プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

青空のもと、水中人工物を巡るダイビング!?@ラチャヤイ島

今年のシルバーウィークの繁忙期も昨日で一段落しましたが、今日もまだまだ海に出ておりますディーオーです。

本日は、タケシがコーラル島へ。私マサはラチャヤイ島へ行って参りました。
ゲストは、お2人のダイバーのゲストに、ディーオーリピーターのゲストも2名加わり、4名ダイバーのファンダイブに出かけて参りました!

昨日までは、どこのボートも満員御礼のドタバタ感がありましたが、「今日はこれだけ!?」っとビックリするくらい広々快適のボート上でしたね。

そして、今日は久しぶりにスッキリ青空の広がったプーケット。
行きの道中は、まだ少し雲あったけど、気持ちのいいお天気に心配してた船酔いも問題ナシででしたね。
みんなで、ワイワイ話してる間にあっという間に到着です。

20150924ry.jpg

何気に、リピーターのゲストと僕が一緒に潜るのもお久しぶりの気もしますが、ダイバーのゲストのみだけで潜るのも久しぶりな気がしますね。
お1人のゲストは、ちょっぴりブランクと耳抜きが苦手という事でしたが、そこはさすがジェントルマンの皆さんですから、周りは気にせずゆっくり落ち着いて潜りましょう!

まずは、新名所の原チャリや、沈船を巡るダイビング。
リピーターのゲストも初めて見る水中原チャリに、ちょっぴりテンション上がってましたかね。
2本目は、少しうねりが入るからと、サイアムベイでのダイビング。
もう、ここに来てダイバーのゲストだったら、ゾウの像までいかないとですから、「今日は水中人工物を巡るダイビングとします。」っとブリーフィング。ゾウさんの像にも会いに行ってきました。

1本目もダイビング終了間際に、ボートの近くに戻るとカマスの群れ。
2本目もゾウを見た後、深度上げてきたところでまたもやカマスの群れ。っと、2本とも終了間際にカマスのお出迎えでした。
しかも、2本目は群れ大きく密度も濃くて、少しだけ巻きましたよ!そうです、トルネードです!
バラクーダのトルネードです!

なんだか、僕も久しぶりのファンダイブでしたが、青空の下でのダイビングお楽しみいただけましたでしょうか。

またゆっくり遊びにいらして下さいね。

ありがとうございました。



プーケットのオプショナルツアーならこちら!





プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!
関連記事

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 18:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/3351-68f0b390

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT