プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

それは、撮れない、、、。@ピピ島でマクロダイビング!

こんにちは!タケシです

本日のディーオーは、ナカ&ジュリー→ラチャヤイ島、マサ→コーラル島、自分→ピピ島と激しく3方面へ出張っておりました
このお盆に合わせるかのように強くなる風、、、 神様、僕ら、何かしましたか??

ピピ島の島影に入るまではなかなかのどんぶらこっこ状態でしたが無事に到着!

海ブログ304

本日のゲストは去年のお盆ぶりのリピーターなベテランダイバー夫婦(ベテランと言うか、旦那さんはイントラ。)と、今回が初海外旅行、初ボートダイビング、初FUNダイビングとお初尽くしのホヤホヤダイバーさん。初ボートにしてはかなりハードなコンディションでしたが、素晴らしいハートの強さでギリギリセーフ、、、ややアウトだったかな。でも、ひとまず潜れてひと安心

今日のピピ島は波の影響もあると思いますがスッキリと抜けないコンディション。まぁその辺は切り替えてマクロ気味で行きましょう!ベテランダイバーさんはホームが伊豆半島なので濁りに関してはお手の物 しかし1本目に事件が!まず僕のスレートにペンが付いてない それを身振り手振りで伝えたら、旦那さんのハウジングの中の一眼デジカメにはしっかりとレンズキャップが ただの重い荷物、、、。泣

僕ら、いったい何本潜ってるんでしょう??揃いも揃って・・・ハイ、気を付けます

久しぶりにビダナイ島で潜って、砂地を流すとこんなにセバエアネモネ居たっけ?ってほど大小さまざまな子がグイグイこっちに向かってきます でもやっぱりこの子はアンダマン海ならではですから、しっかり観察しときましょう♪

ピピ島らしい群れ群れをワイドに~とは泳げなかったけど、「今、目の前の海を楽しむ!」コレ大事。

ビギナーさんも初FUNダイビングだったし、もう少しバタ付くのかと思ったら、安全停止もホバーリングして出来るし、想像以上のスキルの持ち主

明日は、行先が分かれますが、引き続き楽しんで行きましょう

P8120108.jpg

本日はご参加ありがとうございました!


【最低価格保証】日本で予約★現地で参加!プーケット個人旅行の強い味方《VELTRA》
海外現地オプショナルツアーなら【Alan1.net / VELTRA】

365日【最低価格保証】マレーシア・プーケット島の人気&おすすめホテル☆
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】 航空券にホテルをプラスで、Air+割

プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!

関連記事

| 海ログ ピピ島でFUNダイビング | 22:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/3650-1ee07df0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT