FC2ブログ

プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マンツーマンの贅沢ファンダイブ!?@ラチャヤイ島

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

朝からちょっぴり雨模様の空からスタートとなったプーケットですが、こればっかりはね・・・。

さて、本日のゲストは急遽昨日.お申込みを頂きご参加頂きましたゲスト。
朝からお電話を頂いておりましたが、聞くとアチコチで満席と言われ、弊社ディーオーでやっと受け入れてもらえたとか・・・。
これも何かのご縁ですから、こんなお天気ですがのんびり楽しみましょうっと、出発です!

20180709ry.jpg

ここ最近はパラオでばかり潜ってるというベテランダイバーのゲスト。
今日は外洋に出たとっ頃あたりから、なかなかの道中でしたが、船酔い知らずなゲストですから、同じく船酔いしらずのマサとでお話してる間に到着でしたね。

実は20年ほど前にもシミランクルーズには来たことがあるらしく、それ以来ぶりのプーケット。
ところ変われば、ダイビングのスタイルも大きく変わりますが、こっちのスタイルもまた新鮮だったんじゃないでしょうか。

道中は揺れてしまっても島影まで入れば全く問題ナシのこの時期のラチャヤイ島。
潜れば、のんびりまったりのダイビングで、水中人工物を巡り、じっくり固有種のハゼを観察してみたり、ウミウシを眺めてみたりと、海の楽しみ方はやっぱりベテランダイバーさんです。

オリジナルの拡大鏡付きマスクでしっかり観察できましたでしょうか。

今回は視察も兼ねたプーケット旅行という事でしたが、また本番でもゆっくり遊びにいらして下さいね。

P7090159sam.jpg

本番旅行の時もまたゆっくり潜りましょう!
今の時期とはまた違う表情かもですよ!?

本日はありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

関連記事

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 19:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/4411-6d2d26da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT