プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ロングフィンの良い所!@今日も青いぞラチャヤイ島!

こんにちは!タケシです

昨夜は“ロイカトーン”のお祭りで夜中まで賑やかだったチャロン港。一夜明けると、海には昨日の灯篭がいーーっぱい でも、あくまでも灯篭はバナナの茎とか皮などなど自然のモノを使っているから問題ナシ!という事にしておきましょう

岸に打ち上がっちゃったりしてるけど、みんなの願いは届いたかな??

さてさて、本日は昨日からの引き続きのゲストをお連れして灯篭をかき分けて?ラチャヤイ島へと行ってきました!

海ブログ148

今回のゲストさん、知る人ぞ知るあの長~いフィンを使っていまして、とにかくシルエットがニタリザメみたいでカッコ良い!僕もワープフィンなので決して短くは無いんですが、横に並べるとその差は一目瞭然。ボート上で別グループの外人イントラにも「君フリーダイバー?」なんて聞かれていましたしね

そのフィンの長さは伊達ではありません!
1本目の「ベイ3」は水深によってはサーッと流れていた所もあったのですが、余裕な感じでスィ~スィ~っと付いて来る。タイワンカマスの群れが現れた時のダッシュ力はさすがでした!僕もイントラの面子ってモノがあるのでね、抜かれないように必死に見えないように、必死に蹴りましたよ

ゲストのGoProにがんがん威嚇するセバエアネモネフィッシュ、動きが可愛いハナダイみたいなギンポのハナダイギンポ(名前そのまんま過ぎません?笑)などなど、推進力を活かしてエリア内をガンガン泳ぎ回りながらもマクロもチェック!

そして、ロングフィンのメリットがもう一つ!
エキジット時にボート上のクルーがフィンを受け取ってくれるのですが、腕をエイッって伸ばさなくても手渡せちゃう♪ クルーも屈まなくて良いから喜んでましたよ

PB260667.jpg

明日はシミランDAYトリップへ!
引き続き、パワー全開でガシガシ泳ぎ倒して来てくださいね



プーケットのオプショナルツアーならこちら!





プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!
関連記事

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 18:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/3402-ef5b56cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT