プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ガッツリ泳ぐ!体験ダイビング@ラチャヤイ島

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

本日のプーケットは朝から文句なしの晴れ。
ホンマに文句のつけようのないくらいの気持ちのイイ晴れっぷりで、海もべた凪。絶好のダイビング日和となりました。

さて、本日のゲストは、昨日急遽お電話でご予約頂いたゲスト。
今年の夏に、初めて日本で体験ダイビングをやってみて、すっかりダイビングの世界に魅了されたようで、プーケットでは今日のようなお天気にも魅了され、急遽お申込み頂きました。

でも、今日はホンマにバッチリのタイミングでしたね!

20161110ry.jpg

さて、前回のダイビングのお話を聞いてみると、耳抜きもバッチリできたし、けっこうしっかりと泳げたようで担当のインストラクターからも、「それだけ泳げたら少しは自由に泳ぎまわっていいよ!」っと、お墨付きをもらったらしく、ダイビングの説明をおさらい程度にして「じゃあ、今日も様子みながらですが、自分たちで泳いでみますか!」っと、早速の1本目!

お天気もいいですが、海もただ今絶好調中のラチャヤイ島!
こりゃ、「ダイビングをやりたいっ!」っと、お申込み頂き、このコンディションでテンション上がらない訳ないですよね!

もう潜っちゃいましょうっと、1本目はロープにつかまりながら耳抜きの確認もして、潜ってね!
っと、言ってたにも関わらず、少し潜るとロープもつかまずゴイゴイっと、すぐさま泳ぎまくる彼。
まぁ、潜ってる本人が大丈夫なんであれば、

とりあえず、ちょっぴり暴走気味の彼でもあったので、一旦落ち着いてからまずは浅場のサンゴの綺麗なエリアをまったり鑑賞。
そこでも綺麗に泳げる2人なので、「少し沖に出ますよ~。」っとサインを出して、沖に出始めるとそこそこ流れが・・・。
分かってはいましたけど、ちょっと大変かなっと振り返っても、気にせずガツガツ泳いで僕に迫ってくる勢いのお2人です。

この逆らう流れの中で、これだけ泳げるんだったら、流れの潮上にいるであろうカマスの群れを目指して。
本体に出会うまでも、水底すれすれ位に群れの小グループもあり、まっ、ちょっぴり流れもあるから、こうなるよねぇ・・・。
でも、その流れの中を、ついて来れる体験ダイバーって!

2本目は、もう少しゆっくり魚見たりしてみましょう!
っと、入りましたが、1本目ほどではないにしても、またもやそこそこの流れの中でのダイビング。

もう、こうなったらここでも泳ぐしかないでしょ!

っと、メチャクチャ泳ぎまくった体験ダイビングでした。
今日は、気持ちよくグッスリ寝れそうですね。

PB100255sam.jpg

でも、あれだけ泳げるんだったら、もうダイバーにならないともったいないくらいのお2人!

ぜひぜひ、ダイバーになってくださいね。
もうこれで、2回目の体験ダイビングですから、また体験ダイビングにならないようにですよ。

そして、またプーケットに潜りにらしてくださいね。
ありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。


関連記事

| 海ログ ラチャヤイ島で体験ダイビング | 19:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

素敵な体験をありがとうございました!

ブログありがとうございます。
お天気にも恵まれ、気持ちのいいダイビングでした。また、海の中での素晴らしいエスコート!来年もPhuketにいく予定ですので、よろしくお願い申し上げます。

| 阪口 | 2016/11/14 14:31 | URL |

Re: 素敵な体験をありがとうございました!

 阪口 様

早速、ブログにもコメントいただきありがとうございます。
お返事がすっかり遅くなってしまいましたが・・・。

ホンマに、当日はお天気も海もバッチリで気持ちいいダイビングが出来ましたね。
お2人の泳ぎっぷりも素敵でしたよ!

また、来年ですね。
またガッツリ潜りましょう!

ただ今、写真のアップ中ですので、この後写真も送りますね。
お楽しみに~。

ありがとうございました。

| マサ/ディーオー | 2016/11/26 18:44 | URL |














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/3759-deba45d0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT