プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

魚影が濃いぃ~!!@シミラン方面ラストトリップ!

こんにちは!
シミラン~ボン島1泊2日クルーズから帰ってきたタケシです

初日はデイトリップ組8名と合わせて合計10名様のFUNダイビング!タケシ&ジュリーでご案内でッス!
潜り慣れてるダイバー達に囲まれて、このGW中にOWを取ったホヤッホヤの新米ダイバーさんは記念すべき初FUNダイビング 先輩ダイバー達に後れを取ることなく準備もさっさか済ませて、水中でもみんなから「上手じゃん!」と感心されてた新米さん。勉強モードから解放されて、この為に頑張ってきたんだぁ~!って感じがムンムン伝わってきましたよ

まずは9番の島まわりでのダイビング、青く抜ける海と、尋常じゃないスカシテンジクダイの数!岩肌が見えなくなるほど群れてて、その光景を眺めてるだけで気持ちが良い!

シミラン

迫力があるものが見た~い!ってリクエストには頭上をカッコ良く優雅に泳ぐでっかいイソマグロが応えてくれて、でも一番みんながテンション上がったのは、カメ登場のシーンかな スリーツリーズの砂地で“赤い涙”なオーロラちゃんを紹介・・・しようと振り向くとゲストが激しくコッチを呼んでて、指差す先にはウミガメ♪ ちょうどサーモクラインの境目で流れに逆らう形になったけど、火事場のクソヂカラ?でみんなでダーッシュ!とくに初FUNのお2人、良く頑張りました!あれだけ蹴れれば合格

デイトリップ組を見送って、リピーターさん2名様とクルーズ部門スタート!
今回が初クルーズという事で、船から見る夕陽、ナイトダイビング、朝食前の朝一ダイビング、途中漁船との物々交換で海産物を仕入れる光景だったり、島から給水する光景などなど初めての経験がたっぷり。もうすっかりクルーズの虜ですね

そして、2日目の2本目からは本日のデイトリップ班が合流して、みんなでボン島ダイビング
透明度だけで言うとキツめのサーモが入ってたりで、シミランの方が良かったけど、魚にとっては栄養豊富なのか、魚影が濃いぃ~のなんのって、スカシテンジクダイやフュージュラーygたちにバシバシアタックするツムブリ、カスミアジ、コガネシマアジなどなど目つきが鋭くてシビれますね 安全停止中の足元に現れた川の様に流れるイエローバックフュージュラーも最高!

海ブログ486

本日の朝一で100DIVEを迎えたお2人、そして、たまたま偶然デイトリップ班のゲストも2本目に100DIVE それじゃー、3人揃ったし、やっときますか、人文字 綺麗に揃ったこの写真はテイクいくつだろう??中層でホバーリングして同じ水深をキープするって、なかなか難しいですよねっ これからも完璧な中世浮力を目指してまだまだスキルを磨いてくださいね~

P5026757-001.jpg
初日の10名様!

P5036874.jpg
2日目の5名様!

みなさんご参加ありがとうございました!
これにて、今シーズンのシミラン方面はお開き
また来シーズンも素敵な海に期待します♪

さぁ、これからはプーケット近郊(とくにラチャ方面の!)の透き通る青さのシーズンが来ますよ~


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ シミラン諸島でダイビング | 20:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日は遠出!大きい魚に会えるのか!?@シミラン諸島

こんにちは!
只今シミランデイトリップから帰ってきましたよ

お客様は、昨日から引き続きの同世代のお二人
もう昨日でプーケットでのダイビングにも慣れたので、
今日は一気にダイバー憧れの地シミラン諸島へ

「今日は大きい魚が見たいなー」っとお客様
まあ相手は自然ですからね、絶対ってわけにはいきませんが
ちょっぴり期待は胸に、張り切って行きましょう

1-2017-04-22_Sim.jpg

昨日、濁ったサーモクラインが入っているとの話を聞いていましたが、
今日はサーモクラインは入っていたものの、そんなに濁ってはいませんでした
魚もワチャワチャとたくさんいるし、水面で顔を付けた途端に、
「キレー!」っとテンション上がります
あれ、この反応昨日も見ましたね

1本目はスリーツリーズではちょっぴり流れのある中で流れに乗りながらダイビング
カラフルなソフトコーラルに、いい感じに群がっているスカシテンジクダイ
シミランの砂地ポイントらしい景色の中を漂いながら流されて行く感じ気持ちよかったですね
ただ、写真を撮りたいのがあっても、
自分がどんどん流されて行ってしまうので難しかったようです

2本目はノースポイントでダイビング!
「サメ(大きい魚)見てみたい!」という事でちょっと深場を探しに行きますが、
残念ながらおらず・・・
気を取り直して、浅い方に移動していくと大きい魚の影が
ナポレオンフィッシュが登場してくれました
まだ子供でちょっと小ぶりでしたが、大物と言われる魚、無事に会えました

次はクルーズで!また是非、同世代同士一緒に潜りましょうね
2日間、お疲れ様でした!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ シミラン諸島でダイビング | 21:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地形も魚も迫力を求めて!@シミラン諸島!

こんにちは!タケシです

本日はハルキ→ラチャヤイ島、自分→シミラン諸島と2方面なディーオーです!
悲しくも天気予報通り、車でタプラム港に向かう途中にかなり激しめのスコールに遭遇 ちょっとちょっと・・・頼むよ~・・・って願いが通じた・・・と言いますか、この時期って朝降ってもすぐに止むのでいつも通りと言いますか、港に着く頃には太陽もしっかり出てくれてセーフです

さぁ天気も気分も上げてシミラン諸島へ

海ブログ475

今日は4番周りでの2ダイブ!まずはチャイニーズウォールから!
ボートから見ると青い・・・けど?とスコーンとは抜けて無さそうな色合いは海に入って納得。水深10mくらいまでは青かったけど、それ以深はサーモクラインがモワモワで素敵に濁ってる~。しかも冷たいってヤツですよ!でもでも養分は豊富のようで魚はモリモリです 途中サーッと川の様に流れて行ったイエローバックフュージュラーはかなりの見応えでした とにかく迫力あるモノが好きという今日のお2人。岩陰に美味しそうなエビを見つけて唾を飲み、一瞬すぎでカメラは間に合わなかったけど、恐ろしいほどのデカさのタイマイ(おそらく)、2本目のストーンヘンジではその名の通りの(まぁちょっと強引なネーミングですけど!笑)巨岩が作り出す見応えアリな景観を眺めたり、スイムスルーをくぐったり、とシミラン諸島ならではの海を満喫です 浅場では潮流+水温差の対流+地形的な問題で洗濯機みたいにグルグル&透明度も濁ったり抜けたり状態だったので、そこからはすぐ離れましたが、ゲストはそこが楽しかった~♪って あそこが楽しめればどんな海でも大丈夫です

P4215771.jpg

またぜひ一緒に潜りましょうね

本日はご参加ありがとうございました!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ シミラン諸島でダイビング | 21:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人生初!ドキドキのダイビングクルーズ!@シミラン2泊3日

こんにちは!
シミランクルーズから帰ってきました

今回が初ダイビングクルーズ!というお二人のお客様と、
2泊3日のドキドキシミランクルーズへ

ダイビングを初めたタイミングも同じぐらいのお二人
以前にもプーケットで潜った事があるので、今回はシミランの海で潜りたい!
ついでに大物見れたらな・・・っと期待を胸に、シミランへ

1-2017-04-09_BonSim.jpg

シミランにしては、透明度はやや低めでしたが、
それでも、シミランの海の色鮮やかさに感動
いたる所でカラフルなソフトコーラルに群れるスカシテンジクダイ、
それに群がるカラフルな魚や、小魚を狙うイケカツオやカスミアジ
ザ・シミランな海、やっぱりいつきても楽しいですね

そして気になる大物達もなんだかんだで結構出てくれましたよ
向こうの方に大きい影が・・・と思ったら、久々に登場のカンムリブダイ!
その後にはゆっくり泳ぐタイマイ
最終日、キャプテンが絶対いるから!っと断言していたマンタも見事登場
振り向けばそこに・・・って感じで突然音も立てずに現れたのでビックリです
初マンタのお客様も、その大きさと近さにビックリ
キャプテンの宣言通りでしたね

最後の締めは、何故かカスミアジの群れと一緒に泳ぐナポレオンフィッシュも登場
小さい生き物、大きい生き物、景色やボートでの国際交流
濃い3日間クルーズ、お疲れ様でした!

この体験はなかなか味わえないですからね
是非またクルーズに参加しに来て下さい

今回はありがとうございました。

1-P4081882.jpg



プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ シミラン諸島でダイビング | 17:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと週末にカジュアルダイビング!?@シミランデイトリップ

今日はシミランデイトリップに行ってきました。

いつもはバタバタのトリップとなってしまうシミランですが、本日のゲストはカオラック滞在!
カオラック地区からのご参加だと、プーケットのデイトリップ時間と変わらないくらいで参加可能ですからね。

そんな本日のゲストですが、バンコク在住と言うお2人。
なので、昨日仕事をしてから夜の飛行機でカオラックイン。そして本日シミランで潜って明日戻るという週末休みを利用してのダイビングトリップです。

タイ在住者ならではのお気軽感ですよね。これぞ、カジュアルダイビング!?

そんな訳で、いつもよりちょっとはバタバタ感の少ない感じで

20170318similandt.jpg

さて、本日のポイントは、9番の島周りでの2本です。

1本目は、癒しの「スリーツリーズ」から!
まぁ、のんびり癒し系のポイントですからなんて、ブリーフィングしてましたが、いざ入ってみると結構な流れが・・・。

頑張って流されないようにと泳いだ先には、バラクーダの群れなんかも登場でしたが、流れてるので群れも小さくばらけてる感じ・・・。後はのんびり流れに乗せてのダイビングです。
っと、思いきやゲストの残圧を確認すると!
久しぶりのダイビングでもあったし、流れもあったしで、まずは安全に浮上です。

ランチ後は、シミラン最北端の「ノースポイント」
時間帯的に流れもなくなり、まったり地形を楽しみダイビング。
少し前より、スカテンのビックバンが減った気もしますが、小ぶりなナポレオンフィッシュがいたり、1匹狼的な特大オニカマスがいたと、やはりシミランのポテンシャルを思い知らせる1本でした。

今日はシミランに行く前から、「今、シミランめっちゃ綺麗よ!」なんて聞いてたんで、期待はしてましたが、その期待を裏切らないシミランでした。
さて、残すところも後わずかとなったシミランシーズン。
まだまだ熱いシーンを見せて下さいね!

さて、同じタイでも初シミランの海はいかがでしたでしょうか。
P3180154sam.jpg

また、お気軽に潜りにらしてくださいね。
カジュアルダイビングで!

本日はありがとうございました。



プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ シミラン諸島でダイビング | 21:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝からドタバタ!?シミランデイトリップ!

本日もスッタフそれぞれ3方面へ分かれて出動中のディーオーです。

私マサはシミランデイトリップ班で出動して参りましたよ。
はい、いつものように朝のお迎えはまだ暗いうちという、出発の早いシミランですが、今日はタプラム港の港でゲストと合流すると、「朝から寝坊しちゃいました・・・。」っと。
それも、ホンマのマジでギリギリなくらいだったようで、とりあえず水着を着てタオルさえ持っていけば何とかなるっと、大慌ての出発だったようです。まぁ、間に合って無事に合流できてよかったですが・・・。

朝も、道中もバタバタだったようですが、海の中くらいはゆっくり潜りましょうっと、シミランの海を満喫して参りました!

20170309similandt.jpg

さて、朝からそんなドタバタをかましてくれた本日のゲストは、お互いの旅行先で出会ってから旅行仲間と言うお2人。
2人ともダイビングはしてたので、今回は一緒にダイビングに行こうとご参加頂きました。
お2人とも、久しぶりのダイビングだったようで、朝の港の時点で、「やばい、ドキドキしてきた!」って、この時点ではまだ陸路の移動が終わっただけでしたけどね・・・。

でも、いざダイビング前になるとやはり緊張してたのか表情がカッチカチのお2人。
ドキドキのフリー潜行も力み過ぎて、少してこずりましたが、ある程度潜っていまえれば、そこはダイバーでしたね!

今日は「シャークフィンリーフ」と、「アニタズリーフ」での2本。
遺跡を思わせるダイナミックな地形は、ある意味不動産ですが。ここにきてスカシテンジクダイのビックバンが始まってますね。
前より、増えてる気がする??

ゆるやか~な流れに逆らいながらのダイビングでしたが、とにかくすっきりリフレッシュ出来たダイビングでしたね。

2本目の癒しのアニタは、まったり流れに乗ってのダイビング。
1本目でリフレッシュもできて、緊張感はだいぶ和らいでたお2人だったんで、のんびり楽しみましょうと真っ白な砂地でハゼや、スパゲッティイールを観察。根の周りでは、みんながクリーナーフィッシュからの洗礼と戦いながらのダイビングでした。

今回は、初のドリフトスタイルでのダイビングのお2人だったようですが、「楽ちんで楽しいっ!」っと、ドリフト経験値も

朝からドタバタの1日でしたが終わってみればアッという間の1日でしたね。

P3090243sam.jpg

あまりダイビングの間隔空けないうちに、またゆっくり潜りに来てくださいね。
次回は、ダイブクルーズしちゃいます!?

本日はありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

| 海ログ シミラン諸島でダイビング | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT