プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やいやいやい!目指せベイ1マスター@ラチャヤイ島

こんにちは!タケシです

本日も賑やかに2方面へ!
マサ&ジュリー→ラチャヤイ島、自分→ラチャノイ島・・・のハズだったんですがぁ、、、引き続きの荒れ模様でラチャヤイまでは行けるけど、その先のノイとなると更に波が高くなる、、、自然相手の遊びで一番大切な安全第一!
通常スケジュールのノイ→ノイ→ヤイの3本から、ヤイ→ヤイ→ヤイへ変更

しかも、ベイ1が唯一の島影でベイ3にも行けないコンディション
ベイ1、ベイ1そしてベイ1の3ダイブ ・・・やいやいやい。

海ブログ305

本日のゲストは昨日から引き続きのベテランご夫婦(今日はレンズキャップOK♪)&沖縄や海外リゾートを潜り渡っているダイバーカップルさんの4名様。 色々な海を見てきている皆さんですからね~、“オニのベイ1攻め”をどう組み立てようか考える事、1分、海相手に考えてもしょうがないので行ってみよー

まぁ一言にベイ1と言っても結構広いエリアですので、古い沈船コース、新しいタンカー級の沈船コース、そして北へ流すコースと3方向へ泳ぎ回ってきました!ただ、この海況。当然の様に色んなボートがこのベイ1に集結してまして、時間は微妙にズレるとは言え、水中は人だらけ~ 陸もそうだけど、とくに水中の人混みってイヤですよね。せっかく広大な海を泳ぐわけですから、皆が居ない所をとにかく目指します
結果的に辿り着いたのは一面に広がる誰も居ない砂地♪ 静寂な雰囲気サイコーです
ずーっとくっ付いて来るツバメウオや水深15mくらいから水面まで立ち群れるタイワンカマス達、沈船をメインにしながらも途中途中の魚たちがどっちかというと主役でしたね

人が居ないタイミングを狙って、観光名所的なバイクもしっかりまたがって~

ヤイそしてベイ1の3本勝負!
楽しんで頂けましたでしょうか

コレでアナタ達はベイ1マスター

P8130157.jpg

帰港前にヤイヤイヤイ記念にカシャっ!

本日はご参加ありがとうございました!

またプーケットの海でお待ちしております♪

ご夫婦、明日の最終日も張り切って行きましょー


【最低価格保証】日本で予約★現地で参加!プーケット個人旅行の強い味方《VELTRA》
海外現地オプショナルツアーなら【Alan1.net / VELTRA】

365日【最低価格保証】マレーシア・プーケット島の人気&おすすめホテル☆
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】 航空券にホテルをプラスで、Air+割

プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!

関連記事

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/3653-f3e577f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT