FC2ブログ

プーケット海ブログ~プーケット、ピピ島のダイビングのログをブログで更新!

ゲストとの思い出、水中写真たっぷりの元祖ブログ。プーケットのダイビング、ピピ島、シミランのダイビングブログ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やっぱり魚グッチャリですね。@マリンパーク方面3ダイブ。

今日はマリンパーク方面3ダイブへ行ってきました。

今日も朝から青空広がるお天気なものの、まだ風は残ってる感じのお天気・・・。
気になるマリンパーク方面への道中も、なかなかの旅路でしたね。

でも、なんとか、キングクルーザーでの1本目からのスタート。

20191129kc3.jpg

本日は、ディーオーリピーターのゲストの3日目最終日、そして、やっとディーオーとのご縁が繋がった?ゲストも加わり、2名様と行って参りました。

さて、キングクルーザーまでは来れたものの、水面はけっこう波もあり、特にエントリー、エキジットの注意事項をお話して、サクッとエントリー。
やっぱりこのポイントって、ロープにつかまり、前のダイバーの泡にもまみれ、しばらく潜って行くうちに、徐々にその船体が見えてくると、なんだかワクワクする感覚有りますね。
で、船体が見えたと思ったら、もうその周りには魚がグっちゃりです!魚の圧みがあります!魚圧です!

僕も久しぶりにマリンパーク方面へ来ましたが、やっぱり相変わらずですね。
そして、ここで見かけるハナミノカサゴのサイズがマジでヤバいです。食べ物も豊富なんでしょうが、ここまで大きくなるって事は相当強いんでしょうね、こいつ。

1本目終了後も、水面の波は落ち着かず、ドクマイ島、マイトン島での3本とのスケジュールに。
まっ、こればっかりは安全第一ですからね!

3本目のマイトン島では、僕自身も数えるくらいしか入った事のない西側サイド。
ハードコーラルが点在しますが、ちょろちょろとクマノミもいたりで、セバエアネモネを除く、プーケットで見れるクマノミ5種中4種まで制覇です。

少し流れにも逆らいながらとなってしまいましたが、のんびり潜るマイトン島もたまには面白いもんです。

PB291039sam.jpg

今日はスケジュールを余儀なくされてしまいましたが、グッチャリ魚圧を感じるダイビングお楽しみ頂けましたでしょうか。
また、ゆっくり潜りにらしてくださいね!

本日もありがとうございました。


プーケットでダイビング、シュノーケリングならディーオー。
プーケットで唯一の大人のためのダイビングサービスです。
関連記事

| 海ログ マリンパークでFUNダイビング | 20:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dophuket.blog11.fc2.com/tb.php/4963-038035a5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT