プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

なんで!?うねりアゲイン!@ラチャヤイ島3ダイブ!

今日は、ラチャヤイ島へ行ってきました。

はい、タイトルにも書きましたが、本日のプーケットお天気はめちゃんこ晴れやのに、昨晩の強風の影響もあってか、また大きなうねりが入ってしまいました・・・。
お盆休みのピークも過ぎて、海も少し落ち着いてきた様子だったので、すっかり油断してました。

今日は、ラチャノイ方面3ダイブ予定でしたが、急遽ラチャヤイ島3ダイブへと変更となりました。

でも、島影に入ってしまえば全く問題ナシやし、数日前に比べて海のスッキリ感は
この雨季ならではの、ラチャヤイ島のスッキリ感は久しぶりな気もしますね。

20160827ry3-001.jpg

さて、本日のゲストですが、約1年ぶりの2度目のプーケットでのダイビング。
今日は、道中で少しやられてしまいましたが、なんとかポイントに到着。

今日はベイ3の南側のポイントから、徐々に北へ上がりながらの3ダイブです。
1本目は、少し酔いを醒ますためにも、ゆっくりのんびりのダイビング。

やっぱり、水の中のスッキリ感が上がると、のんびり潜ってるだけでも気持ちいいですね。

今日はほぼ流れもなく、まったり泳いでるとフュージュラーの青い川流れだったり、砂地でハゼを見ながらじっくり寄せてたのに、ギュンっと引っ込んだので「何事っ!?」っと、上を見たらカマスの群れが下りてきてたりで、いいのやら、悪いのやら・・・。

そんな、表情豊かな1本目を終え、ゲストもスッキリしたところで、残りの2本はW沈船ダイブ!

リーフ沿いに群れるホソフエダイの群れに、ゲストが群れの上からアタック!?
なんだか、魚の群れに向かって、ブランチャー?ボディプレス!?をくらわす空中殺法!?
ならぬ、水中殺法ですか、この場合?

もちろん、殺生はしておりませんけど。

本日は、急遽ラチャヤイ島3本勝負のダイビングとなってしまいましたが、それぞれのダイビングをお楽しみ頂けましたでしょうか。

また次回は、1度時期をずらしてプーケットへ潜りにいらして下さいね。

ありがとうございました。

【最低価格保証】日本で予約★現地で参加!プーケット個人旅行の強い味方《VELTRA》
海外現地オプショナルツアーなら【Alan1.net / VELTRA】

365日【最低価格保証】マレーシア・プーケット島の人気&おすすめホテル☆
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】 航空券にホテルをプラスで、Air+割

プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!






関連記事

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 20:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/3675-be769028

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT