プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

念願の初挑戦ダイビング!@ラチャヤイ島

はい、本日ラチャヤイ島班のマサでございます。

こちらは総勢ではなく、女子旅中のお2人のゲストのみ!
マンツーマンでのダイビングでございます。

高校の時からの同級生と言うお2人ですが、2人揃って前からずっ~~~と興味があったというダイビング。
初のプーケット旅行で、南国でもありますから「ここでやらなきゃなにするの?」ぐらいの勢いでやっとの思いで念願だったダイビングに挑戦。

っと、これくらい初めからやる気満々のお2人ですから、ダイビングの説明を聞いても興味津々。 
そんなお2人のダイビングはいかほどに~~。

20170501ry.jpg

まぁ、結果から言ってしまえば大成功!
ですよね?

興味が有り余るくらいある分、少し怖く不安になってしまう部分もありましたが、ゆっくり落ち着てやればダイジョウ~ブ。

1本目は、いっぱいいっぱい過ぎたようで、せっかくのレンタルカメラも腕にぶら下がったまま。
なんて事もありましたが、後半には2本目のダイビング備えて、ちょっぴり泳ぐ練習も!

その甲斐あっては、2本目のダイビングは、余裕も出てきてしっかり魚も見れて、写真も撮ってのダイビングでしたね。
2本目のエントリー前には、あのエントリーの瞬間が「かっこいい!」っと、その写真を撮ってください!とのリクエストも。
これって、一発勝負のタイミング命の瞬間ですからね、撮る方もちょっぴり大変なんですが、さすが幼なじみと言うだけあって、バッチリ揃ってエントリーできましたね。(左上の写真ですよ)

2本のダイビングを終えた後は、達成感もあってか気が付いたらだったお2人。
程よい疲れと、達成感で気持ちいいお昼寝でしたかね。

P5010027sam.jpg

すっきり、お昼寝で回復した後はそのままゾウ乗りへ。
この後のプーケット旅行も楽しんでってくださいねぇ。

本日はありがとうございました。
関連記事

| 海ログ ラチャヤイ島で体験ダイビング | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/3978-dcaf42e4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT