FC2ブログ

プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最近、人気の1日満喫ラチャヤイ島&ファンダイビング!

今日はラチャヤイ島へ行ってきました。

本日のボートは、最近人気のたっぷりラチャヤイ島で過ごせる、ダイビングボートでのツアー。
ダイビング以外にもスライダーやサップ、シーカヌーもスノーケリングも、そして少しビーチにも上陸できるという、たっぷり楽しめるボートです。

今日は、ご主人のみダイバーのご夫婦、ダイバーのゲストとの3名様と行って参りました。

20180914ry.jpg

ポイントに到着したら、ダイバーの2名様で1本目。
少し感覚も空いてたりと、不安もあったようでしたから、浅場からのんびり行きましょうと入りましたが、まぁまぁの流れです・・・。
少し呼吸が落ち着いたら、流れに逆らってゆっくりスタートです。

タイワンカマスも砂地すれすれで群れてるくらいでしたから、ちょっぴり大変でしたが逆にブランク明けのリハビリ!?にはもってこい。
少し流れの中を逆らって泳ぐコツも伝えて、ガッツリ泳ぎます。

行けるところまで行って、後はのんびり流れに身をまかせて戻るだけの楽ちんコースです。

ランチ後、ご夫婦のゲストはダイビングしない奥様とゆっくりスノーケリングやシーカヤックしたり、2人でのんびりボートからラチャヤイ島を満喫。
ダイバーのゲストは、マンツーマンで2本目!

とりあえず、潜ってみて流れを見てから、決めますね!
っと、エントリーですが、流れの強さはさっきと一緒くらいかな・・・。でも、1本目の泳ぎっぷりを見てるので、戻りは大変になるかもですが沈船までゴー!
ホンマ、行きは流れのって、楽チンですが、帰りはゆっくり戻ってきたおかげか、「最近噂のリーゼント野郎!ツマジロオコゼ」がやっとこさ見えました。

僕的には、こうして、ふとした時に見えたりする魚ですからね。
ある意味、見えた自分にビックリでした。

のんびり過ごしたり、ガッツリ潜るもヨシなボートで、本日のラチャヤイ島満喫頂けましたでしょうか。

P9140256sam.jpg

また、ゆっくり潜りにいらして下さいね。
本日はありがとうございました。



プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。

関連記事

| 海ログ ラチャヤイ島でFUNダイビング | 21:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/4490-9a577be4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT