FC2ブログ

プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラチャノイブルーはいずこへ!?@ラチャノイ島方面3ダイブ

今日はラチャノイ方面3ダイブへ行ってきました。

朝からしっかりの晴れのプーケットですが、外洋に出るとすでにバッチリ東風。
少しは波もあるものの、そんなに気にならないくらいになってきましたね!

そして、もう乾季です!ポイントはラチャノイ島西側サイド。
シミラン同様、西側サイドはどっしり地形のポイントでのダイビングです。

20181205rnry.jpg

本日は、3名様のダイバーゲスト。
ダイビングを復活と言うゲストに、先月モルディブで潜ってきたというゲスト。

島に着くまでも、なんだかいつもの青さがない海模様!?
「プーケットのダイブサイトでは、どっちかと言うと青い海のダイブサイトですよ。」なんて、お話しながらの道中やったのに・・・。

あるんですようね、プーケットの海って!
青く抜けない感じで、緑っぽい海やけど、何か抜けてるって周期がっ!

道中の話と違う雰囲気の海でしたが、せっかくの西側サイドでのダイビングですから、少し深場の地形を見れるポイントまで行っても、今度は深場から上がってきてるサーモクラインにも襲われるし。 慌てて岩場の上へと避難です。
結局、避難したあたりが一番綺麗やったかも!?

2本目も懲りずにマリタズロックっと言われてた、深場の地形ポイントへ。
海の感じは変わらずとも、大きな巨岩群のスイムスルーを抜けてみたり、少し潮もかかり中層魚のフュージュラーも固まり、1本とはまた違った、ラチャノイ島の感じをお楽しみ頂けましたかね!?

PC051680sam.jpg

スッキリラチャノイブルーな海ではない本日でしたが、海も生き物ですからっ。
また、今日とは違うプーケットの海を見にいらして下さいね。

本日はありがとうございました。



プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。
関連記事

| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島でFUNダイビング | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/4582-7fa4b1ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT