プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スピードボートチャーターで機動力?ダイビング@ラチャヤイ島

本日は、スピードボートをチャーターしてオリジナルのスペシャルトリップでラチャヤイ島へ行ってきました。

なんだか、朝の間は怪しい雲が出てんですが、ボートを出すころには太陽も顔を出し晴れ間の中を出航です。

スピードボートのスピード感を味わえたのは、チャロン湾を少し外洋へ出たあたりまでで、目前のラチャヤイ島に近づいてくるほど、外洋特有の大きなうねりが入りだし、バッシャン、バッシャーンっと時折水しぶきを浴びてしまいましたが、それでも皆さんが「きゃっきゃ!!」言いながらの無料アトラクションをお楽しみ頂きました。

ご参加頂いたゲストは、ダイバーのゲストに、体験ダイビングのゲスト。
ナカ社長&マサでご案内です。

20160714RYcharter.jpg

体験ダイビングチームも何度目かのゲストと、初めてのダイビングと言うゲスト。
初めてのダイビングのゲストは、初めはかなり慌てちゃいましたが、もう一度おさらいしてゆっくり潜れば、全く問題ナシでしたよ。

ただ、水中環境に慣れちゃうと、みんなで、ハチの子散らすかのような逃げっぷり・・・。
まるで水中鬼ごっこでしたよ、しかもオニが僕と言う・・・。

それでも、安全にみんなが楽しんでもらえたようで良かったです。

体験ダイビングチームは、1本だけでダイバーチームは2本目。
せっかくのチャーターツアーですから、久しぶりに「ホームランリーフ」へ!
懐かしの沈ボートの中には大きなエイがどてっと鎮座です。

いつもの黄色いメンバーも綺麗に群れてるし、リーフに出せば相変わらずホソフエダイがグっちゃり。
ほとんど他のダイバーも来ないので、僕らだけでじっくり満喫です。

ダイビングを終え、ラチャヤイ島へ上陸してランチの予定でしたが、怪しくなりだした雲の動きを読んで、一旦プーケットへ戻る事にして、戻ってからゆっくりランチです。
ランチ中は雨が降ってましたから、まさにチャーターならでは機動力を生かしたプレーで無事に完了です。

明日は、ビックボートでのトリップですから、のんびり楽しみましょう!


【最低価格保証】日本で予約★現地で参加!プーケット個人旅行の強い味方《VELTRA》
海外現地オプショナルツアーなら【Alan1.net / VELTRA】

365日【最低価格保証】マレーシア・プーケット島の人気&おすすめホテル☆
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】 航空券にホテルをプラスで、Air+割

プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!

関連記事

| チャーターツアー | 20:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/3614-c41e74e4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT