プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

心身共にリフレッシュダイビング@ラチャノイ・ヤイ島3ダイブ

今日は、ラチャノイ島・ラチャヤイ島3ダイブへ行ってきました。

まだまだお天気も引き続き絶好調のプーケットで、雨季とは思えないくらいの晴れっぷりが続いております。
まぁ、お天気もそんなですから、もちろんダイビング日和なわけでございます。

さて、そんなお天気の中、本日のゲストは約6年ぶりにダイビング復活っと、ダイビングスキルも普段の疲れも一気にリフレッシュしようと遊びに来て頂いたゲストです。

実は、バンコク在住のゲストで、思い立ったが週末!?っと、週末の休みにご参加頂きました。
って、これ。何気なく書いてますが、週末を利用してこうしてプーケットで潜るなんて、ある意味特権ですよね。

20170722rnry.jpg

道中で話を聞いてると、アドバンス講習を修了したのが最後のダイビングで、それからずっとダイビングから遠ざかっていたというゲスト。こうしてブランクが空いてしまうと、ちょっぴり焦った経験やパニックになりそうになった事等だけを以外に鮮明に覚えてるものなんですよね・・・。

本日のゲストも特に覚えているのは、「とにかく何があってもレギュレーターは絶対外すな」っと、まぁわかるんですが、外れてしまった場合の対処方法と言うスキルを習ってるはずなんですけどね。

そんな事もあるので、本日はゆっくりリフレッシュもかねてお申込みで、ゆっくりマンツーマンでのリフレッシュダイブです。

1本目に水面で少し緊張はあったものの、もう一度落ち着いて、呼吸も整えて、朝場でゆっくり遊んでから徐々に落ち着きの見えてきたゲスト。ならばっ!っと、今度はゆっくり泳ぐ練習です。
ダイビング後半は、色々と思い出してきたのか、自分自身で浮力のコントロールや水中でのバランスなど、少しづつ自分であれこれやってみながら潜れてましたね。

その1本目のダイビングで、だいぶ感覚も不安感もなくなったようで、2本目からはもうファンダイブです。
やはり、ラチャノイ島のエダサンゴの群生は何度見ても癒される気がします。更に深場へと少しづつ群生が成長していってる気がします。

今日は久しぶりにラチャノイ島でカメと会った気がしますが、そっ~と観察してると突然バッカ~っと大きく口を開けあくび?をしてる様で、慌ててカメラ構えたらなんか笑ってるみたいなカメの表情撮れました。

最後はラチャヤイ島での沈船&原チャリ名物ダイブ!?
どちらの島でも、水のスッキリ感が少し良くなってきた気がしますね!

さて、思い立ったが週末。
リゾートでのダイビングは心身ともにリフレッシュ頂けましたでしょうか。

ある意味、特権活かしてまたプラッと潜りにいらして下さいね。
本日はありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

関連記事

| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島でFUNダイビング | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/4037-2c69c3f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT