とにかく「青」を求めて♪ 僕自身、今シーズン初ボンなので、ゲストよりも誰よりもテンション上がってたってのはココだけの話

青と言いますか、紺碧ってヤツが広がっていましたよーーっ

海ブログ645

透明度は30mは優に見えて、正直もう何m見えてるのかわからない 遠くの小さいダイバーが見える海って気持ち良いですよね~ タイ料理とダイビングが大好きで、今回待望の初タイ&初プーケットのご夫婦ダイバーと一緒にとにかく広がる青の世界を堪能です!数日前のマサが「ブン流れ!」なんて話をしていたので、それなりに構えてはいたけど、タイミング的なのもあってほんのり流れて泳ぎやすいコンディション 透明度が良すぎて魚が居ない感が少々ありましたが、リッジの先端ではフュージュラーに突っ込むコガネシマアジ&カスミアジ、川の様に流れてくるイエローバックフュージュラーなどなど。大きい生物が大好きというお2人の今日イチのヒットはどでかいオニカマスですかね 一瞬で僕らの前から去ってしまったのでお尻しか撮れなかったけど、2m近くあってかなりのオーラを放ってました

P1142271.jpg

明日は水中景観もガラッと変えて、ピピ島へ!

ひとまず初日、お疲れ様でした!
明日も楽しんでいきましょーーっ


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ シミラン諸島でダイビング | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

超高速!?豪快ドリフトダイビング@ボン島デイトリップダイビング。

今日はボン島日帰りダイビングに行ってきました。

ゲストは引き続き、昨日ピピ島ダイビングにご参加頂いたゲスト。
プーケットからの日帰りダイブで、帰って来るのが一番遅くなってしまう、ピピ島ダイビングの翌日に、今度は一番早いお迎えとなるシミランデイトリップの2DAYS。

移動も長くちょっぴりハードなこのシミランデイトリップですが、今日はボン島を目指す2ダイブ。
朝が早かったので、さすがにまだ少し眠たい目をこすりながら、スピードボートに乗り換えボン島へ向かって!

20180107similandt.jpg

ここボン島と言えば、シミランクルーズの中ではマンタの遭遇率が高い場所。
そういや、今シーズンはまだあまり情報が出てない気もしますが、やはりここボン島でのダイビングは気になっちゃいますよね。

そんなブリ―フィングをして、バタバタと早速1本目のスタート。
メインエリアとなるリッジの少し北側でエントリーして、ドリフトで流すダイビング。少し逆らいながら、リッジの先端で少し粘るも気配はナシ。ならばっと中層キョロキョロ流しながら、ドリフトスタート。

初めはね、のんびりなドリフトだったんですが、気がつけばどんどん加速していく感じ。
あれよあれよと流されますが、ここはひたすら流しても問題ないポイント。
サーモクラインから逃げてくるフュージュラーの群れともすれ違いながら、バラクーダの群れには近づけず・・・。
っと、なかなかのドリフトダイビングでしたね。

まぁ、ほぼ泳がなくていいんで楽チンですが、あの何もできない無力感を海から授けられてしまいます。

ゲストも気持ちのいいくらいの流されっぷりに「これはこれで楽しかった!」
超高速ドリフトダイビングを満喫出来たようです。

2本目も同じくまぁまぁなドリフトダイブ。
流しに流され、「あれ!?、そういやマンタも見れず・・・。」

こちらは、次回に期待しましょう!

今回は、2日間初のプーケットダイブ。
どちらもお楽しみ頂けましたでしょうか。

また、ゆっくり潜りにいらして下さいね。
2日間ありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ シミラン諸島でダイビング | 01:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT