FC2ブログ

プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

余裕の体験ダイビング!@ラチャヤイ島

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

引き続き、朝から青空の広がるプーケットですが、少し冷たい風が吹く事も・・・。
外洋のうねり具合も気になるところですが、なかなかの穏やかな道中で、一安心でした。

ゲストも船酔いしらずで、サンデッキでお話しながらの気持ちいいクルージングでしたね。

20180912ry.jpg

さて、本日のゲストですが、講習以来のダイビングと言う彼と、すでに何度も体験代便をしてるという体験マスターの彼女。
今回、初めて一緒にダイビングというお2人です。

説明もおさらい程度で終え、後は結局話が脱線しまくりで、あっと言う間にポイントへ到着。
さっそく、準備を始めると、この頃くらいから段々緊張してくる人も多いですが、そんなそぶりは全く感じないお2人。
期待の方が大きかったのかもしれませんけどね。

そんな2人でしたから、少し水面での練習をしておさらいしたら、全く問題ナシ。
潜ってみてもいい感じで落ち着いてる2人でしたから、さっそく泳いでみようと泳いでみても、もうほぼファンダイバーです。
私マサの出番はほとんどなし、それならガッツリ泳いでみようと、流れに乗ったり、流れに逆らって泳いでみたり、1本目からの写真のように余裕です。

潜り始めると、少しづつ感覚を取り戻してきたダイバーの彼も、時折彼女のサポートしたり、1本目からガッツリ泳ぐ体験ダイビングになりました。

2本目は少し潮も強くなってきてる中でしたが、1本目からあの泳ぎを見せられたら、こちらも全く問題ナシ。
少~しのんびり魚を見たりと、まったり楽しみました。

やっぱり、もう何度も言われてるという事ですが、その泳ぎっぷりはもうほぼダイバーですから!
エエ加減ダイバーになっちゃってください。

P9120220sam.jpg

なかなか時間を作るのは難しそうですが、今度はダイバー同士でまたプーケットへ潜りにいらして下さいね。

本日はありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

関連記事

| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島で体験ダイビング | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/4486-76a900fa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT