プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エブリデイ尻上がり!@シミラン北部エリアクルーズ!

こんにちは!タケシです

海ブログの更新ご無沙汰しております!
しばらくオフィスワークが続いて・・・た訳じゃなくて、夜出港の4泊4日シミランクルーズから本日戻ってまいりました

シミランエリアベストシーズンの2~3月ですからね♪海の青さも天気も素敵なコンディションの中、ディーオー常連のリピーターお2人をお連れしてトータル14ダイブ、ガッツリと潜ってきましたよっ

海ブログ196

タプラム港に着いて乗船するなりまずプシュッと開けて、宴会からスタートの夜出港のクルーズ 明日からのダイビングのプランニング・・・は、ほんの一瞬で、世間話メインでゲラゲラと お2人とも何度もプーケットにいらっしゃってますし、シミランエリアもクルーズでさんざん潜っておりますので、勝手知ったる感じでリラーックス♪

夜中船を走らせ、(キャプテンお疲れ様です!)朝起きたら、そこには緑が綺麗なシミラン諸島!
真ん中らへんの4、5、6番の島回りでダイビングスタートです 船の上から見るからに青い海、“お願いしまーす”と潜降すると・・・「青ーーーーーっ

初日のシミランエリアは青さを感じながらもマクロを中心に~。子犬サイズのカエルアンコウが迫力満点でしたね♪DAYダイビング3本楽しんだ後にナイトダイビングの予定だったのですが、ゲストのリクエストもあって僕らは一足先にサンセットダイブ!知る人ぞ知るサンセットダイブの魅力。太陽が沈むか沈まないかの狭間・・・夕まづめ。繁殖、捕食と魚たちが1日の中で一番賑やかしくなる瞬間を狙ってエントリー! 前半はまだ本領を発揮してませんでしたが、完全に陽が落ちた頃に浅場までカスミアジの大群が押し寄せたり、ハナダイ達も繁殖で乱舞乱舞!とにかく360°目が離せない海♪ 上がってきてからゲストが「今日のダイビング、ラストが一番面白かった~

そして、2日目大物を狙って船を北上させてボン島~タチャイ島へ。
マンタが出てる~なんて無線連絡が入ったみたいですが・・・どこ?って感じで出会えず。まぁコレばっかりは自然ですから、そんな事もあるでしょう。と少し不完全燃焼気味でしたが、この日もピークはラストダイブに!4本目に入ったタチャイピナクルは潮当たりも良い時間帯で、とにかくエントリーしてから浮上するまで、忙しい忙しい。バンバンアタックを受けて逃げ惑うフュージュラーに当たるんじゃないかと思いましたよっ! そんな訳でこの日もラストがその日のベストダイブに

そして、3日目。「このトリップは4本目がピークですからね~」なんて言いながら朝からリチェリューロックへ!ギンガメアジやバラクーダなどなどワイドの人気者もしっかり登場しましたが、なんてったって目が肥えてらっしゃるお2人ですから、もう一声!って雰囲気のダイビング。そして2日連続ラストがピークだったので逆にハードルが上がった夕方前のボン島ダイブ。

が、やっぱりこのクルーズはラストに何かが待っている!
4本目にしてウェストリッジでマンタ登場です♪ しかも岩に掴まって待機してた僕らの真後ろからドーン!と登場。

海ブログ195

毎日尻上がり!が、こうも綺麗にハマると気持ちが良いですね~

そして、飲んだ酒の量もしっかり尻上がりでしたけどねっ

P2262545.jpg

4泊4日クルーズ、ご参加ありがとうございました!


【最低価格保証】日本で予約★現地で参加!プーケット個人旅行の強い味方《VELTRA》
海外現地オプショナルツアーなら【Alan1.net / VELTRA】

365日【最低価格保証】マレーシア・プーケット島の人気&おすすめホテル☆
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】 航空券にホテルをプラスで、Air+割

プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!
関連記事

| 海ログ シミラン諸島でダイビング | 18:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/3496-fe9e9cf3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT