FC2ブログ

プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大晦日だよ!今年最後のダイビング!@ラチャノイ島方面3ダイブ!

今日はラチャノイ島方面3ダイブへ行ってきました。

今日も引き続き、朝から絶好調なお天気のプーケット。
2018年最後の、この大晦日も絶好のダイビング日和なお天気となりました。

本日も、引き続きマサ+ジュリー姐さん、タイガーくんも加わり、スタッフ含め総勢11名様で潜りに行ってきましたよ。
朝の港もたくさんの日本人ゲストの方で大賑わいでドタバタ感満載でした。

20181231rnry.jpg

今日は、ダイバーチーム2組と、ダイバー+ファンダイバーの1組様です。
ファンダイブチームは、ジュリー姐さんチームと、タイガーチームでのダイビング。私マサは体験ダイビング+ファンダイブのゲストのご案内です。

1本目は、ラチャヤイ島からスタートです。
昨日も一緒に潜ったジュリーとともお話してましたが、「また、昨日みたいなコンディションだったらどうしようかね!?」なんて、話をしてましたが、いざ入ってみて一安心。昨日から比べると、スッキリコンディションアップ!

2本目は、ラチャノイ島西側サイドのダイビング。
乗り合わせてた、スタッフ一同で「どこですか?」って、なってしまう場所からのエントリー指示。

で、ココはまたダメダメコンディションとなってるし・・・。
なんて、みんなでブーブー言いながら入ったポイントでしたが、ファンダイブチームは2組とも久々登場のレオパードシャーク!
もうプーケットでは、レア物扱いになっちゃったサメが見れたようです。
ジュリーからもらった証拠写真も1枚だけ海の色が違いますもんね・・・。

最後は、またラチャノイ島を東側に移動してのダイビング。
こちらサイドに周れば、またスッキリブルーに戻ったコンディション。

ただでさえ、年末年始の繁忙期でバタバタしてるのに、海の中までこんなにバタバタしなくてもいいのにねぇ・・・。
まぁ、これがアンダマン海の恐ろしさでもありますが。

でも、皆さんそれぞれでダイビングをお楽しみ頂けましたでしょうか。

PC312249sam.jpg

また、年明けにもご参加頂くゲストもございますが、2018年最後のダイビングお疲れ様でした。
そんな大晦日ダイビングで、ファンダイブチームはラッキーなレオ様にも遭遇し、来年もいい年となりますように。
本日もありがとうございました。

それでは、皆さま良いお年をお迎えくださいませ。
まだまだ、ディーオーは明日からもモリモリ潜りますよ!


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。


関連記事

| 海ログ ラチャノイ、ヤイ島でFUNダイビング | 21:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/4612-3c58a0ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT