プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミッションコンプリート!@ラチャヤイ島の東サイドはやっぱり良いね♪

こんにちは!タケシです

本日は、コーラル番長のハルキ、ラチャヤイ大将のタケシ、と2方面なディーオー

朝から東寄りの風もやんわりサラサラ程度なので、東サイドで潜れるかな~と期待してたら、「東サイドで2DIVE!」とリーダーからの発表! イェスっ

揺れもほとんどなく快適な道中でポイント到着。やっぱり青い!
シミラン帰りの少し目が肥えちゃった僕ですが、じゅーーーぶん!じゅーーにぶん

本日ご参加のゲストは南国と海を求めてプーケット上陸なカップルさん。彼氏さんはダイバーで彼女さんも数回経験者の体験ダイバーなので、ダイビングの説明は必要最小限にして今日のテーマ決め~!アレコレ脱線しながらもとにかく群れに巻かれてみたいとのリクエストが出たので、決定!本日のテーマは“群れに巻かれよう!”です。

ラチャヤイの群れと言えばやはり優雅にのんびりとワラワラ群れてダイバーをグルッと囲んでくれるタイワンカマスですね!新月終わりというのもあって、薄っすらと流れのある海。でもそんな流れも現役運動部所属の2人は屁とも思わない泳ぎぷりだったので群れを求めてせっせこせっせこ泳いだら・・・居たーー♪

1本目のBAY3でたっぷり群れに巻かれてランチで腹ごしらえを済ませ臨むは2本目のBAY1。
タイワンカマスが固まった時の量はBAY3よりも多いですからね、1本目を上回る魚群を求めてとにかくフィンキック。数分泳いだ時、頭上がサッと暗くなって見上げると雲のように群れてるタイワンカマスがこっちに向かってドワーッと押し寄せて来るじゃないですかっ!一瞬にして360℃見渡す限りのカマスパラダイスに!

こんな感じです  ↓↓↓

海ブログ209

という訳で、ガッツリもガッツリぐるんぐるんに魚に巻かれまくった2DIVEでした

ゲストもミッションコンプリートにお腹いっぱい胸いっぱいなご様子。

今回のダイビングで彼女さんもライセンスを取得する気持ちが少しは芽生えたかな??
あとは、彼氏さん、後押しお願いしますよ

P3130138.jpg

港に到着後は象乗り会場へと向かったお2人。

引き続きプーケットを楽しんでくださいね!

本日はご参加ありがとうございました


【最低価格保証】日本で予約★現地で参加!プーケット個人旅行の強い味方《VELTRA》
海外現地オプショナルツアーなら【Alan1.net / VELTRA】

365日【最低価格保証】マレーシア・プーケット島の人気&おすすめホテル☆
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】 航空券にホテルをプラスで、Air+割

プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!
関連記事

| 海ログ ラチャヤイ島で体験ダイビング | 18:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/3514-05f5f484

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT