プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マンタ・・・じゃぁない、、、。@青さ絶好調ラチャノイ・ヤイ島!

こんにちは!タケシです

本日はマサ→ラチャヤイ島、タケシ→ラチャノイ島とラチャラチャDAYなディーオー!
風も落ち着いていて、東サイドで潜れそうな匂いがプンプン♪ 少しだけパシャパシャ感がありましたが、3DIVEとも東側で潜れてガッツリとラチャブルーを満喫してきました

海ブログ183

本日のゲストは幼馴染みで職場まで一緒という、とんでもなく長い付き合いのメンズお2人!の奥様&彼女さんという4名様。ココまで来たらとことん一緒に行ってほしいですね

そんなゲスト様、「ラチャノイ島はマンタが見れる!」ってガイドとしてはとっても困る事前情報を入手されておりまして・・・正直、出なくは無いですけどね、実際に見たこともありますしね、よーするに、正確に言うと「マンタが見れる事も稀にあるらしい!」ですよ でもでも!それを追い求めるのが海のロマンってヤツでして・・・更にもう一つ言うと海の中ってのは大物だけが全てじゃなくて他にも魅力はいっぱい~なーんて僕の話をボートで聞いてくれてゲストの皆さん、ありがとうございます!笑

さてさて、そんなスタートで潜り始めたラチャノイ島。
2本目に目の前をパタパタ~っと泳ぐペアのマダラトビエイに遭遇 僕らの周りを半周してくれて結構じっくり観察できましたね~!上がってきて「マダラトビエイ居ましたね~♪」って話したら一人のゲストが「え?アレ?マンタじゃないんですか??」って。

インストラクターは人に夢を与える職業だと常日頃思っておりますので、この際マンタって事にしておきましょう

そんなマンタ騒ぎあり、擬態が凄すぎて訳が分からないカミソリウオ、ラチャ名物のアオサンゴに群がるトロピカルフィッシュを楽しみながら終始広がる真っ青なラチャブルーの海をたっぷりと満喫してきました!

P2011821.jpg

アドバンスの資格にも興味津々だったゲスト様。レベルアップしてまたプーケットの海に潜りに来てくださいね♪

明日はピピ島スノーケリングツアーへGO!引き続きプーケット旅行を楽しんでくださいませ!

本日はありがとうございました!


【最低価格保証】日本で予約★現地で参加!プーケット個人旅行の強い味方《VELTRA》
海外現地オプショナルツアーなら【Alan1.net / VELTRA】

365日【最低価格保証】マレーシア・プーケット島の人気&おすすめホテル☆
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】 航空券にホテルをプラスで、Air+割

プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!
関連記事

| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島でFUNダイビング | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/3462-54316c8f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT