プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ソンクラーンは海へ避難!@コーラル島!

ついに来ました!ソンクラーン(仏教暦のお正月) 1年に1度無礼講で街中で水を掛け合う水掛祭りです! 自分は初経験なんですが、朝はそんな雰囲気はまだ無くいつも通り・・・と思ったら追い抜かれたトラックの荷台の人に水を掛けられました! 「これか~!」って感じです。

とりあえずコーラル島へと避難

海ブログ1

本日のゲストはバンコク在住のご夫婦。話を聞くと、バンコクもソンクラーンは大変な事になるからどこか旅行に行って避難した方が良いとのアドバイスを受けたようでプーケットへと遊びに来たようです

コーラル島はそんな雰囲気は全く感じさせずいつも通り長閑~なのんびり時間が流れています♪

旦那様はかなりの経験を持つダイバーで奥様も学生時代にライセンスを取得。ただお2人ともブランクがあるとの事で今回は体験ダイビングでの申し込みでした

いきなり海に行こうとも思ったのですが、奥様のご希望でまずはプールでウォーミングアップをすることに

確認ごとをサクッと終わらせたらとにかく泳いで遊んで忘れかかった感覚を思い出してもらいましょう!

やっぱり体は覚えてるもので、最初は少々バタつきましたが、だんだん感覚を取り戻してきて後半の泳ぐ姿はしっかりダイバーでしたよっ ブランクへの不安も無くなったところでさぁ海へ

海中では、もうすっかりダイバー 群れを求めて泳ぎ回ったり、二モと遊んだり、砂漠を飛んでるような感覚で砂地をのんびり泳いだりと、完全にFUNダイビングでしたね

午後はビーチチェアでまったりしたり、パラセーリングをしたりと、コーラル島のアクティビティをたっぷり満喫してましたねーー

P4130064.jpg

港に帰ったら水掛祭りですかね~濡れても平気な格好してますか~?なんて話していたら、ちょうどボートが着眼する頃に雲行きが怪しくなり突然の強烈なスコール ボートを降りた瞬間にビッショビショです

濡れても良い格好で良かった ソンクラーン対策が功を奏しました

またぜひぜひプーケットに遊びにいらしてくださいね!

本日はありがとうございました!



プーケットのオプショナルツアーならこちら!





プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!
関連記事

| 海ログ コーラル島で体験ダイビング | 20:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/3218-181e2b93

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT