プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

安全第一!自分のペースでのんびりダイビング@ラチャヤイ島

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

今日も朝から青空全開のプーケット。
絶好のダイビング日和ではありましたが、外洋はまだ少し波がありましたね。
まっ、これでも少し前までと比べると、だいぶ風が落ち着いてるのでマシな方でしょうけど。
結局、午前中だけで午後からは風も波もだいぶおさまりました。

20160130ry-001.jpg

さて、本日のゲストは、お久しぶりのダイビングと言うゲストと、この機会にぜひダイビングをやってみたいというタイ人のゲスト。
聞くと、何度もバンコクへは遊びに来られてると言うゲストで、タイ人のゲストは、バンコクでのスポーツジムの先生だとか。

そんな繋がりで、今回は一緒にプーケットに遊びに来ていただいたようですが、ダイビング初挑戦のタイ人のゲストは、船酔いでダウン・・・。無理は禁物ですから、ダイバーのゲストとまったりのダイビングを楽しんできました。

数年ぶりのダイビングという事で、もう一度おさらいもかねてのダイビング。
しかも、マンツーマンダイブなんで、ご自身のペースに合わせてゆっくり潜ってきましたよ。
そうです、やっぱり無理は禁物ですからね。

ゲストも今回のダイビングのために、事前にウォーキングなどで少しづつ体を動かしてきたという準備万端の態勢です。
その甲斐あってから、足がつったりもせずゆっくり楽しんで頂けたようです。

お久しぶりのダイビングでもあったので、1本目は少しバタバタしてしまったとご自身でもおっしゃってましたが、2本目はだいぶ落ち着いて潜れたんじゃないでしょうかね。

いわゆるシニアダイバーと言われる世代のゲストですが、あくまで無理せず、しっかり準備して臨んで頂いた本日のダイビングでしたが、これからも無理せず、ご自身のペースで潜り続けてくださいね。

そして、またバンコクから一足伸ばして、プーケットへも潜りにいらして下さい。
前回のダイビングから間隔空けずに潜るというのも、ダイビングのスキルアップの一つですからね。

本日はありがとうございました。


【最低価格保証】日本で予約★現地で参加!プーケット個人旅行の強い味方《VELTRA》
海外現地オプショナルツアーなら【Alan1.net / VELTRA】

365日【最低価格保証】マレーシア・プーケット島の人気&おすすめホテル☆
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】 航空券にホテルをプラスで、Air+割

プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!

関連記事

| 海ログ ラチャヤイ島で体験ダイビング | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/3459-b2dda195

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT