FC2ブログ

プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

引き続き、青空の下でダイビング!@ラチャヤイ島

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

ここ数日は、ラチャノイ島方面へと繰り出してたので、ラチャヤイ島2ダイブツアーはお久しぶり!?

まっ、それはさておき、今日も引き続き青空広がる晴天のプーケット。
せっかくのダイビングですから、やっぱりこうして晴れた方がいいですね。

今日もファンダイブのゲストに、体験ダイビングゲスト、総勢6名様で行って参りました。

200180813ry.jpg

今日はファンダイビングのゲスト4名様をタイガーチームで!
私マサは、ダイバーのご主人と、今回は海でしっかり潜るという目標で体験ダイビングにご参加の奥様のご夫婦ゲスト。

さて、海の方はと言えば、知ってはいましたけど時間帯的にいい潮流れ・・・。
実際に潜ってみると、少し沖内に出てしまうとまぁまぁ大変な流れでしたね。

そんな中、マサチームのゲストはとにかく緊張マックスの奥様をゆっくりしっかりケアしながらのダイビング。
耳抜き等も全く問題なく潜れたけど、とにかく水中では力みまくり。

何度か、「リラックスよぉ!」っと確認しながらでしたが、目の前に現れる魚たちを見てる間にだいぶ余裕が出てきました。
そんな奥様を横で見守りながらのダイバーのご主人と水中でニンマリです。っと、してると水中で余裕が出てきた奥様からも「ハイタッチ!

前回の体験ダイビング時には、訳あって断念したようですが、今回のダイビングはその時のリベンジと実際に自分がちゃんと潜れるのかという確認のためのダイビングだったとか。
そういう意味では、今回のダイビングでは、しっかり自信もつきましたよね!

さて一方、ファンダイビングチームのゲストは、一度は沈船まで目指したものの流れがありすぎて途中で引き返すこととなってしまった1本目。ランチ後に、ゲストと僕とタイガーとのみんなでミーティング。
「次のダイビングはどうしましょうか!?」と。

1本目のダイビングでどれくらい流れてたのかは皆さん知った上で、2本目は再度沈船チャレンジへ。
2本目はしっかり沈船までたどり着き、しっかりボートまで戻ってきたゲスト。さすがに泳ぎまくったようですが・・・。

そんな素敵なバディとなったゲスト同士は、帰りの道中で
ダイバーあるあるトークで盛り上がりましたとさ。

P8130818sam.jpg

本日は、それぞれのダイビングお楽しみ頂けましたでしょうか。
ダイバーチームは明日はラチャノイ島方面ご一緒です。明日もダイバートークで楽しんできて下さいね。

本日も皆さまありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

関連記事

| プーケット、本日のお天気 | 23:55 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2018/08/15 09:48 | |














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/4444-e7d9a1ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT