プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

突撃!?群れ群れダイビング@ピピ島方面3ダイブ!

今日はピピ島へ行ってきました!

本日も、日本からショップツアーでお越し頂きました。
西伊豆・大瀬崎のダイブハウス:オスパー御一行様+1名様。

はい、この+1名様は昨日のシミランデイトリップに引き続き本日もピピ島ダイビングにご参加頂きました。

シミランより、まだ少し風のある気がするプーケットですが、今日はビックボートでのダイビングですから、ボートの上で風に吹かれながらの気持ちのいい道中となりました。

20170219pp1.jpg

さて、オスパー御一行様は西堀さん率いる総勢8名様と+1名様ですので、トータルで9名様のダイバー。
担当は私マサ一人で、「ツアーリーダーからもホンマに大丈夫か!?」っと何度も念押しされましたが、そこはしっかり皆さんの連帯感でカバーも頂きましたから、バッチリでしたよね!?

さて、今日の1本目はタートルロックから、
まぁ、この大所帯でのダイビングで、内心1発目はどうなるかな?っと心配しておりましたが、大きなドタバタもなくのんびりチェックダイブを兼ねたのんびりダイビングです。

このポイントの割には、透明度も悪くない感じだったので、ちょうどよい1本目のダイビングでした。

ランチを挟んでの2本目はビダノックで!
この大チームを見て、2本目からは要領を得たボートクルーたちも手際よく、皆さんの器材装着などもお手伝い。

しっかり、リフレッシュも済んだ2本目ダイビングだったんで、ブリーフィングでの予定通り名物「ゴールデンウォール」に突撃ダイビングです。初めのうちは、僕らのグループだけで独占状態だったんですが、気が付いたら他のダイバーチームが群れの下から現れ、ダイバーとキンセンフエダイが交錯&入り乱れてしまう状態に。

さすがにこの大所帯ですから、「はぅ!」っとなりましたが、ここでも連帯感で脱出成功!

3本目はアネモネリーフでは、ちょっぴり透明度もダウンでしたが、ここでも中層にはフュージュラーやオオカマスの群れに突っ込みながら、思い思いに潜れました。

思うと、西堀さんはじめ、皆さんの連帯感で、乗り切れたダイビングでしたかね!?
ありがとうございました。

P2190128sam.jpg

もちろん、ダイビングもお楽しみ頂けましたでしょうか。

さて、オスパー御一行様は、明日から1泊2日シミランショートクルーズへ!
朝も早いし、バタバタですがまた今日の連帯感でお願いします。

ひとます、初日お疲れ様でした。

プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。
関連記事

| 海ログ ピピ島でFUNダイビング | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/3881-0d493d34

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT