FC2ブログ

プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

26年ぶりの再会!?@キングクルーザー!マリンパーク方面3ダイブ!

今日はマリンパーク方面3ダイブへ行ってきました!

今日も朝からバッチリ快晴のお天気で気持ちいいダイビング日和となりました。

さて、本日のゲストは昨日に引き続き、ダイバーファミリーのゲスト。
昨日はタケシ担当で、ラチャノイ方面へのダイビングでしたが、今日はマリンパーク方面へ突撃です。

そして、タイトルの26年ぶりの再会となるのは、「キングクルーザー(六甲丸)」!
実は、この船が現役で、ピピ島-プーケット間のツアーで動いてた時に、この船に乗ってピピ島ツアーへ参加した事があるとか!
そんな話って、僕も初めてお伺いしましたが、もうこれ、ちょっとした「映画・タイタニック」の世界ですねぇ、なんて話ながらいざ出発です。

20190727kc3.jpg

1本目はドクマイ島からのスタート。
昨日のダイビングが3年以上ぶりと、ちょっぴりブランクでしたが、しっかりリフレッシュも完了済で、のんびりダイビング。
薄っすら流れに乗って、壁沿いのダイビング、洞窟くぐってみたり、ウミウシ見たりっと、ダイビング後半に少し深度上げてくると、思わず ”2度見” なカメ発見!
すっぽり穴におさまって、くつろいでる様子。
でも、どうやってそこに入ったんやろ・・・。謎です!

そして、2本目は、現役当時の貴重なお話を行きの道中でしっかり聞いてた26年ぶりの再会となるキングクルーザー!
船体近くは、少し濁りも入ってましたが、ゆっくり船体を1周ダイビング。
魚の多さにもビックリな反面、「あぁ、こんなだったかも!?」なんて、フラッシュバックする場面もありながらのダイビングでしたでしょうね。

そんな激レアさんのゲストと共に、一緒にこんな時間を共有できた事嬉しく思います!

3本目はスッカリダイビングも慣れ、のんびりダイビング。
少し流れに逆らう場面もありましたが、昨日とはまた違うソフトコーラルの景観にうっとり!?

こんな色んな表情を見せてくれるプーケットの海!
お楽しみ頂けましたでしょうか。

そして、思いもしない26年ぶりの再会、キングクルーザー!
素敵なお時間となりましたら幸いです。

P7276081sam.jpg

2日間ありがとうございました。
また、ゆっくり遊びにいらして下さいね。


そして、こちらはナカ社長チームのゲスト。
ラチャノイ島方面3ダイブに突撃です!
ナカ社長とのマンツーマンダイブ!ゆっくりお楽しみ頂けましたでしょうか。

20190727rnNaka.jpg

皆さま、ご参加ありがとうございました。

プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。
関連記事

| 海ログ マリンパークでFUNダイビング | 20:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/4819-b15d35f3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT