プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

NEWダイバー誕生!@青さ文句ナシなピピ島

こんにちは!タケシです

マサ&自分→ピピ島、ハルキ→コーラル島と2方面なディーオー。
朝はなんだかガスった感じで雲も多めでしたが、2本目潜る頃にはすっかり青空

風も昨日よりもおさまったので、道中の揺れはサイズダウン・・・って昨日から引き続きの3名様は「船酔いって何?」って方たちなので全くもってその辺はノーガードです 海沿い育ちに加えて、皆さん揃って漁師の父を持つという、海歴は僕らの大大大先輩!

今日もOW講習チームとFUNチームに分かれてピピ島の海を感じましょう!

海ブログ432

昨日、ラチャヤイ島の透明度があまり良くなかったので、「このパターン、意外とピピ島が青かったりするかもね~!」なんて半分期待も込めて話していたら、まったくその通り 1本目のビダノックでエントリー後、顔を浸けて覗いた瞬間、声を合わせて「おーーーー!青い♪」って 透明度も良いもんだから、恒例の“キンセンフエダイに巻かれましょう”もいつもより気持ち良さ3割増しです どちらかと言うと激しい男らしい海が好き!というゲストさんでしたから、ピピ島のダイナミックな景観は中層を飛んでるだけでも楽しいですよね

マサチームは2本目のタートルロックで、すべての行程を終え、無事にOWダイバー講習修了 学科が無事に終わって座学から解放されたあの顔最高でしたね♪僕も学科よりも実技タイプなのでめちゃくちゃ気持ちわかります NEWダイバー誕生したし、ラストのドクマイ島は皆で揃ってFUNダイビングです!ボート上は常に喋ってケタケタ笑って学生時代も目に浮かぶようなホント仲良しの3名様。水中も上手にまとまってとっても仲良く潜ってました インド洋のオニカサゴへの喰い付きっぷりはさすが、海沿い育ち!でしたね!

P2153808.jpg

今回はご参加ありがとうございました!

体が覚えているウチに、また遊びにいらしてくださいね!

またお会い出来る日を楽しみにしておりまーす!!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。
関連記事

| 海ログ オープンウォーター講習 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/3874-4f6d01ee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT