プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラチャヤイブルーを満喫!?@ラチャヤイ島体験ダイビング

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

朝からスッキリ青空の晴れ渡るお天気で、プーケットもやっと風が落ち着き始めましたね。

そんなダイビング日和となった本日ですが、今日のゲストは学生時代からのというお2人。
船酔いが心配と朝から酔い止めを飲んでましたが、沖合に出ても結局船酔いの心配は全くナシでしたね。

そして、少しだけ波は入るものの、今日は2本とも東側サイドでのダイビングです。

20160201ry.jpg

さて、ゲストはもう4度目の体験ダイビングという体験マスターの方と、今回が初めてのダイビングというゲスト。

一通りの説明を終えても、すっかり余裕の体験マスターと、不安げな表情のゲスト。
まぁ、とにかく習うより慣れろ!ですから、潜っちゃいましょ!

っと、ゆっくり耳抜きしながら潜ってみましたが、どうも鼻から息が出てしまうのが気になる様子のゲスト。
かたや体験マスターのゲストは、水中でのバランスもよく綺麗な姿勢で泳ぎまくってましたね!

1本目を終え、ランチ休憩の時も力み過ぎてたのか脱力な様子のゲスト。
もう一度、体験マスターの友人と僕とで、もっと力を抜いてまずはリラックスですからっと、半ば強引に説得していざ2本目。

まだまだ力みはみえるものの、だいぶ水中でも落ち着く事が出来てましたよ。
そうです、水中ではなかなか思うようには動けないものですが、それは当たり前なんでその環境の中でいかに力みをとってリラックスするかなんですよねぇ・・・。
まぁ、僕も男なんで分かりますが、やっぱり男って理屈から入ってしまう部分もありますから。でも、そこじゃないんです。

でも、あれだけのカマスの群れに巻かれてる間にそんな事もぶっ飛んじゃいましたかね!?

IMG_1408sam.jpg

今回のダイビングを機に、また是非ダイビングにチャレンジしてみてくださいね。
マスターはねぇ、もうエエ加減ダイバーになってください!

そして、またお2人でプーケットに潜りに来てください。

本日はありがとうございました。

【最低価格保証】日本で予約★現地で参加!プーケット個人旅行の強い味方《VELTRA》
海外現地オプショナルツアーなら【Alan1.net / VELTRA】

365日【最低価格保証】マレーシア・プーケット島の人気&おすすめホテル☆
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】 航空券にホテルをプラスで、Air+割

プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!










関連記事

| 海ログ ラチャヤイ島で体験ダイビング | 18:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/3461-e1ab2913

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT