プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日は雨の中の出港です・・・。@ラチャヤイ島ファンダイブ。

今日もラチャヤイ島へ行ってきました。

昨日は、スッキリ青空復活のお天気となったプーケットでしたのですっかり油断しておりましたが、今日は朝から雨のプーケットです・・・。
ゲストも傘を持参で港での集合となりましたが、出港する頃には傘も必要のないお天気にはなりました。
ただ、空を見上げてもなかなか晴れ間は覗けずなお天気でしたが、なんとか雨の中でのダイビングだけは逃れられましたね。

なんとか雨はあがったものの、道中はもうまるで雨季の海。
今日はなかなかの道中でしたが、ゲストもなんとかギリギリセーフ、アウト?で島影へ到着です。

20180526ry.jpg

本日のゲストは、社員旅行でプーケットへお越しのお2人。
けっこうな大所帯での旅行のようですが、フリーの今日はせっかくプーケットに行くんやったら潜ろうっとご参加頂きました。

10年ぶりのダイビングに、かたや講習以来の初ファンダイブと言うお2人組。
まずは、のんびり行きましょうっと、潜行するもちょっぴりドタバタしてしまいましたね・・・。

まぁ、初めはこうなるかなと予測はしてましたが、徐々に慣れてくると感覚を思い出しつつ、水中環境にも慣れてきた様子だったので、のんびり沈船巡り&原チャリコースと、ラチャヤイ島名物コース?でご案内。
久しぶりのダイビングに思うように動けず焦りがあったりでしたが、ダイビングの楽しさを再認識できたという1本目。

2本目は、ボートを動かさないって事なので、同じ場所からエントリーで北のホームランリーフへ向かってのドリフトダイブ!

初めは緩やかな流れでしたが、リーフへ出たあたりから気持ちよく流されるドリフトダイブ。
ここでも沈船を見て、いつものホソフエダイコーナーへ!
なんだか、少し数が減った気もしますが、どこかへ分かれてたんでしょうか??
それでも、なかなか楽しめますけど。

2本目は、大分感覚を取り戻せてからのダイビングだったんで、のんびりドリフトダイブを楽しめましたでしょうか。

P5263263sam.jpg

青空は拝めませんでしたが、お久しぶりのダイビングはいかがでしたでしょうか。
あまり間隔空け過ぎずに、また潜って行ってくださいね!

残りの社員旅行もお楽しみくださいませ。
本日はありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

関連記事

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 19:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/4394-5d8287e4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT