プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プーケット流?日本流!?ダイビング@ラチャヤイ島

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

本日も朝から雨模様のプーケットでしたが、いつものようにボートが出港する頃には小雨に変わり、時々空も明るくなるほどのお天気となりました。まっ、全体的にはちょっと曇ってましたが・・・。

さて、本日のゲストは昨日コーラル島でダイビングにご参加頂いたゲスト。
普段は伊豆をメインで潜られてるというゲストですが、昨日はコーラル島で伊豆っぽい潜り方をしてきたというゲストですから、今日は少し外洋のラチャヤイ島まで来たわけですから、まずはプーケット流で潜ります。

20160907ry.jpg

あまり泳ぎ周るのもちょっと・・・。
と言うゲストでしたが、流れもないしせっかくですから「ラチャヤイ島名物」でも見に行きましょ。
原チャリ&沈船へ。
ここまで来ると、タイワンカマス&ツバメウオの群れも!
最近、沈船付近でまとまるマテアジなんかものんびり観察できましたね。

そして、今回の旅行で初卸となるカメラで、色々と撮り試し。

そういや、ふと思い出しましたが、そろそろこの時期になるとスカテンビックバンが始まるんでしょうかね!?
はい、突然スカシテンジクダイや、フュージュラーの幼魚なんかが爆発的に増える時期があるんです。
まさか、それ狙い!?

ランチを挟んでの2本目ですが、ボートは動かさず同じところからエントリー。
1本目は船を止めた位置から沈船まではちょっぴり遠かったですがガッツリ泳いじゃったので、2本目はもう少し範囲を狭めて、じっくり写真を撮るダイビングをしましょうっと、数か所のリーフを巡るダイビング。

なんだか、こうしてじっくり被写体を探しながらのダイビングと言うのも、ちょっぴり久々の気がしますが、お楽しみ頂けましたでしょうか。確か、日本で潜る時ってこんな感じやったかな?っと、思ってみたりしましたがどうでしょう??

2日間のプーケットでのダイビングはいかがでしたでしょうか。
またゆっくり遊びにいらして下さいね。

2日間ありがとうございました。


【最低価格保証】日本で予約★現地で参加!プーケット個人旅行の強い味方《VELTRA》
海外現地オプショナルツアーなら【Alan1.net / VELTRA】

365日【最低価格保証】マレーシア・プーケット島の人気&おすすめホテル☆
Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】 航空券にホテルをプラスで、Air+割

プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

もあるよ、ディーオー。
当店の 劇場は、コチラから入場いただけます!

関連記事

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 20:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/3686-3f70ac5e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT