プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カメに会えたーーっ♪@ピピ島!

今日もギラギラ太陽が絶好調なプーケット

それぞれ海に出張っている本日のディーオー 私タケシはピピ島へと行ってきましたーっ

年明けに比べると陽射しが強くなってる気がする今日この頃。日向に居ると10分で焦げますよ~ チリチリって音が聞こえてきそうです 笑

そして、風は・・・残念ながら予報通り。午前中は強めに吹いていて、ピピ島までの道中は揺れ揺れ~

そんな本日ご参加くださったのは、海外旅行好きのカップルさん 船酔いが少し不安で・・・なんてお話を聞いたので、こんな海況の時は港の湾を出るまでに準備&説明などを終わらせ、後は揺れに備えて酔い止め飲んで寝る!作戦

作戦が功を奏し?作戦ってほどの事か? まぁ、その辺は置いといて、ポイント到着しても、お2人とも元気モリモリで、バッチリOKサイン

海ブログ32

ポイントに着いてしまえば穏やか~な海で、出発時にササッと終わらせた説明の補足をしてから、いよいよ1本目エントリー

水面で練習してから、いざ潜降! 耳抜きは平気かな~?マスクの違和感はどうかな~?緊張はどうかな~?なんて確認をしていたら背後になんだか気配を感じ、振り返るとキンセンフエダイの群れがグチャーーーーっ 自分は振り向きざまで不意を突かれて驚いちゃいましたが、ゲストはもちろん両手を広げて大喜び~

群れの多さに緊張はどこかへ吹っ飛んで行ってしまったようですね

お2人ともバッチリさんです

朝の移動中のボートでの会話、
ゲスト:「これから入る海はどんな生き物が見れるんですか~?」
タケシ:「うーん、もしかしたらカメが見れるかもしれませんよ~でも確率は五分五分くらいですかね~!」
ゲスト:「え~!カメ見たーい!」

そして、2本目はピピ島のタートルロック このいかにもって感じでハードルが上がっちゃうポイント名はヤメて欲しいもんです!笑

ただ可能性を信じ、ココ最近遭遇率の高いエリアを泳いだら・・・「ヤッホー!」って感じでパタパタ泳ぐカメさんが見事に現れてくれましたー イェイ

目の前を通り、そのまま泳ぎ去っていくカメさんの背中を見えなくなるまで3人でジーーーッと見つめてました

行きの船は揺れ揺れでしたが、午後には風も止み、帰りは風を浴びながら快適なクルージング

ピピ島DAYトリップ、楽しんで頂けましたでしょうか。

P2080646-001.jpg
切り立つドクマイ島を背景に記念写真

明日、明後日のプーケット観光も引き続き楽しんでくださいね

本日はありがとうございました!


プーケットのオプショナルツアー


プーケットのオプショナルツアーならこちら!





プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!
関連記事

| 海ログ ピピ島で体験ダイビング | 20:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/3149-753886b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT