プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やっと、行ってきました。ラチャヤイ島の新名所!?

今日はラチャヤイ島に行ってきました。

本日は、朝からお天気もスッキリ青空の広がるプーケット。
海も少しは落ち着いた感じですかね。

さて、本日のゲストは、ダイバーカップル。
まだ本数も少なく、少しブランクもあるのでちょっぴり不安というお2人でしたが、そこはどんな潜り方もできるラチャヤイ島です。
聞くと、1本目はベイ3に入る予定やしリフレッシュもかねて、1本目はゆっくり潜りましょうね!

っと、ここまでお話しして、ブリーフィングをしてたら「ベイ1に変更ね!」っと、ツアーリーダー。
では、僕もまだ行ってない最近沈められた「新名所」の沈船まで行けたら行ってみましょうか。
っと、さっそく1本目!

20150911ry.jpg

お2人とも、少し不安のあった潜行も問題ナシやし、流れもちょっとだけ。
これくらいやったら、「行ってみましょうか!」っと、水中でゲストにも確認。バッチリの返事だったので、目指すはまだ見ぬ「新名所」へ。

なんか、大きそうな船やとは思ってたんですよ。
写真なんかで見た限りね。こんなデカい船どうなの?っとも思ってたんです。
でもまぁ、なんとなくは想像してたんですが、「う~ん、やっぱりかいっ!」
船の先っぽだけでした。

実はこれ、7月初めに座礁した貨物船の一部みたいで、ここまで運んでダイビングポイントにしたとか。
なんだか、ここ数年でいろんな物沈めすぎちゃいますか?って感はありますけどね。
また、しっかり魚が付いて漁礁となってくれば楽しいんでしょうけど。

1本目はゆっくり潜りましょうなんて言ってたが、結局水中人工物をめぐるガッツリ泳ぐダイビングでした。でも、ゲストも初めての沈船ダイブだったようで、楽しんで頂けましたでしょうか。

ガッツリ泳いだ後は、まったりダイブの2本目。
ゲストも1本目のダイブで、すっかりリフレッシュできたようで、まったりダイブを楽しめましたね。

P1010833sam.jpg

まだまだ、沈めたばかりの「新名所」ですから、次回はそれがどんな感じに変わったのかも見にいらして下さいね。
そういう見方も、ダイビングの楽しみ方の一つでもありますから。

本日はありがとうございました。



プーケットのオプショナルツアーならこちら!





プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!

関連記事

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 18:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/3332-c14f4ec1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT